都市型野猿群

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
群れの様子。中央がボス猿。

都市型野猿群とは主に都市近郊に群れを作り生息するニホンザルである。

生態[編集]

都市型の例
一般的なニホンザル

山に生息する標準型と違い、生態も大分異なるため亜種という説もある。しばしば人間(ウィキペディアンなど)を襲い、事件を起こすため嫌われる。

彼らは都市で生活するため多少知恵があり、夜露死苦や愛羅武勇などの漢字を書くことができる。また、スクーターにのることもできるなど知能はそこそこ高い。

また、繁殖力が強く一年から二年に一度子供を産み、愛保(ラブホ)や美衣羅(ミイラ)などの名前をつけるが猿語なので人間には理解出来ない場合がほとんどである。

主な群れ[編集]

  • 町田相模原群 -横浜市西部から八王子市まで国道16号沿いに分布。ファンキーモンキーベイビーズが芸をする猿として有名である。
  • 横浜川崎群 - 湾岸線沿いに分布。大黒ふ頭が溜まり場である。
  • 北九州群 - 福岡県北部で主にヤクザのペットとして飼育されていて、諭吉を集めるようにしつけられている。
  • 大阪堺群 - 大阪市南部から堺市に生息。尼崎にも一部生息。
  • 品川世田谷群 - サルの中で一番位が高いといわれ、品川ナンバーの0893などは大人気である。ただし漢字は読めない。
  • スキルアウト - 東京都西部のとある学園都市の所々に巣を作り、生息している。超能力者を襲う。

歴史[編集]

1900年代後半に始めて東京都内のドンキホーテで確認された。当初その派手な毛皮などから別種とされたが研究の結果極めて近いことが判明した。

その後は数を増やし、動物のゴキブリを餌としていたため益獣であったが最近では人間の食べ物に味をしめ、コンビニなどで人間の食べ物を盗むようになり、害獣となった。現在では日本で30万頭が確認されている。

好物[編集]

  • パチンコ - 彼らのために作られた娯楽
  • 福沢諭吉 - 彼の肖像画を盗むほど信仰している。
  • ドンキホーテ - 彼らの玩具を販売している。

著名な野猿[編集]

  • ファンキーモンキーベイビーズ - その歌唱力から絶大な人気をほこった。
  • 和田アキ子 - 日本最強で、ボス猿。
  • 島田紳助 - 副ボス。
  • 剛田武 - どちらかというとゴリラに近い。
  • 猪瀬直樹 - その容姿から猿ではないかと噂される。
  • 朝青龍 - 隠蔽種

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「都市型野猿群」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。