特攻

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Tennnouninnka.jpg
畏クモ天皇陛下ハ御自ラ全臣民ノ爲ニ
本項ノ全内容ヲ天覽遊ハサレタリ
Naval Ensign of Japan.svg 大本營認可
本項ノ全文章及全内容ハ完全ニ正シキ事實トシテ大本營ニ依リ認可セラレタリ
全臣民ノ爲ニ畏クモ現人神タル天皇陛下ハ御自ラ本項ニ御目ヲ通サレ給ヘリ
此ノ項目ノ内容ヲ疑フハ現人神タル天皇陛下ヲ疑フト同義ニシテ
誤リタル思想ヲ持ツトセラルヽ場合ハ政治犯思想犯トシテ内亂罪ノ對象トス
怖れるな! 誇りを捨てるな! さぁ、迷わず行くんだ!!
特攻 について、上官

特攻(とっこう/ぶっこみ)とは、燃えたぎるソウルの命ずるままに自らを叩きつけ相手を粉砕する究極の兵器である。

概要[編集]

特攻の元祖となるモノは大規模海戦で用いられ、敵空母や敵旗艦に壊滅的打撃を与える為に行われた。そこから転じて、一撃必殺を狙う全力攻撃の事も特攻と呼ばれる。海というのは生命維持が難しい環境であり、拠点となる場所を破壊してしまえば残った兵員はほぼ救助不能のまま絶命する。なので、兎に角被害を度外視してでも敵艦を沈めてしまえば勝利は確実なものとなる[1]

陣地制圧においては「大質量で」「高速の」「防ぎようがない」攻撃が有効であり、中世以前にも「礫關を驟雨の如く頭上に降らせる」大型投石機という兵器が存在した。その為敵艦に対して最も有効なのは自軍艦を叩きつけることなのだが、それでは自軍の被害も大きくなってしまう。そこで日本軍が小回りの効く航空機をぶつける手法を編み出し、それが以後特攻のスタンダードとなった。

航空機は小型ではあるが、パイロットが強力な意思[2]を込め金色の翼で天に羽ばたく事でその破壊力は爆発的に増大する。また、落下点に敵兵がちょうどよくいた場合は公僕反応による対消滅を起こすこともあるため更に破壊力の倍率係数は上がっていく。勿論燃料が多ければ多いほど文字通り「火に油」となるため、燃料はたっぷりと入れられていた。後期の特攻隊が燃料を片道分しか積まなかったというのは、「片道分あれば十分」ではなく「油なんか逆さに振っても叩いても出ない」というほど日本が貧乏だったせいである。しかしそれでも多くの戦果を上げ、モノを考えない素直でワイルドなアメリカ人でさえ絶望に沈みきシェルショックに陥るほどの恐怖を与えたのは特筆に値する。

外野から問題とされやすいのは、特攻するとまず間違いなく死ぬことである。しかし、特攻は力尽きて闘志の刃砕けても戦う意思を捨てない立派な軍人達にとっての最終手段であり、死ぬこともまた覚悟した上で行うのである。「振り向くな、涙を見せるな。明日を取り戻すんだ」という誓いの下に、愛する人達の為に尊い命を捧げるその崇高さに、人は涙を禁じ得ない[不要出典]

その他の特攻[編集]

イタリア兵が乗りたがるような姿のマイアーレ。

上記の航空特攻と共に称えられるのが海戦特攻である。これは小回りの効く小型潜水艦や爆弾槍を持った潜水兵を使って敵艦を沈める手法であり、日本軍以外ではイタリアのマイアーレが有名。人魚の如く近づいて爆弾を当てるというイタリア人らしい呑気なもので、イギリスのパンジャンドラムやロシアのツァーリタンクと並んで色物兵器扱いされているがちゃんと実在するから。砂漠でパスタ茹でてたからって嘗めないように。

また二次元においては、確実に戦況を一変させる最強の切り札として扱われる事がほとんどである。例えば「無敵超人ザンボット3」ではキングビアルIII世やザンべース・ザンブルが劣勢を切り抜けるため特攻しているし、「新機動戦記ガンダムW」でも特攻(自爆ばかりの作品扱いされがちだが)が効果的に描かれてる。同じくガンダムシリーズではCCAでベースジャバーが特攻しており、SF設定の作品に特攻はかかせないものとなっている。

脚注[編集]

  1. ^ 陸戦の場合は陣地を落としている間に脱出してしまえるので、効果が薄い。…空戦の場合?そもそも空の上に拠点置けないから、この戦術は使用不可です。
  2. ^ 愛国心やその他自己犠牲をいとわない苛烈な感情であれば何でも可。

関連項目[編集]

軍隊の兵士による兵隊のための軍事スタブ この特攻は、敵軍によって占領されています!!
このページを開放するには、アンサイクロペディア軍の意地という物を証明してみてください!
健闘を祈っております!敬礼!! (Portal:スタブ)