西日暮里変態協会

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

西日暮里変態協会(にしにっぽりへんたいきょうかい)は、変態たちが創った協会。中田氏クラブとも。略称はNHK

概要[編集]

  • 協会員数:1111人(数年前より減少しているが、同種の協会の中で依然として最多を誇る。)
  • 協会設立の目的
    • 初代協会長(現在協会名誉顧問)が日本放送協会の活動に不満を抱いていたため、一部の同意見を抱いていた国民らと共に設立された。ちなみに協会長は元NHK関係者である。設立時に協会の目的として
      • 変態文化に対する一部国民の偏見などを取り除く
      • 変態文化を国民一般に広める
      • 変態文化を広めることにより、日本の持つ文化の多様性を国際的にアピールする。
    • が定められた。
  • 活動内容概要
  1. 中田氏パーティー
  2. DVD鑑賞
  3. 禁則事項ですパーティー

そのほか協会長の判断で各種イベントが行われる。某大学の学部生全員がこの協会に所属しているといわれている。

中田氏パーティー[編集]

このパーティーは後述の通り、協会員減少のため協会長の宣言により実行された。2005年から年一回開催されている。2006年のパーティーから参加者が劇的に増え、東京コミックマーケットなどと並ぶ東京の主要行事になっている。警視庁では今年からパーティーの参加推奨を進めている。参加には費用がかかるが、東京都八王子市に住んでいる人は無料で参加できる。これは世界有数の某大学が統計の報告内で東京都八王子市における中田氏の回数が世界的に少ないと述べ、具体的な資料を示したからである。

歴史[編集]

  1. 1995年、変態たちによって設立。最初のイベントは何の変哲もない、ただのビデオ鑑賞だった。金が無かったのでレンタルビデオ店の奥のほうから借りてきたビデオを視聴したそうである。
  2. 1996年、協会員の増加に伴い、初の禁則事項ですパーティーを行う。協会員によると、参加人数が多すぎて狭い部屋に入りきらず会場外の路上でやった人もいたとのこと。
  3. 2005年、協会員数減少のため、協会長が中田氏パーティーを決行。一時的に協会員数は増加したが、その後さらに減少した。
この項目「西日暮里変態協会」は、気違い死に物狂いで書いたものです。今はまだ狂った内容しかありませんハイ狂わせてくれる精神異常者を探しています。 (Portal:スタブ)