ぬまっき

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

この記事については以下のようなことが主張されているようです。

  • この記事は誤りと嘘八百でいっぱいの百科事典であるアンサイクロペディアに掲載されています。ここにあるコンテンツはその全て、もしくは一部がフィクションですが、同時にそうではない可能性もあるなど、言うなれば「超フィクション」の状態にあります。つまり、全て嘘八百ということです!したがって実在する人物・事件・団体とは一切関係ありません!
  • ここにはあなたの社会的評価を害するに足る事実はありません!名誉毀損で刑事告訴しないでください!
  • あなたの社会的評価は全く傷付いておらず、損害は全く生じていません!損害賠償請求しないでください!
  • あなたの経済的評価を損なう危険は全くありません!信用毀損で刑事告訴出来ますが、時間の無駄です!
  • この記事を読んであなたが当局に逮捕されても、一切責任を負いません!
  • Akajisoshou.gifそのほかこの記事のために発生した損失や損害について、一切責任を負いません!
この項目「ぬまっき」は、嘘です。よく近所の物知りおじさんが教えてくれた豆知識も大抵は嘘です。アンサイクロペディアを真に受けてはいけないのです。大事なのは、ジョークを笑い飛ばす心の広さです。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ぬまっき」の項目を執筆しています。

ぬまっきとは、沼津にある私立高校。 転じて底辺校全般を意味する呼称。

沼津でもずば抜けた知名度と実績を誇る名門校として知られており、各界に著名人を数多く送り出している。あまりの偏差値の素晴らしさに全国だけでなく、海外から越境入学するものも少なくない

2008年1月に行われた教育再生会議で最優秀校として選ばれ、なお躍進が期待される進学校でもある。

ぬまっきが誇る教育体制[編集]

ぬまっきはなぜこれほどの名門校になったのだろうか?その理由は、2ちゃんねらーをも驚愕させた数々の個性的な取り組みにあった。

おやつの時間がある[編集]

冒頭でも述べたとおり、ぬまっきには遠方から数時間もかけて通学する生徒も多い。そうでなくても食べ盛りの年頃である。高校生が買い食いに走るケースは多々あるが、ぬまっきではおやつを出すことによって、空腹による勉強や部活動の能率低下を防いでいる。なお、おやつの時間があることを馬鹿にしている人間もいるが、他の高校ではおやつの時間こそないが生徒達が勝手におやつを食べているという状況が多々ある。無論、他の学校では校則違反である。 ※現在は、おやつの時間はありません

駅からスクールバスが出ている[編集]

名門進学校の生徒は、一分たりとも時間を無駄にしてはならない。そんなニーズにこたえて、ぬまっきでは駅から歩いていける距離にもかかわらず、沼津駅からスクールバスを出している。ぬまっきの生徒たちはバスの中でも必死に勉強しており、わずかな空き時間も無駄にしない。一方、スクールバスに乗らずに徒歩で通学しているよそ様の学校の生徒達は通学途中にタバコを吸っている。スクールバスでの中ではタバコを吸うことなど許されるはずもない。スクールバスを使わせることによって、インモラルな行為を行わせないよう掣肘しているのである。もっとも、ぬまっきの純粋で真面目な生徒達は、よそ様のDQN学生共と違って、そんな拘束をしなくても通学途中にタバコなんか吸わない。むしろタバコを吸ってポイ捨てしてゆく不埒な社会人共を注意することさえあるのだ。

監視カメラによって生徒の安全を保証[編集]

近年、いじめや校内暴力が深刻化しており、被害者が自殺するなどといった、痛ましいケースもある。しばしばこういった行為はトイレなどの、教師の目に付きにくい場所で発生するため発見が困難とされてきた。ぬまっきではそのような事態をさけるため、校内のいたる所に監視カメラを設置している。この試みは、性悪説ととられ非難されたため今では行われていない。しかし、どんな場所であっても生徒の安全を確保しようとする試みはもっと評価されるべきではないだろうか。

…ところで、監視カメラがあることについて、多くの大衆は「監視カメラでわざわざ監視しなければならないほど、生徒の行状が悪い」と解釈することが多い。しかし実際のところは、いじめリンチカツアゲなどは、監視カメラのない学校でも常態化しているのである。校長はじめ教師一同が必死に隠匿しているので露見していないだけに過ぎない。つまり、監視カメラがあるというステータスは、生徒のモラルの低さに全く直結しないのである。むしろ、監視カメラがあるという情報一つだけをもってして生徒がDQN揃いとレッテルを貼る連中の方が、はるかにモラルが低い。

細かな段階に分かれた習熟度別学習[編集]

大学受験では、時として基本的なことがあやふやなために大きなミスをすることがある。

ぬまっきでは、小学生レベルの問題から高校、大学受験レベルまで幅広い範囲に対応した補助教材を使用することによって、見落としがちな部分の補強を行っている。

一方、ぬまっきのことを鼻で笑っていた連中は初心を忘れケアレスミスから大失敗をやらかしている。他山の石は気になるようだが、自分の足元の土台が揺らいでいるのには気付かないようだ。

人生を100%楽しめます[編集]

良い面では、おやつ、自由、麻雀など。悪い面では、喧嘩、性交など。あらゆる面での楽しみを得ることができます。

だが他の学校に通ってもこれらの楽しみを経験することができるので実のところこの高校特有のものではなかったりする。ただし、他の高校は生徒も教師一同も隠蔽とうそつきが上手なのでバレないようにやっている。人生を100%楽しめるようになるが、顔を使い分けるスキルや上手な嘘のつき方は学べないので、人に騙される、ネット上で笑いものにされてしまうなどのリスクがつきまとうことになる。

入学について[編集]

入学に関しては幅広く生徒を募集するため、ハードルを極端に落としている。四則演算ができ、自分の名前を漢字で書ける程度の能力の持ち主であり、秀逸な教育プログラムを受けるための資金さえあれば誰でも入学を許される。簡単そうに聞こえはするが、実はこの門をくぐるのは相当の至難の技である。そのような障壁を乗り越えた真の猛者たちだけが集まるため、幅広く生徒を募集しても結果として猛者だけが入学できるという斬新な入学システムをとっている。

進路[編集]

ぬまっきに限らず全国の名門高校に言える事だが、優秀な生徒は進学せずに就職している。彼らは大学なんか行かなくとも仕事ができるだけの能力を持っているためである。とりわけ過酷な勤務を強いられるブラック企業などに定評がある。しかし、もっと優秀な生徒は高校卒業を待たずに社会に出るケースも多い。そのためぬまっきでは、学年が上がるにつれてクラス数が少なくなっている。

しかし、そうした早くして社会に出た優秀なぬまっき出身の生徒達は、形だけの名門大学で遊び呆けたどうしようもないバカ公務員の下で酷使され、過労死してしまうことが多い。