茅野市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
曖昧さ回避 茅野は、この項目へ転送されているばい!中の人稼業してる茅野さんにつ・い・て・は茅野愛衣CHECK IT OUT!! はい!!!

茅野市ちのし、かやのし)は、白樺湖や八ヶ岳があるおかげで、観光産業で食っていけてる人口約5万人の市。長野県の中東部、じゃなかった、筑摩県の東部に隣接する。高山気候

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「茅野市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「茅野市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「茅野市」の項目を執筆しています。

概要[編集]

『池の平ホテル』でお馴染みの白樺湖は茅野市にある[1]。そのためホテル、スキー場、諏訪大社関連で雇用がそれなりに発生しており、市に貢献している。 茅野市周辺では諏訪市の近くということもあってか精密機械産業が盛ん。また、その地名が示すようにチノパンツの発祥の地としても名高い。

茅野駅は一日の平均乗車人数が3500人と地方都市で人口5万の都市の駅にしてはかなり多いほうなのだが、地方都市によくあることで、駅前はやはり寂れている。

旨い餃子屋さんが市内はおろか周辺都市にも無いらしく、茅野市民は旨い餃子を食べるために隣の諏訪市に2011年8月頃にできた餃子の王将に行くのだ、茅野市民にとって念願の餃子の王将(できる前までのここから一番近い王将は岐阜県の中津川だった)、その後、上田市に新たにできたアリオの中に餃子の王将が長野県初出店その後仕入ルートが安定した為についでに諏訪市にも建ててやるとのこと、茅野市民は大喜びで、開店当初はしばらく行列がならんでた行列は開店当初だけだと思われていたが以外にも未だに繁盛に至る。

気候[編集]

これは筑摩県全域に言えることだが、冬になれば降雪により路面も凍結する。特に標高の高い(市街地部分も)茅野は雪で路面が凍りやすい。よってのタイヤも冬用タイヤに取り替えるかチェーンを巻かないといけない。(チェーンだと時速60キロ以上出せないので、一般道(一車線)を走行すれば、後ろの車にも迷惑がかかるし、最悪の場合渋滞の原因になる。)

しかし茅野市民は幼少時には雪に馴れるので、こういった苦を苦と思わない。

仕事柄、都市部と違って『天気予報』をこまめにチェックする人が多いのも特徴か。

参照[編集]

  1. ^ 対岸の立科町の存在は黙殺されている。町名からして向こうのものである「蓼科」ブランドも茅野市がほぼ独占している。

関連項目[編集]


この項目「茅野市」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)