裸踊り

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

裸踊り(はだかおどり)とは、ホテルや宿屋の宴会場や花見場などでしばしば行われるダンスの一種である。エクストリームスポーツに入るのかは不明。

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちによって「裸踊り」はリダイレクトページになっています。変なページに飛ばされるので、クリックしても意味はありません。

概要[編集]

裸踊りは芸術の一種であるにもかかわらず、ひどい差別的扱いを受けていることでも知られる。しばしば、爆笑をさそうために行われると考えられるが、それは大きな誤解である。彼らはけして嘲笑を浴びることを目的としているわけではない。

とは言えこの誤解は、裸踊りがしばしばで酔っぱらった人がやることが多いことや、花見場でやって警察行きになる人は多いことなどから生まれているのも事実である。また、裸踊りの鑑賞を心から楽しむ人は多い。

ある人物地デジのPRの一環として裸踊りを踊った。あのメンバーも5人で裸踊りをした事が明らかになった。

裸踊りと酒[編集]

上記のように、裸踊りは酒の席で見られることが多い。

素面であればけしてこの芸術に興味を持たない人が、酒の席ではなぜ突然、しかも優れた踊り手に変貌するのかについては数々の議論がある。その意見は、酒の(バッカス)が憑依するのだ、というオカルティックなものから、裸踊りは人間の本能に根ざした「根元的芸術」であり、理性という束縛を取り去ることで精神の奥底から沸き上がる「何か」がその人の「芸術心」を突き動かすのだ、という、真面目だかふざけているのかわからないものまで様々である。

また、酒なしで裸踊りを演じる人もおり、裸踊りには、酒は必ずしも必要では無いのではないか、とする意見が強い。

やってよい場所[編集]

  • 花見場(でも、ちょっとまずいか)
  • 旅館
  • 宿屋
  • 総理官邸
  • 禁則事項です

やってはいけない場所[編集]

  • 道路
  • フツーの場所
  • 店の中
  • 警察署の前
  • 午前3時の公園(特に自宅の隣)

注意[編集]

この行為現在、犯罪行為の一つとされており、知り合い以外、(女性など)に見られるとすぐに110番に通報する人がいるかも知れないので、見られたらすぐにやめたほうがいいだろう。(しかし酔っぱらっているとそんなこと気にせずに続けてしまう人のが問題)

裸踊りのプロ[編集]

関連項目[編集]


この項目「裸踊り」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)