特定秘密保護法

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

SpecialSecrecy.png

Plc13120517550014-p2.jpg
特定秘密保護監視記事
この記事は内閣に監視されています!
もしこのここの情報を外部の第三者に提供した場合、極刑が課されます!
そうと分かったら黙って政府に従いましょう!
これは警告です!
Plc13120517550014-p1.jpg

特定秘密保護法(とくていひみつほごほう)とは、日本政府が国家の安全保障に係る情報を特定秘密として指定し、厳重に管理することで情報漏洩を防ぐ法律である。


概要[編集]

政府の機密情報なので公開されていない。

特定秘密一覧[編集]

政府の機密情報なので公開されていない。

罰則[編集]

政府の機密情報なので公開されていない。

対象[編集]

建前上は公務員とされているが、一般人も引っかかる可能性がある。例えばあなたがネットサーフィンをしていて、何かヤバそう(でもそうでなくても関係ないが)な情報を入手したとする。その翌日には100%の確率で長い棒を持った制服姿のお友達が来ているだろう。最も、あなたが逮捕された所で、その事自体も秘密になるから誰も気にしない

「A secret makes a government government」
特定秘密保護法 について、Vermouth

対処方法[編集]

それにはまず…ん…?こんな時間に誰か来たようだ…

死亡確認.jpg
死亡確認

ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、投稿者は消去しました。


関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「特定秘密保護法」の項目を執筆しています。


檢閲濟ミ 本記事内容ハ皇室ノ尊嚴ヲ冒瀆シ、政體ヲ變改シ又ハ其ノ他公安風俗ヲ害スルモノニ依リテ掲載スルヲ得ズ
直チニ然ルベキ加筆、修正ヲ加ヘ、新タニ此レヲ掲載スベシ
              内務省 (Portal:スタブ)