蛍の光

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「蛍の光」の項目を執筆しています。

蛍の光(ほたるのひかり)とは、日本における愛国歌で、韓国においては旧国歌である。中国における蛍雪の功の逸話を記述していることで有名。

スコットランドという、どこにあるか分からない国が発祥という妄言も昨今になって立てられているが、極東3国ではやっている以上、そんな話は誇大妄想である事が明らかである。

蛍の光 愛国教育編[編集]

筑紫(つくし)の極み 陸奥(みちのおく) 海山遠く 隔つとも その真心は 隔てなく 一つに尽くせ 国のため
千島の奥も 沖縄も 八洲の内の 守りなり 至らん国に いさおしく 努めよ我が背 恙無く
台湾の果ても 樺太も 八洲の内の 守りなり 至らん国に いさおしく 努めよ我が背 恙無く
樺太の果ても 大宮も 八洲の外の 守りなり 至らん国に いさおしく 努めよ我が背 恙無く

蛍の光 現代編[編集]

蛍の光 窓の外 タバコが 宙を舞う いつしか肺も 癌になり 禁煙ブーム 迫り来る。
とまるもくるも ブームとて いつかは過ぎると 信じてた 家族の中も ひとごとで やめろとばかり うたうなり

愛国心と店舗での利用[編集]

数年前[要出典]より、学校機関での布教が行われなくなり、愛国心の低下が危ぶまれていたころ、代わりに店舗にて放送するようになり再び人々の耳に入るようになった。 多くの大型店舗にて一日一回流されるのが常となっている。 この現象により、右翼団体の支持を集め関係者が来店する機会が増えたため、この曲が流れだすと客がいなくなってしまうという新たな問題を生んでいる。

関連項目[編集]


Hatsune-miku.jpg この「蛍の光」はまだ初音ミクの調教が足りないせいか、巧く唄えていないみたいですこのページをみっくみくにして下さる方を求めています。 (Portal:スタブ)