的場直樹

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「的場直樹」の項目を執筆しています。

的場 直樹(まとば なおき、1977年5月9日 - )は、プロ野球チーム北海道日本ハムファイターズで野球選手を説法する傍ら、僧侶として信者を説法する二刀流指導者。現役時代は、福岡ソフトバンクホークス千葉ロッテマリーンズで活躍した。通称は住職、まっとん、坊主、MTB67

人物[編集]

大阪市住吉区の浄土真宗大谷派・西光寺住職の長男として生まれ、9歳にして得度。

屈強な男たちが固い肌色の棒を手で握りしめ力強く速く振り、白いものを柵より遠くに飛ばして点を入れるスポーツが得意だったので、強豪・PL学園から勧誘される。でも、よくわからん宗教の高校はイヤと、安心できる仏教系の上宮高校に進学。もっとも彼には浄土真宗と浄土宗の違いまでは判らなかった模様。

1999年、ドラフト3位で福岡ダイエーホークス(当時)に入団。4位入団の川﨑宗則からイチロー教への入信を勧められるが、前述の通り、すでに僧籍にあったため改宗を断っている。

ただ当時のホークスは、正捕手として君臨するジョージ・マッケンジーがブイブイ言わせていた時代である。1年目の2000年こそ、ジョージの骨折などで出場機会は得られた。ところが翌年から完治したジョージの壁は厚く、正捕手争いどころか、捕手としての出番さえ巡ってこなかった。

4年目の2003年に、たった1打席の機会をもらっただけ、というのが1軍での記録。2・3年目なんて1軍昇格すら無かった。

2005年限りで、ジョージが海外へ移籍。出場のチャンスが拡大する。しかし、野球を疎かにするほどパフォーマーに徹していた事が祟って、レギュラー争いに遅れをとる。

2006年では、多少は改心したのか、82試合という入団して最多の出場機会を与えられている。

2008年よりベテランの的山哲也が移籍入団。今まで使ってきた「的山さんと間違えられる」ネタが本気であちこち散見されるようになる。

同年、高谷裕亮にスタメンを奪われたため、ベンチで爆笑取りに徹するようになった。

2009年10月3日、遂に戦力外通告を受ける。現役続行を希望していたところ、お菓子屋さんに拾われた。

お菓子屋さんでは2010年6月30日より打席登場曲を2323の陰謀により古巣に似たような名前のユニットが結成された気が・・・の曲に変更。1打席目から4打席目まで別の曲である。

挙句の果てにはジントシオの陰謀により応援歌まで古巣に似たような名前のユニットが結成された気が・・・の曲になってしまった。南無参。

が、意に反してものすごくいい出来に仕上がってしまったためアゴホクロより出番を増やしてほしいとの苦情が殺到するほどの人気を得たとか得なかったとか。

2012年10月7日に戦力外通告を受け、現役引退。古巣でスコアラーを務めながら指導者としての帝王学を学び、2014年に二刀流指導者デビュー。

的場の「お笑い道」[編集]

ジョージとの競争に勝つため、苦心の末に編み出したのが「お笑いの道」である。

  • ウクレレ侍と称して波田陽区のパロディ。
  • トークショウで氣志團のコスプレを行い、新垣渚・松本輝とダンスを披露。ファン感謝イベントでは更にメインボーカルとして歌まで披露。
  • 自身の結婚式には羽織袴ではなく、白い袈裟で登場(僧侶だから当然といえば当然である)。
  • キャンプの声出しで、笑いを取ることに1年を賭ける。
    月刊ホークスで吉本亮から「そこで終わってるじゃないですか!」とツッコミを受けても「面白いことを言わなアカンっていう周りの期待があるからやんか(笑)。僕の使命です!!」と突っぱねる。
  • 必ずしも面白い行動・発言をしなくとも存在だけで笑われる。
  • 2008年、春季キャンプでの恒例行事『早朝の声出し』。抱負を発表する場にシーズン中のような意気込みで臨んだ。
「実家は480年目」
「ラッキーアイテムは木魚」
「僕のオヤジが言いました。直樹、とにかく本を読め、本は心のご飯です。アントニオ猪木のパクリでした」
と、ひたすら笑いを取ろうと狙った結果、周囲を爆笑の渦に巻き込んだのである。

関連[編集]

ExSport.png この項目「的場直樹」は、エキサイト不足のようだね。
さあ、君もこの記事に胸が高まるような文付け足してみよう。レッツトライ! (Portal:スタブ)