葉山町

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「葉山町」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「葉山町」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「葉山町」の項目を執筆しています。

葉山町(はやままち)とは、逗子市軍都に挟まれたこの地域で唯一三浦郡に所属するである。後述する御用邸のお陰で地味な町とならず、逗子市よりも高い全国的な知名度を誇る。

概要[編集]

名古屋尾張名古屋で持つ」と言われているのに対応するように、この町も「相州葉山は御用邸で持つ」と言われるくらいなにもない町である。このどうしようもなさは ♪はぁ~デパートねえ!総合病院もねえ!電車は全然走ってねえ! アニメイトねえ!パチンコもねえ!エスカレーターって何者だ? オラこんな町やだ~ オラこんな町やだ~ 東京へ出るだ! 東京出たらなら銭こ貯めてぇ銀座に葉山牛直売店さ開くだ~、と町民が思わず自虐的に歌いたくなるぐらいである。でも、FM放送のラジオ局は有ったりするんだな、これが。


葉山御用邸[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「御用邸」の項目を執筆しています。

このあたりは鎌倉幕府のある鎌倉から2里半(約10キロ)離れただけの場所であるにもかかわらず、特に歴史の表舞台に立つこともなく、半農半漁の寒村として約1,900年もの間忘れ去られた存在であった。ところが明治の世になって 首都が東京になると、この地は風光明媚な保養地として脚光を浴びるようになり、ついに1894年、この地の一色網打と呼ばれる海岸沿いの集落に明治天皇の保養の為の御用邸が建てられたのである。明治天皇の後を継がれた大正天皇もこの御用邸を愛され、おりこうばかりいる宮城を嫌って御用邸に来ることが多かった。そして1926年12月25日にこの御用邸で崩御され、翌日裕仁親王が践祚した。つまり、大正から昭和への時代の移り変わりの舞台となったのである。これにより葉山町の知名度は一気に上昇することになった。


御用邸以外の名物[編集]

葉山牛[編集]

隣の逗子市寿司を名物とするのに対抗して、葉山町では町内に3軒しか残ってない畜産業者に補助金を出して、葉山牛のブランド化を促進させた。その効果があってか、テレビなどのメディアにもたびたび取り上げられるようになり、葉山牛を使った料理も多く紹介された。でも、その料理のリストの中に「牛刺しの握り寿司」があったりしちゃったりなんかする。逗子市に対する劣等感の表れと言うわけではないだろう、多分。

葉山マリーナ[編集]

日本ヨットの発祥の地を自称するが、他のヨットハーバーを擁する自治体がめんどくさがりなのか、暢気なのかは分からないがそういった主張をしていないので、恥じらいもなく名乗っているという次第である。慎太郎くんが弟裕次郎の生涯を描いた小説「」でもここからヨットを出航している様子が描写されている。ヨットハーバーのほかに和洋中のレストラン、グッズショップ、FM放送局を揃えている。かつてはホテルも併設されており、筒井康隆の小説「霊長類南へ」にもここのホテルに主人公の新聞記者とガールフレンドのファッションモデルアーン♥♥をするために宿泊したことが書かれている。その後セックスどころでない事態が発生し大混乱に陥るわけだが、これ以上は節のテーマから外れるのでカットします。

日影茶屋[編集]

江戸時代初期には存在が確認されていた日本料理料亭。二つ引き両紋の家紋が示すとおり真のオーナーはあのお方1916年11月9日アナーキスト大杉栄が愛人の新聞記者神近市子に刺されるという「日蔭茶屋事件」により一躍全国的な注目を集めることになる。近年になってスイーツ(笑)フランス料理に進出するなど経営の多角化を遂行中。

湘南国際村[編集]

横須賀市との市町境にまたがる子安の里という自然の山里を切り開いて造った何らかの研究施設の集合体。ついでながら総合研究大学院大学なる国立大学もある。なぜ自然環境を破壊してまでこんなものを造る必然性があったのかは、今は亡き長洲一二神奈川県知事しか知らない。

葉山ホテル音羽の森[編集]

一応、横須賀市秋谷にあるんだけど、横須賀市の項目に書いても「なんで葉山のホテルをわざわざここに書くんじゃ!ヴォケェ!」と罵られてしまうため、葉山町の項目に採用した。要するに「イソップ物語」にでてくる蝙蝠さながらの悲哀を持ったホテルなのである。ちなみに役所への届出は横須賀市秋谷にしてあるが、一般大衆向けへの宣伝は葉山町長者ヶ崎という架空の地名を名乗っている。これも横須賀市との市町境にあるせいなんだよね。ホントにごめんね。TBS系列のドラマ「私の運命」で坂井真紀東幹久アーン♥♥した舞台であったため、バカップルを中心に人気があるようだ。

神奈川県立近代美術館 葉山[編集]

皇族の方々が御用邸滞在中にも退屈しないで済むように建てられた美術館。もっとあらゆる意味で有用な施設を建てた方がいいんじゃないかって?そりゃそうなんだけど、やっぱりあの方たちにも立場というものがあるのだから、仕方なく美術館になってしまったそうである。展示物は美術教科書に出てくるような絵画彫像塑像は殆んどなく、いわゆる美術ヲタにしか分からんようなものばかり並べてあるのであんまり面白くないよ。

交通[編集]

#概要で示した自虐ソングの歌詞にもあるとおり、町内には鉄道が一切走っていない。この先たとえ日本が沈没しても鉄道がこの町を通る見込みはない。それというのも京急逗子線#幻に終わった葉山方面延伸 にあるようにかつて町民たちの大半は愚かにも国鉄に買収され、京急逗子線延伸反対運動をしたためである。町民は「鉄道が通らなかったから葉山のイメージは低下せずに済んだんだ」などと強がってるが、イメージのために通勤・通学や他の町に行くのが不便のままなのは如何なものかと思われる。従って、逗子市横須賀線逗子駅と、横須賀市衣笠駅、及び京急本線汐入駅からバスで行くしかないのである。まあ、自家用車タクシーハイヤーや大型バスをチャーターしたりヘリコプター自家用ジェット機を使うって手もあるけど、後ろの項目に行くほど高くつくんで、現実的にはバスを使うのがいいかもしれないね。

小学校[編集]

町内に私立の小学校がないのでお受験するか公立へ行くしかない公立は長柄小学校と葉山小学校、十色じゃなくて一色小学校、上なんとか小学校があり、この中では長柄小学校がトップで優秀である。実は私立小はなくても大学があっちゃったりなかっちゃたりするんですよこれが

中学校[編集]

町内には勿論私立が存在しない。しかも中学校は葉山中学校とな…なんとか中学校しかない。2つとも山の上にある、葉山中学校の生徒は南郷中学校の生徒は真面目と思っている。(スカートが長いため)最近は葉山中学校の生徒だと受験が不良とかいわれている。高校合格したのに中退する人も少なくない。かもしれない。

高等学校[編集]

ひとつもない。逗葉高校という高校があるが逗子にあり、自転車通学も禁止なので凸凹の多い葉山では辛い。バスに乗り、バスを乗り継ぐか電車でどこかへ行くしかない。

関連項目[編集]


よくきたの ひゃっひゃっひゃっ、よく来たの。
天帝からの命じゃ。「葉山町」を秀逸な記事へと導く、執筆者を募集中じゃ。
まずは加筆を始めることじゃな。
滅ぼされし逗子・三崎の恨み、忘れるで無いぞ。 (Portal:スタブ)