管理者

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
アンサイクロペディア
アンサイクロペディアにおける管理者については、Uncyclopedia:管理者をご覧ください。
曖昧さ回避 管理者なのに独裁意識がないという異例で優秀なアンサイクロペディアの管理者についてはアンサイクロペディアの管理者を参照のこと。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「管理者」の項目を執筆しています。
管理者というものは、意外ところころ変わってしまうものである。

管理者(かんりしゃ)、管理人(かんりにん)とは、あなた自由を威圧と暴力によって抑制し、あなたの思想や行動を管理しようとする独裁者の名称である。その真実は愛と平和と正義と自由(俺の。相手はどうでもいいです)なんかという錦の代紋で行われることが非常に多く、また現実でもそうなのだ。です。

主要な管理者[編集]

ウィキペディアの管理者[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Wikipedia:管理」の項目を執筆しています。
気に入らない奴を投稿ブロック! よっしゃー!

ウィキペディアの管理者、つまり「管狸者」とは、ジミー・ウェールズを頂点とした独裁者の集団である。ネット空間の限られたコミュニティを自由自在に扱えるだけで神にでもなったかのような錯覚を覚えている頭の悪い奴らでもある.

ウィキペディアン(ウィキペディアの奴隷)たちは、ウィキペディアが人々の善意によって支えられている開かれたコミュニティだと妄信しているが、実態はまるで違う。例えば独裁者ウェールズはウィキペディアンの間で決められた合意を覆すことが出来たり、ルールを変更する権限を有しており、一般利用者は管理者に媚び続けなければ何も出来ないというのがウィキペディアの現実である。

この事実はウィキペディアの基本方針とガイドラインに示されているが、奴隷根性が染み付いたウィキペディアンは都合の悪いことを徹底的に無視する性格の持ち主なので問題視しようともしていない。また、なぜ靴下への無期限投稿ブロックが多いのかというと、ユーザーチェッカー(アカウント持ちのIPまで調べられる。略称CU)に付加される数少ない能力がIPチェック機能であり、ウィキペディアでは取得したアカウントを消すことができないため、有害性と関係なく問答無用で追放でき「ハイハイ、話は署で聞きますからね~」といって言い分を聞く手間が省けるピーマンモスとOOのりピーが言ってたとか言わなかったとか。

「CUによる簡易な手法としての多重アカウント監理による独裁欲の充足方法」は東京特許ときゃ局において特許権が取得されているが、多数の拒絶請求も行われるなどの関心の高さがうかがえる。また、ウィキペディアン(特に管理者)は、自宅警備員で、暇なため、一日中ウィキペディアに粘着して、少しでも自分にとって不快な(一般の人にとっては普通の)書き込みを見るとムキになって編集したり、誰かの会話ページにブロック告知を貼れるという自分達の特権を侵したといっては気に入らないIPユーザー投稿ブロックしたり[1]する、頭の中が非常に残念な状態の人たちである。

英語を母語としているウェールズ等のウィキメディア財団の幹部たちは外国語、特に日本語中国語ハングルといった東アジア諸国系言語を理解できない為、英語やフランス語以外の言語で運用されているウィキペディアの管理には関与していない。この為、世界各国のNEETに他言語版のウィキペディアの管理を委任しており、それらのウィキペディアは現地の管理者によって私物化され、英語版よりも酷い惨状である。管理者とグルになったチンピラ、ゴロツキによって名誉毀損と誹謗中傷が量産され、しかも管理者は身元を一切明かさずに責任から逃げ続けている。彼らはウィキペディアを自分たちの王国だと考えているようだ。もしもウィキペディアの真実を明かしてしまったのを管理者に見つかると検閲により削除

なお、この有様に呆れ果てたウェールズの相棒、ラリー・サンガーは、ウィキペディア始動の5年後に運営から手を引いた。そしてその翌年(つまり6年後)、「ウィキペディアにはプロフェッショナルを軽蔑する悪しき反エリート主義が蔓延している」と批判、全く新しい百科事典サイト「シチズンジアム」を開設した。

アンサイクロペディアの管理者[編集]

アンサイクロペディアの管理者の基本方針

アンサイクロペディアの管理者および Uncyclopedia:管理者を参照。

別名「偉大なる太陽の化身にして母なるユーモアの大地の王・アンサイクロペディアの管理者同志[2] Wikipedia同様,ネット空間の限られたコミュニティを自由自在に扱えるだけで神にでもなったかのような錯覚を覚えている頭の悪い奴らでもある.


威厳を保つために投稿者に何かと口出ししようとするが、結局は以下のようなコピペで済ませてしまうことが多い。

Quote1.png こんにちは。我らがアンサイクロペディアへの精力的な加筆、ありがとうございます。今日は、記事の連続編集についてお伝えにまいりました。アンサイクロペディアでは、連続で同じ記事を編集することはあまり歓迎されません。 連続編集が避けられている理由としては、編集履歴が無駄に多くなって見づらくなることや、ひとつの記事に多くの版が残りサーバーの容量を無駄に食うことなどが挙げられます。記事を編集する場合は、気の済むまでブラウザやテキストエディタ等で編集したのち、それをなるべく一回にまとめて投稿することが望ましいとされています。 また、投稿の前に「プレビューを実行」ボタン(またはメガネのアイコン)を押すことで自分の編集した結果を事前に確認することができますので、是非そちらもご利用ください。 Quote2.png

プレビューってすごく便利だよね~。プレビュー最高。最強。万能。一つ覚え。(怠慢気味)

世界の管理者[編集]

ふたばの管理人さん。怒らせると怖いよ!

詳細は世界の支配者を参照。

2ちゃんねるの管理者[編集]

詳細は西村博之を参照。

ふたば☆ちゃんねるの管理者[編集]

ふたば☆ちゃんねるの管理人さん。超絶美少女なのだが、ドジッコ属性でいつも仕事が遅いと文句を言われている。気を付けないとコロコロされちゃうよ。だって、検閲により削除だし。

あなたの一家の管理者[編集]

あなたののことである。上述の管理者たちを大事に扱う必要性は無いが、両親は大切に。

死後のあなたの管理者[編集]

死神でしょうねぇ~~。あ、閻魔大王も捨てがたいかも。あれ、オシリスだったかな? それともハデス? どれだったっけ??

脚注[編集]

  1. ^ ならばサボらずきちんと貼って回れ。本来なら感謝こそされても恨まれる謂れはない。
  2. ^ 無論どっかと違って公正寛大で慈愛に満ちた管理をしていらっしゃることは言うまでもない。しかし実際のアンサイクロペディアの管理者はキモアニヲタやニートがほとんどである(言ってはいけない)マンセー。というのは表の顔で、裏の顔は本当に恐ろしく、たとえば・・・うわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp