絶対

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
2000px-Wiktionary-logo.png
ユーモア欠落症患者のために、ウィクショナリーの語学ヲタクたちが「絶対」の項目を執筆しています。
この記事には冗長性が不足しています。
改善には十分なメモリーとブロードバンド回線と大きなディスプレイ友情が必要です。
アンサイクロペディア法
を熟読した上で、分量を増やして下さい。

絶対(ぜったい)とは「必ず」という意味であるが、場合によっては後に続く言葉を否定する、非常に難易度の高い日本語である。否定かどうか判断するにあたっては、場の空気を読む力が必要である。

例えば、お笑い芸人が熱湯風呂を前にして「絶対押すなよ!絶対だぞ!」と叫んでいる場合、『押すなよ』部分を否定と捉えるべきであり、「必ず押せよ!」という意味である。

この意図を察した後に求められる行動については、本人の希望通り押してやるか、あえて押さずに本人が必死になる姿を観察するの2通りが考えられる。どちらを選ぶかについても、やはり空気を読む力が求められる。

使用例:絶対という言葉を絶対につかうな!、絶対できないと思うのなら絶対にやれ!、おい!根絶対策のプランを発表せよ!、走召糸色文寸ネ申とは・・・めんどくせえからニコペディから調べてください。、「あ、絶 対君。お久しぶり。」 アンサイクロペディア万歳!絶対ウィキペディア何かに負けるな!

関連項目[編集]