虐待

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

虐待(ぎゃくたい)とは、絶対的優位者が長期間にわたって暴力をふるったり、いやがらせ等をするなどの行為を行うことを言う。また一種のエクストリームスポーツでもある。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「虐待」の項目を執筆しています。

概要[編集]

肉体的、精神的等で絶対的優位にある人物が、劣者に対して有形無形の暴力嫌がらせをすること。さまざまな方面からの嫌がらせを行い、生かさず殺さずの状態を長期間続けることだが、その理由についてはほんとどのケースで理不尽なものしかない。「むしゃくしゃした」「気分悪い」等の理由にもなっていない理由で暴力をふるうというものである。

古代から問題となっているものである。しかも「殺らなければ殺される」古代ならまだしも、暴力が犯罪として認知されている現代においてもその問題は収まるどころか拡大しているという人類の永遠の問題でもある。

歴史[編集]

虐待の発祥[編集]

起源は明らかでないが、紀元前6000年頃のメソポタミア文明においては既に生物への虐待が始まっていたようである。同遺跡から虐待の結果発生した大量の死骸が発掘されており、この頃から既に人類には虐待の文化とそこから発生する副産物を主食とする文化があったようである。

虐待の異質化[編集]

虐待の質も時代が進むにつれて変化してきている。16世紀頃のイングランドで、「ボールを虐待する場合は手を使ってはならない」というようなルールがなされた事案が確認されていることから、一部の対象への虐待方法に一定の決まりをつくるものが現れた。それらは現在ではスポーツと呼ばれ、子供達の教育の一環としても行われているが、元を正せばただの虐待行為に過ぎないのである。

虐待の多種多様化[編集]

第二次世界大戦が終わり、戦争が悪であり、暴力も悪である、との認識が人類全体に広まっている現在でも虐待は収まることはない。それどころか、虐待の対象、方法がさらに多種多様になり問題はさらに拡大してきている。虐待行為は地球の環境問題、経済問題等へも広がっており、人類の存亡を左右しかねない問題にまで発展してきている。

人類以外への虐待[編集]

虐待問題が拡大している理由は人類以外への虐待が急激に拡大していることである。警察に訴える、他人が見つけるなど、人類への虐待は止められる可能があるが、モノや動物は警察に訴えることもなく、反抗することもまずない。さらには他人が止めることも少ないため、虐待者は思う存分虐待することができるのである。

主な虐待対象[編集]

ペット
ペットたちの許可もなく、服を着せたり毛を染めたりする虐待が世間一般に行われている。特に程度の酷いものは動物虐待と呼ばれる。
ポケモン

レベル上げと称して野生のタブンネマッギョ等を瀕死状態にしたり、果ては幻ポケのビクティニを捕獲せずに虐待するトレーナーも。 また最近では、厳選に漏れた孵化したばかりのポケモンを野に放したり、捕獲行為その物も虐待ではないかと物議をかもし出している。

コード
古くなって接触が悪くなってくると、引っ張っられたり叩かれたりして虐待される。
電化製品
「叩けば直る」という言い回しができてしまうほど世界的に広く虐待されている。写らないテレビなどは日常的に思い切り殴打される虐待をうけている。しかも、古いモノほど虐待が酷い。
無理な改造を施したり、痛車にして虐待される。
生地
叩いたり叩きつけたり、挙句に窯に押し込んで焼かれたりする。世界でも古くから行われており、虐待の結果死亡した生地が大量発生している国は世界中、しかも先進国に多い。
植物
踏まれたり、刈られたり、切られたり、しかもそれが当たり前のように虐待されている。また、小学生によって鉢に埋められて、散々視姦された後で、水を与えられず飢えさせられるという虐待も小学校の夏休み過ぎをピークに発生している。
ボール
古来より虐待される為に作られている。鉄製もしくは木製の鈍器で殴打する虐待や、蹴り続ける虐待床に激しく叩きつけながら進む虐待等が世界的に行われており、大勢の人がこぞって高い金を出してまで見物しにいく。
サーバー
F5連打や大量アクセスにより日々虐待されている。アンサイクロペディアにおいてもプレビュー機能を活用せず保存を連打することによって虐待を行う不届き者が存在しており、現在深刻な社会問題となっている。

現在著名な虐待者[編集]

MIYOCO
布団及び隣人の虐待で有名に。その際に歌った歌がヒットし、一躍メジャー歌手に。
長田百合子
引きこもりを更正させるという名目で虐待を繰り返すババア。
大空翼
日常的に友達を蹴り続けた男。笑顔で「ボールは友達!」と仰りながらけり続ける様はまさに鬼畜。
イチロー
春から秋にかけて、日常的に金属製の鈍器でボールを殴打して虐待している。全盛期には凄まじい勢いで殴打していた。それをアメリカ人日本人が大喜びしている状況はまさに異常である。
ジャムおじさんアンパンマン
生地虐待の第一人者。日常的に生地を叩いたり叩きつけたり、木製の鈍器で押しつぶしたりした後に高温になった窯の中に入れる虐待を行っている。この虐待の結果死亡した生地からアンパンマンが生まれ、彼の残虐性を受け継いだアンパンマンは日常的にバイキンマンを虐待している。
徳川綱吉
生類憐れみの令を発付して人類を動物以下にして虐待した、とんでもない徳川第五代将軍
織田信長
父親の死体を虐待したり、ホトトギス等の虐待で知られている。
キーボードクラッシャー
キーボードへの虐待映像を配信し、一躍有名人となった。

関連項目[編集]