文字の配置が原因で読みにくい文章

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
 <読みにくい文章

改行が多すぎる文章[編集]

このよ
うな改
行が多
い文章
は文章
の流れ
をつか
みにく
く読み
づらい
が、携
帯で見
るとこ
のよう
に表示
される
ことが
多いた
め「句
読点が
多い文
章」よ
りはあ
る意味
で出現
しやす
い也。
印刷
る場合
は紙の
スペー
スのム
ダにな
る。読
みやす
さ第一
を心が
ける場
合、改
行の多
用はや
めまし
ょう。

文字の幅がとても広い文章[編集]

このように文字の幅がとても広い文章は、文章を目で追っていく必要がいつもより多く、尚且つ情報量が少ないため使うのは控えましょう。

縦書きで書かれた文章[編集]

絶 に ス こ
対 と ペ の
に っ | よ
や て ス う
め は の に
ま 読 無 縦
し み 駄 書
ょ や 遣 き
う す い に
 ˚ い に し
  か な て
  も り 書
  し ま く
  れ す の
  ま  ˚ は
  せ 世 ˋ
  ん 界 イ
  が 一 ン
  ˋ 人 タ
  英 口 |
  語 が ネ
  な 多 ッ
  ど く ト
  を ˋ を
  母 話 使
  語 者 用
  と も す
  す 世 る
  る 界 場
  人 一 合
  に の で
  は  は
  読  大
  み  変
  に  読
  く  み
  い  づ
  の  ら
  で の く
  ˋ 人 ˋ

斜め読みで書かれた文章[編集]


 の
  よ
   う
    に
     斜
      め
       読
        み
         で
          書
           く
            と
             大
              変
               読
                み
                 に
                  く
                   く
                    ˋ
                     ス
                      ペ
                       \
                        ス
                         の
                          使
                           い
                            す
                             ぎ
                              で
                               ス
                                ペ
                                 \
                                  ス
                                   キ
                                    \
                                     が
                                      壊
                                       れ
                                        る
                                         の
                                          で
                                           ˋ
                                            や
                                             め
                                              ま
                                               し
                                                ょ
                                                 う
                                                   ˚

右横書きで書かれた文章[編集]

この類の文章は、 左横書きが普及した現在では読みづらく感じる人が多くなっている。 特に長文
になると非常に読みづらく、 なるべく避けたほうが良いと思われる。 またこのような文章を書くと、
アラビア語ヘブライ語の話者はともかくとしても、 その他の外国人には特に読みづらくなり、 グロー
バル化にも反するため、 使うのは我慢しましょう。 また、 この書き方は現在、 普通一行で書く時に使うので、 複数行で書く時にはなおさらやめた方がよいでしょう。

҉ →ちなみに、 この文字を使用して右横書き表示を表示することができる。

牛耕式で書かれた文章[編集]

すか動を手に隣ぐすに際るす行改、は章文たれか書で式耕牛にうよのこ*
だけで次の行を始められるので、手書きの際はややすばやく書けるが、
でルイタスの常通も人む読、たま。るえ増が力労な要必は際るすプイタ
書かれた文章より読みづらいので牛耕式を使わないでください。

あいうえお作文で書かれた文章[編集]

あ・・・あらあら、こんなあいうえお作文なんか作って、
い・・・いいんですかねぇ?こんなページで。
う・・・ウザいし、とても読みにくいよ。
え・・・えーーーーーーー。こんな書き方するやついるのかよ?
お・・・おいおい、あいうえお作文の文章はやめとけよと言ったのに。

重ねて書かれた文字[編集]

このように、重ねて書かれた文字は、ただの黒い塊にしか見えないので、やめましょう。こんな黒い塊だと、誰もなんて書いてあるかをわかってくれませんよ。ただなにこの汚いゴミはとか思うだけです。だからやめようね。

L字型で書かれた文章[編集]






ˋ











ˋ








ˋ








使





ˋ
管理者に投稿ブロックを食らって、楽しかったはずのアンサイクロペディアライフに支障を来たすので、やめましょう。

無重力空間の上他の文字まで混じってきてる文章[編集]

                                        

                                        
                                        
                             な          
    こ   の                               
               よ     さく                    
                                      
          し           う                  
 瓜                                    45   
           牛                             
                                        
                                        
        章            く             14      
                             ラ          
    文           バ       バ              
                                        
            は       ラ                    
                                        
  浜                                      
                ウチ                        
                                        
             日               読           
                               み         
                    で              に    
                                        
           マ                             
                                        
                                        
                                        
                  で             草        
   く                                   
      い               や                 
            の              め            V
                                        
      お             松                     
                                        
                              な          
            ま                           
                        し      ょ  
     ひ
                                       
                                                                う      。            

パズル化された文章[編集]

パズル2.JPG

一行で書かれた文章[編集]

このように一行だけで書かれているといちいち、右にスクロールしなくてはならないので、非常に面倒くさいし、見ている人も怒ると思う。だから、辞めることをお勧めする。いや、絶対にやってはいけない。やったら懲役100年だ。(嘘です。)まあ、嘘だったが、とにかくやってはいけないと言うことだ。分かったかね?諸君。わからない奴は残って勉強だ!あと、こんな駄文をわざわざスクロールして読むというしなくてもいいことをあえてやってくれた君は、別に凄くも偉くも何ともないからね。はい勉強開始。

四角く書かれた文章[編集]

のように、四角く書かれて
、やめるようにしましょう

階段状に書かれた文章[編集]


のよ
うに、
階段状に
書かれた文
章は、行の長
さが一定になら
ず、最初の方では
すぐに目を移さなけ
ればならないので、目
が回ってしまいます。な
のでこのような書き方は、
紙がもともとこのように切ら
れていたなどでなければ、基本
的には避けるようにしましょう。

Undictionary Logo Text.png

0. 読みにくい文章
1. 文字自体が読みにくい文章
2. 文の構造が原因で読みにくい文章
3. 文字の書き方・使い方によって読みにくくなっている文章‎
4. 意味の分かりにくい文章
5. 文字の配置が原因で読みにくい文章
6. 日本語以外の言語で書かれた読みにくい文章
7. パソコン関係の読みにくい文章
8. そもそも言語なのかも分からないモノで書かれた文章
9. 話し言葉的に書かれた読みにくい文章
10. その他の読みにくい文章