裾野市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「裾野市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「裾野市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「裾野市」の項目を執筆しています。

裾野市(すそのし)とは、富士山の裾野に位置する寂れた市である。

工場や会社が多く、税収は日本全国でも五指に入る。その割に非常に時化た街並みをしているのは、絶対王政と役員らによって隠蔽されたとある事件が原因であるとされているが、詳細を知るものは少ない。

概要[編集]

ただっ広い。御殿場市との境目がよくわからない。御殿場市が最大のライバル。御殿場市との合併はありえん。

主な施設[編集]

  • 裾野駅 - 御殿場線(笑)の駅。西口は夜になると無人になるので「簡単にキセルが出来る」と裾野駅を利用する高校生に評判である。
  • 市役所 - 裾野駅から徒歩50mに位置する。市内におけるその独裁制と権力の強大さから、通称「裾野都庁」と呼ばれている。
  • 大橋病院 - 市長の経営・居住する病院。「院内でどんな恐ろしいことが起こっているのか?」そう言い残して失踪した記者を私は何人も知っている。通称「(裾野の)皇居」。
  • TSUTAYA - 裾野市民が市内において利用出来る唯一のCD(レンタル)ショップ。市役所による徹底的な品質管理の下、自由、反政府を謳うアーティストのCDは取り扱われない。市内に他のCDショップが存在しないのも同様の理由に因る。赤TSUTAYAと呼ばれていたのは、権力の象徴として、通常青いはずの全国チェーン店のTSUTAYAの外壁を赤く塗りつぶしていた為である。現在はカモフラージュの為、青色に塗り替えられている。
  • ベルシティ裾野 - 裾野駅付近に位置する複合施設。マクドナルド、ゲームセンター、生鮮売場、書店等が揃っている、市内で唯一の近代施設。裾高生、厨房の溜まり場でもある。
  • 裾高 - バカ高。夜中にプールで泳げる。
  • 五竜の滝 - 裾野を守護する五つの首を持つ竜の姿をした神が棲むとされる五股の滝。他の竜神とともに富士山の神を鎮めるために鎮座しているとされる。
  • 富士サファリパーク - 市長のペットたちを観ることが出来る。市長に盾突く者は、速攻でここのライオンの餌になってしまう。
  • 市営プール - 市が経営するプール。プールには大量の薬品が溶かされており、中学生になると「中学校にプールが無い為」と称して、必ずこのプールで水泳の授業が行われる。

市長約束守って[編集]

裾野市内を歩いていると、「市長約束守って」と書かれた看板があちらこちらに立っている。冒頭で述べた「役員らによって隠蔽されたとある事件」が関連しているようである。この看板の多くを立てた駅前商店が揃って廃れているのは何らかの圧力を受けている証拠であり、市役所とその関係性は明らかである。 この事件の解明に関しては、独自の調査が必要不可欠である。

著名な裾野市民[編集]