警視庁空想部

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「警視庁空想部」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

警視庁空想部(けいしちょうくうそうぶ)とは、警視庁に設けられている組織である。

概要[編集]

アニメゲーム童話童謡などに登場するキャラクターに対して常に行動を監視している。通称は「空想の番人」。

詳しい所在地は明らかになっていないが、「とあるアニメが保有する無駄に長いグラウンドの一角」とまでは公表されている。

主な組織[編集]

基本的に架空のキャラクターで組織されているが、機動空想隊員のみは生身の人間が担当する。

アニメやゲームに関連する主な事件/疑惑[編集]

世紀末事件[編集]

20世紀末から21世紀初頭にかけて世界中を震撼させた快楽殺人犯を中心とする事件の総称。

カリオストロの城事件[編集]

このタイトルを見れば分かると思うが、本件はベタである。

配管工兄弟事件[編集]

配管工の兄弟が引き起こした強盗事件。シーズンに分けて何度も実行しており、初犯は8地方・4地区の計32件を犯した上で逮捕された。

CR江場(Re:使徒)詐欺「疑惑」[編集]

株式会社ネルフ社内で今も隠蔽されている詐欺疑惑の総称。現在捜査が進められているが、容疑は固まっていない。

  • ペンペン
  • キール・ローレンツ氏
    • 「まだまだだな」ですって??…あれ、2回転後の確変図柄から12連荘しちゃいましたが。(まぁこれは結果オーライだ)
    • 「よし、行こう」うんうん、行こう行こう♪…あれ、来ない。あぁ、運が行っちゃったって事ね。
    • 「ミッションモード突入」ですって。大当たり条件ってレベルじゃねぇぞ!!

畜生、俺の5万円返せ…あっ、うっかり私事を書いてしまいすみませんでした。

童謡に関連する主な事件[編集]

御池殺人事件[編集]

誤って転落した被害者を引きずり込んだ凶悪事件。

  • ドジョウ容疑者
    • 殺人および詐欺 - 誤って池に転がり落ちたドングリさんに対して「僕でさえも水中で呼吸できるから君も大丈夫…一緒に遊びましょう」などと言って騙し殺害
    • 死体遺棄および水質汚濁防止法違反 - ドングリさんの遺体をそのまま池の中に放置

横浜女児誘拐事件[編集]

女児が誘拐された事件。一時「優しい老男性」「偉い人」など数多く逮捕されたが、真犯人が見つかり冤罪と判明。現在老男性は空想部に対し、損害賠償を求める裁判を起こしている。

  • 異人容疑者
    • 誘拐 - 赤い靴を履いた女の子を巧みな話術で誘い込んで誘拐し、船で国外に連れ去った

風船爆弾事件[編集]

少年や少女が高性能爆弾を発射し、多くの民家を半壊させた事件。

(後にこの爆弾は、発射しなくても屋根を消し去る能力を持っているのが判明したが、その威力に耐えられる彼らの体も話題になった)

童話に関連する主な事件[編集]

竜宮城詐欺事件[編集]

浦島太郎さんが竜宮城監禁され、開放された後に明らかになった事件の総称。

(動物愛護管理法違反や傷害も検討されたが、亀容疑者に強要された事が分かり処分せず)
  • 亀容疑者
  • 姫容疑者
    • 監禁 - 浦島さんを長期間に渡って竜宮城内に監禁
    • 詐欺 - 浦島さんの体内時計を狂わせた
    • 薬事法違反 - 老化煙幕の不法譲渡
    • 動物愛護管理法違反 - 平目などに無理矢理、ダンスを調教

鬼ヶ島強盗傷害事件[編集]

鬼ヶ島に住むさん達の被害を含めた事件の総称。

  • 爺容疑者
  • 婆容疑者
    • 水質汚濁防止法違反 - 逮捕後、川で洗濯をしていた事が判明
  • 容疑者/容疑者/容疑者
    • 傷害 - 鬼さん達への暴力
  • 桃太郎容疑者
    • 傷害
    • 強盗 - 鬼さん達から多くの財宝を奪取
    • 詐欺 - 「鬼退治」という危険な言葉すら知らない犬容疑者/猿容疑者/雉容疑者を、吉備団子という安物で誘った
    • 廃棄物処理法違反 - 自らが入った桃を川に流した

かぐや姫事件[編集]

かぐや姫容疑者の周囲で起きた様々な悪質事件の総称

  • 御門
    • 大気汚染防止法違反 - 武士を富士山頂に派遣し、「不死の薬」と言われる粉末を焼かせた
    • 婦女暴行未遂 - 嫌がるかぐや姫容疑者に抱きついた
  • 竹取翁容疑者
    • 国有林伐採 - 国が保有する竹林を届け出なしに伐採
  • かぐや姫容疑者
  • 月帝国からの遣い
    • 出入国管理法違反 - 各々の密入国,及び元々月帝国で罪人だったかぐや姫容疑者を密入国させた
    • 迷惑防止条例違反 - 深夜にも関わらず煌々と光を放ち、周辺住民の睡眠を妨害
    • 景品表示法違反 - 「不死の薬」と言われる粉末を製造/譲渡

関連項目[編集]

この項目「警視庁空想部」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)