純と愛

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「純と愛」の項目を執筆しています。

純と愛』(じゅんとあい)とはNHKから2012年10月1日から2013年3月30日まで放映された、ホテルを破壊しまくる純を題材にしたテレビドラマ。あまりの酷さと前作後作があまりに良作だったため、明治と昭和に挟まれた大正のような扱いを受けている。

概要[編集]

プレーヤー役のが自分に関わったホテルをいかに華麗に破壊するかを争うエクストリームスポーツの物語である。勤務してたホテルを業績不振にし倒産直前まで追い込んでみたり、火事で全焼させたり、自分が経営したホテルまでをも水浸したりと、破壊の限りを尽くした。ホテルを破壊するたびに経験値が入りレベルアップしていく。

あらすじ[編集]

プレイヤーであるがまずターゲットにしたのは、大阪府にあるオオサキプラザホテルであった。就職試験面接では、やる気のない面接官を目の当たりにし手応えを感じていた。まんまと就職試験をパスし、入社後は既存の概念にとらわれないサービスと言う名の破壊工作を開始。業績がガタ落ちして、倒産直前まで追い込むも、外資に買収され、つまらないホテルとなり、不完全燃焼的破壊工作を行った。

次に、大阪市大正区にあると思われる、簡易宿泊所に毛の生えたようなホテル里やをターゲットとした。こちらは、さんざんあほなことをした挙句、火事で全焼させるという快挙を成し遂げた。火事のシーンはCGバレバレであった。 同時に、純の父は、祖父が経営していたホテル、サンザンアイランドをいつの間にか売却していた。その後、買収先業者により取り壊された。直接手出しはしないもののホテルを文字通り破壊するという、高度な技を展開。視聴者を唸らせた。

最後の仕上げとして、自身が経営するホテルを破壊することにした。都合よく里やの客から譲り受けた別荘をホテルに改装した際に、2階建てなのに1階で雨漏りをする、という工夫を加えた。ホテル名を祖父の経営していたものと同じサンザンアイランドとした。こちらは水攻めの作戦を組み、台風を直撃させる。台風の風雨で回復不可能なレベルまで破壊。ミッションは完了した。

よく分からない人の為に大まかなあらすじを入れると、

  1. 反社会的な狩野純はホテルに就職して上司に反抗ばかりしてました。
  2. 純は愛に出会いましたが気味悪がって逃走しました。
  3. でも余りにも愛のストーキングが激しいもので純はギブアップし二人は結婚しました。
  4. 結婚したとたん多恵子が純に嫌がらせを始め、純が働いてるホテルを別物のホテルへと変えてしまいました。
  5. 今度は善行が狂気に走っておじいの夢のホテルを売却してしまいました。
  6. 狩野家は都会に転職しましたが善行は職を失い妻の晴海は認知症を患いました。
  7. 海に落ちた晴海を助けるために善行は無駄死にしました。
  8. 風邪をひいて倒れた純はいつの間にか里やに引き取られていました。
  9. 里やを繁盛させた純でしたがアル中の女の寝タバコによって建物は全焼し、里谷の従業員のメンバーは解散しました。
  10. 純によって元気づけられた客の一人が自身の持っていたホテルを純に渡しましたが中がぐちゃぐちゃだったので取り敢えずお片付けをしました。
  11. その後愛は母親と和解しましたがその晩の内に脳梗塞で倒れ、手術は成功しましたが意識は戻りませんでした。
  12. かつての里谷のメンバーと大崎プラザホテルのメンバーが集まってきて開業前祝いパーティーを開きましたがその後台風が接近し折角のホテルの装飾は全てパーになりました。
  13. 結局最終話までに愛の意識は戻らず、ホテルも開業せず、疫病神の純が詩を読み上げて終わりました。

エピソード[編集]

エクストリームスポーツ中、なんだかんだと、エピソードがあった。

と愛[編集]

オオサキプラザホテルに勤務していた時に、出会ったメンヘラ持ちで、にやけていた青年。名前は待田愛(まちだいとし)愛と書いて「いとし」と読む。が、タイトルはじゅんとあいであった。

なぜか人の顔を見ると、その人が何を考えているかわかるという、いんちき臭い能力を持っていた。なぜか、純に付きまとい、いつの間にか結婚していた。

家族のエピソード[編集]

兄は嫁さんクラッシャーに、弟は人生クラッシャーに、それぞれ育つ。母親は頭脳クラッシャーとして自らを認知症とした。父親はセルフクラッシャーとして、に飛び込み、なぜか溺死でなく多臓器不全で死ぬ。

登場人物[編集]

主人公[編集]

待田 純(まちだ じゅん)
演 - 夏菜
ホテルを破壊しまくるお転婆なゆとり教育世代。旧姓は「狩野」。今作品の反社会的勢力疫病神主人公。待田家と狩野家に災いを持ち込んでは周囲の者を不愉快にさせるのが得意。
待田 愛(まちだ いとし)
演 - 風間俊介
人の心を読むことのできる青年。弟の純が死んでから人の心が見えるようになる統合失調症。一旦はカジノで生活しようと企んだが妻の純に止められた。物語の終盤で脳梗塞で帰らぬ人...もとい意識不明の植物状態になる。

狩野家[編集]

狩野 善行(かのう ぜんこう)
演 - 武田鉄矢
純の父親で、一家の粗大ゴミ大黒柱。TBS県の某学校の教師よりも厄介者で、業者に騙され純の夢のホテル(おじいのホテル)を売り払い、家族を無理矢理狭い都会のマンションに移住させた張本人。中盤では職を失い、終盤では海に落ちた妻の晴海を救おうと海に飛び込むが溺れて犬死に多臓器不全によりこの世を去る。尚死ぬ直前に彼が愛に伝えた遺言が今まで自分が主張していた事と全く正反対な事は突っ込んではいけない
狩野 晴海(かのう はるみ)
演 - 森下愛子
純の母親で、ろくでなしの長男、建造物等損壊罪に接触しまくる長女、ニートの次男にカス親父を抱え認知症になった悲劇のヒロイン。夫が死んだ事を密かに喜んでいる。
狩野 正(かのう ただし)
演 - 速水もこみち
狩野家の長男。浮気結婚浮気2ちゃんねるに書かれないのが不思議なようなことをやり続けた。今まで自身がやらかしてきた悪事の責任転嫁を行うため兄としての主権を純に譲渡した。
狩野 剛(かのう つよし)
演 - 渡部秀
狩野家の次男。ゆとり教育のせいで自らを天才と思い込むニートであり典型的な次男坊。愛に心を読まれた際に狩野家の中では唯一はしゃいでいた。
狩野 マリヤ(かのう まりや)
演 - 高橋メアリージュン
浮気して捨てられた正の元へ嫁いできたが浮気はされるわ姑は認知症になるわと狩野家の災難に巻き込まれた可哀想な人。

待田家[編集]

待田 多恵子(まちだ たえこ)
演 - 若村麻由美
愛の母親。純の死から明らかに変わった法律界の名門出身の弁護士。愛の結婚後はクソトメと化し、純が嫌がる事だけをやり続けた。物語の終盤で愛と和解するも、愛はその日の夜に脳梗塞で倒れた。
待田 謙次(まちだ けんじ)
演 - 堀内正美
愛の父親で弁護士。優秀とされる弁護士だが妻の尻に敷かれる。浮気がバレた際には視聴者を驚愕された。
待田 誠(まちだ まこと)
演 - 岡本玲
待田家の長女。ニートの剛と相思相愛ムードが漂ったがそんな事誰も気にしない
待田 純(まちだ じゅん)
演 - 風間俊介
双子の弟。こいつが死んだせいで待田家は狂気に満ち溢れた家族と化す。

視聴者の反応[編集]

オオサキプラザホテル破壊編では物足りない、との意見を山のように受けた。そのため、二番目のホテルを火事で全焼させるという派手な演出を行った。これには、視聴者も拍手喝采で「燃えっぷりが良かった!」「延焼させて街全体を燃やすべき」「CGではなくセットを本当に燃やして欲しかった」「セットを燃やすのならNHKもついでに」という反応を得た。サンザンアイランドの破壊に関しては、「いいぞー、もっとやれー」という意見が多数を占めるも、「最後なのでセット全部ぶっ壊しちゃいました」とのことで、惜しまれつつも放送を終了した。

関連項目[編集]


この番組「純と愛」はまだパイロット版です。実用化に向けて更なる検討を必要としています。 (Portal:スタブ)