福本清三

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索


死亡確認.jpg
死亡確認

ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、投稿者は消去しました。

福本清三(ふくもと せいぞう、不明-不明)とは、日本で一番有名なゾンビ。現在の職業は俳優ということになっているみたいだが、そもそも死人に職業なんてないのでは……。通称は「5万回斬られた男」「生きる死亡フラグ

概要[編集]

日本中で死ぬ瞬間を目撃したことがない人はいない、と言うほど何度も何度も死んでいながら、すぐに現世に蘇るゾンビ。ほぼ毎日死んでいながら、成仏する気配はなくすぐに蘇るものすごい生命力を持っている。このようなゾンビは過去をさかのぼっても、世界中を探してもいない。なぜ成仏されずに蘇るのかについては世界中(特に日本)で研究はされているが解明できた人は誰もいない。

普通こんなに死んでも蘇るのなら、恐怖でしかないのだが、彼を恐怖の対象としてみる人は誰もいない。それどころか一部では「先生」との尊称で呼ぶ、いわばファンの人たちもいるぐらい人気の高いゾンビである。

歴史上の福本[編集]

福本のこれまでの軌跡に関する資料は書面ではほとんど残っていないが、なぜか映像・動画資料は無数に残されている(しかもほとんどが死ぬ場面)。それを元に以下に記す。

戦国時代[編集]

福本の存在が確認されているのは戦国時代からである。一般の兵として現れて死んだと思ったら、今川義元の家臣として現れていたりするが、どれもしばらくして死ぬ。とはいえ、この時代ははっきりとした目撃談はほんのわずかでしかない。

江戸時代[編集]

福本の存在が知れ渡るのは江戸の世になってからである。江戸で毎日のように現れて、毎日のように斬り殺されている映像が多数残されている。また福本を斬る人も多種多彩で以下のような人たちに殺されていることが確認されている。

初期は斬るひとは名もない人が多かったのだが、段々とビックネームが福本を斬ることが多くなり、いつの間にか福本を斬ることが武人としての一種のステータスになっていたのでは、というほど福本の斬られっぷりはとても評判がよかったらしい。

また、福本本人も、町人だったり浪人だったり、悪代官に雇われた用心棒だったり、斬る人以上に多種多彩であり、このことが、福本が現世にすぐに蘇る理由がわからなくなっている原因にもなっている。また、福本自身も前世で斬られた経験を一般市民に語ることもあったらしく、「中村主水に斬られたときは感動した」とコメントしたと言われている。

幕末[編集]

幕末になっても福本の斬られっぷりは健在である。名も無き兵隊の1人であったこともあるが、最近では反政府軍の一員として戦って死ぬ姿を目撃した人が日本だけでなくアメリカでも目撃されている。それも数え切れないぐらいの人数である。江戸中期で死ぬ福本も有名だが、この時代で死ぬ福本は世界中で有名になっている。

ただ、福本が死んだのは日本ではなくハリウッドではないか、という説も浮かび上がっており真相はよくわかっていない。

戦後の福本[編集]

侍の時代も終わり、しばらく福本はこの世に現れなかった。さすがに成仏したのかと思ったら戦後になっていきなり復活した。しかも、昔の江戸である東京ではなく広島。福本はヤクザとなって蘇り、暴力抗争に明け暮れる広島で何度も死ぬこととなった。特に椅子に座った状態でマグナム弾を撃ちこまれたときにおもいっきり飛び跳ねて死ぬ姿は有名であり、後々の語りぐさとなっている。

とはいえ、それも戦後まもなくのこと。抗争が終わった後はさすがの福本も死ぬ気配は一向に無くなり、TVでの目撃談は多いが、暴れども死なない場面が多くなり、その筋のファンをがっかりさせている。時には富士湖畔で古生物の脅威に恐れをなしたり、女装して犯罪組織の秘密パーティー警備役を務めるなど、希少な生態も確認されるようになる。また、異星人との武力紛争において異星人兵士によく似た容姿の者を見たという目撃証言もある。

福本の快挙[編集]

このような福本であるが、最大の快挙と言えば、死人として初めて徹子の部屋に登場したことだろう。

この番組では、これまで死人を特集したことは多数あるが、それはただ昔のVTRを流すだけで、死んだ本人が登場することはまったくなかった。しかし、福本は死人として初めて登場し、黒柳徹子とトークを展開している。どうやら何度も死んでも蘇るゾンビに黒柳が興味をもったことによって実現したものらしい。さすがの福本も「どうして死人の俺が……」と困惑していたようだが、その後も何度かこの番組に登場している。

なお、福本以外に登場した死人は1人もいない。また、人間じゃないゲストも彼を除いて1匹悪魔しかいない。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「福本清三」の項目を執筆しています。
福本の上司の悪代官を500年近く前から務めており、福本とは水魚の交わりがある。現在は悪代官からは足を洗い、メル・ギブソン中の人として大車輪の働きを見せている。
この項目「福本清三」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)