篠原涼子

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「篠原涼子」の項目を執筆しています。
「こいつは社会のゴミや」
篠原涼子 について、松本人志 (ダウンタウン汁より)

篠原 涼子(しのはら りょうこ、1973年8月13日 - )は、九九が言えない日本の女優、元歌手である。現在では理想の上司No.1に選ばれているが、もしこの人が上司だったら提出書類は全て平仮名にしなくてはならないのでテーヘンだっ!! 代表作はテレビドラマ版『スカイキャプテン!!』身長162cm、体重45kg。血液型B型。

略歴[編集]

  • 群馬県桐生一馬市出身。九九が言えなくても入学できる高校を中退後、1990年4月、東京パフォーマンスドールに参加。その後、浜田雅功ダウンタウン)の妾となり『ごっつええ感じ』を始め、多くのバラエティ番組に出演。さらに小室哲哉を股に掛け、篠原涼子 with t.komuro名義で『愛しさと切なさと心強さと』で200万枚を売り上げる大ヒットを果たす。
  • 1994年9月、東京パフォーマンスドール(TPD)を卒業。1995年8月発売の2ndソロアルバムを最後に小室ファミリーも離れ、多くのアイドルがそうであるように彼女も女優を目指し、いくつかのドラマに出演するが評価は今ひとつで一時期低迷。
  • しかし、2005年に舞台の神・市村正親をゲットしたことで人気は再び赤丸急上昇。2008年には男児を出産して一時の母となった。
  • 2007年、ドラマ『ハケンの品格』で20以上の資格を持つスーパー派遣社員である主人公を演じたが、上記のとおり九九も言えない人が、そのような演技をできるのだから、本人の努力は相当なものであったのだろう。

主な武勇伝[編集]

ブレイクした頃、多くのTV番組で九九が言えない、「野球」や「鼻」を漢字で書けない、木へんの漢字は「林」しか書けない、大阪は東京の南である(確かに緯度では南だが、普通西と言うべきだろう)、「盗んだ」を「すさんだ」と発言する等のDQNぶりを発揮し、一躍お茶の間の人気者になる。当時の彼女の無知ぶりは、明らかに里田まい斜め上(里田は九九は一応暗誦できるし、日本の都道府県が47であることを知っているだけ、まだマシ)を行っており、似たような経歴を持つ里田の今後が注目される。

下ネタが大好きで、「アソコってかなり敏感じゃない?」と言ったり、寮の一人部屋に何故か布団が二つ敷いてあった事に「誰か呼び込んで『どうぞ』みたいな?」と発言している。また、叶恭子が男と会う時間について「早い時はすぐに終わる」と、話をしていたら、セックスと勘違いしたのか、「早いって何が!?」と一人で大騒ぎしだした。無知な割に、脳内は結構エロスな事になっているのかもしれない。

しかし、彼女のドラマでの健闘ぶりは、世の多くの無知、記憶力0の女性に勇気と希望を与える反面、小学1年生から学校で習う授業の内容を見失っても、社会で立派に生きていけることの証明にもなってしまい、教育関係者からは批判の声が上がっている?

尚、筆者が未だに持っている20歳の頃の彼女のピンナップポスターには、自筆で「頑張る」「応援」という漢字が書かれているが、上記の理由から自筆であるかどうか、疑わしい点がある。

関連項目[編集]


この項目「篠原涼子」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)