出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。

もしかして:

(つめ、ソウ、ネイル、クロー)とは、動物についている食品、日用品、武器である。

食品としての爪[編集]

最も有名な用法がこの、食品としてのものである。

  • ストレス解消物質が含まれていることが知られている。ストレスが溜まったときはこれを食べると良い。[要出典]
    • この物質の中毒に陥っている人も見られる。このため、麻薬の一種ではないかとする説もあるが、正確なところは明らかではない。
  • 隙間に溜まる垢(いわゆる爪の垢)は、煎じて飲むことで特殊能力を得られる。他人の爪の垢は、他人の能力を獲得することができるため、有能な人の爪の垢がしばしば闇ルートで高値で取引されている。因みに、足の爪の隙間に溜まる真っ黒い方は万病にも効くとされていて中々の珍味である。
  • 爪の垢は一部のスペイン料理屋では香り付けにも使用され、主にシェフの爪の垢を使用する。各店でシェフの爪の垢の香りが違うので、店毎にその店のシェフの爪の垢の香りを最大限に生かした調理方法になっている。

武器としての爪[編集]

全ての動物に装備された天然の武器である。あらゆる場所で合法的に装備でき、またメンテナンスの必要もほとんどない。そのため、その他の刃物銃器などとは比べ物にならないほど便利である。

  • 主に敵を引っ掻いて斬撃武器として用いられる。しばしば病原菌が塗布されているため、注意が必要である。
  • 爪を立てずに打撃武器とする。
  • 黒板を引っ掻くことで音響兵器としても使用可能。[要出典]
  • 抓(つね)る事により、相手に地味な痛さを与えられる。

日用品としての爪[編集]

  • かゆいところを掻く孫の手に最適。
  • つまようじに使う。
  • ハサミがない時、ものを切るために使う。しばしばも併用される。

関連項目[編集]


この項目「」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)