清水エスパルス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

清水エスパルス(しみずえすぱるす)とは、かつて静岡県清水市に存在したサッカーチームである(~2003年3月31日)。

その後、静岡市に合併されても清水エスパルスを名乗り続けるサイキッカーチームでもある(2003年4月1日~)。

クラブの概要[編集]

1991年、Jリーグの発足と同時に静岡県清水市に存在した清水FCが加盟、清水エスパルスを名乗る。キャプテン翼の地元であり、サッカー王国としても知られる静岡県唯一のJチームとして大いに期待されるはずの存在であるべきだったのだが、いかんせん、世の中はそんなに甘くなかった。

というのも、実は静岡がサッカー王国でありすぎたため、市民チームだった清水FC以外にも強豪チームが県内にいくつも存在する状況だったのである。当初、スタジアムの大きさの問題で加盟を見送ったジュビロ磐田や、実はジュビロ、エスパルスよりもアマチュア成績が良かった「本田技研工業サッカー部」といったチームには、実力と固定ファン、そして何よりも清水への敵愾心があった。

そんな中で清水がJ加盟に滑り込んだものだから、サッカー王国の住民が抱えることになった感情はもはや言葉にすることはできない。ただし、清水市という場所が、天下に名をとどろかせた山本長五郎を生んだ土地であり、より怖い大政小政の声がするわ、森の石松がヘマをするわでとことん有名なサッカーの本場である以上、まったくの独自路線を歩むことになんら抵抗はなかった。

名前のエスパルスとは「S-Pulse」Sの鼓動という意味である。ちなみにSとは「サッカー」「静岡」「清水」「サディスト」「アーン♥♥」の頭文字からとったものである。

実は統一教会カップに出場したことがある。当時の監督は上記にはないが、S ストライカーはアムウェイである。 サッカー界の三冠王である。

まぁ、そのおかげで清水は某巨大掲示板同じ別称(蔑称)を持つこととなったのだが、そんなことはどうでもいい。

ここ数年で清水区エスパルスに改名したと思ったら清水エスパランサになったり清水エスパローになったり清水サンパレスになったりしている

ユニフォーム[編集]

ユニフォームの色はオレンジ。サッカーファンならオランダ代表を模してオレンジにしたと信じたいところだったが、残念なことに、静岡名産のみかんからつけられている。 ちなみにホントは青(清水商業高、清水東高などのユニフォームの色)にしたかったのだがいかんせんJリーグ開幕前にユニフォームカラーに青色を希望したクラブは全10クラブのうちの7クラブ。 まぁ人生そううまくはいかないものだ。

マスコット[編集]

マスコットはパルちゃん。姿を簡単に言うと「耳が羽になった黄色の兎」である。ただし本人は兎であることを全否定、ついでに「性別:ナシ」を主張している。これは某「兎がマスコットのオレンジ金満球団」と一緒にされたくないというクラブの方針からだと思われる。

しばしばスタジアムに現れては、しもべの「こバルちゃん」2匹と共に洗脳活動を行う。具体的な活動として、試合を見に来たサポーター達に自作のパフォーマンスを見せて清水というクラブの印象をアップさせ、かつアンチの数を減らすことを狙うなどしている。これは自サポには勿論、相手サポーターにも非常に良く効いているようだ。

また2008年にグランパス師匠と共に本を出版し、全国のマスコットファンを標的として洗脳活動を行った。

クラブの歴史[編集]

1992年7月4日、大阪の長居陸上競技場にて、ガンバと11匹の仲間たちと初試合。この日をもって清水エスパルスは誕生する。

(中略)

2009年9月、ついに念願のJ1制覇まであと一息とまで迫った直後、泥沼の連敗に突入。他チームファンからも、ましてや自チームファンからも「さすが」と言われてしまう。

2012年11月 広島がJ1制覇したことによりついにオリジナル10唯一のJ1未制覇クラブになってしまう。あれ1チーム忘れてる?気のせいだろう?

2015年 辛くも前年の降格危機を乗り越えた清水は、キノコを監督として続投させる。しかし、キノコに監督が務まるはずもなくチームは崩壊、順位は一時最下位に。そこで危機感を感じたフロントは秋にキノコを刈り取り、後任にヘッドコーチを務めていたター坊を据える。…彼が前に指揮を執っていたチームがJ2でドベ2だったことは見ないことにする。それでも最後はデッドヒートの末山形を抜いてフィニッシュ。

ま、降格なんだけどさ。

清水の有名人[編集]

山本長五郎
清水といったらこの人、この人と言ったら清水と言われるぐらいの有名人。今で言うところのジーコ以上の名監督。日本全国に清水湊を売り込みまくったその手腕はものすごいものがある。
山本政五郎
長五郎の子(養子)。サムライと呼ばれて久しいが、実はそんなことはない。しかし、鬼よりも怖いと恐れられるほどの実力を持っていたことも事実である。なお、彼の弟分に同じ「政五郎」がいたため、紛らわしいからと二人に大政、小政と長五郎からニックネームがつけられている。
森石松
清水のマスコットキャラクターとして天下に名をとどろかせるおっちょこちょい。めっかちの上、死ななきゃ治らぬと歌われたバカであるが義理人情に生きたその物語は、今でも日本人の心を熱くさせる。「江戸っ子だってね、食いねえ食いねえ、寿司を食いねえ」
清水東三羽ガラス
カーカーカーアホー

命名について[編集]

清水市の市制は2003年4月1日、いわゆる平成の大合併で隣接した静岡市と一緒になる形で終了している(現在は清水区)。そのため、ジェフ市原がジェフ千葉に化けた例を見れば、静岡エスパルス・・・になってもおかしくはないのだが、実は、合併以前から、静岡市と清水市を合わせて静清と呼んでいた歴史が存在している。よって、横浜マリノス横浜フリューゲルスがあわさって横浜・F・マリノスのフュージョンした例を鑑みて、静清エスパルス……になってもよかったのだが、さらにさらに、静清には「せいしん」と「せいせい」の二つの呼び方が存在した。

……

とりあえず、静岡市民ですら清水エスパルスのままでけっこうと思うのは致し方ないのかもしれない。

某三菱某リスも名前変わってないし……)

関連項目[編集]