胡散臭い綺麗言

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「胡散臭い綺麗言」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

胡散臭い綺麗事(うさんくさいきれいごと)とは、何だか説得力のない美辞麗句の事である。基本的に一部の反戦、平和主義、平等、差別反対、暴力反対など「一見良い事言ってるっぽいけど、どうもキナ臭い」発言などがこれに該当する。しかしこういう発言をする人に対して一部の中二病患者やネットウヨが「偽善者」だの「うさんくさい」だの心ない発言を浴びせたりするが決して言ってはならない。その人は本心から言っているかもしれないし、またその人の腹にイチモツあった場合は逆にしたり顔で右翼気違いのレッテルを貼られて逆にその人物の発言を正当化させてしまうか、「可哀想な人」「心の狭い人」などと言われて結局自分が惨めな思いをする事になる。「うん、そうだね」と適当に相槌を打っておくのがベターである。

ちなみに『綺麗事』であって『綺麗言』では無いのは言っちゃだめでつ。

こんな発言はまさしくソレだ![編集]

  • 「美しい国」
何をもって美しい国なのかがさっぱり。更には農水省の大臣が闇魔術に対する防衛術の先生が如く・・・
  • 「一人の人間における偉大なる人間革命はやがて一国の宿命転換をも成し遂げ、さらに全人類の宿命転換をも可能にする」
イッツァ・カルト!全人類の変革を一人の人間から始めようとする辺り、どう見ても独善です。本当にありがとうございました。
言わずもがな。
  • 「私は~~(不幸な過去)だった! だから復讐するのだ、この世界になあ!」
わかりやすく言うと責任転嫁だね。
  • 「守りたい世界があるんだ!!」
じゃあNEETになるな。
  • 「マイナスにマイナスを掛けたらプラスになるんだよ」
でもマイナスにマイナスを足したらでっかいマイナスだよね。
  • 「そんなことは〜〜(故人の名前)も望んじゃいない」
しかし自分の彼女(友人)が殺されるとぶち切れる。なんでやねん。
  • 「よくも〜〜(同上、特に親友キャラ)を殺したな」
上の続き。上と合わせて一回ずつ物語で出ると「えぇ!?まじかよw」になる裏技。
  • 「お前が〜〜(同上)を俺に殺させたんだ」
何となく正論に聞こえなくもないが、かなり自己中心的w
  • 綺麗事を言うな!」
この発言も綺麗事になりますからw
  • 「フロンティア精神」
侵略を正当化する言い方だな。
  • 「女に暴力を振るったらダメ」
これによって「男は暴力を振るわれても我慢すべき」という風潮が生まれる恐れあり。
  • 「弱者は死ね! それが自然の理だ!」
あのー、自然界では強者は「食わなかったら餓死する」というやむを得ない理由で弱者を殺しているのですが…。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]