深爪

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

深爪(ふかづめ)は、爪を深く切りすぎた状態。平均的な日本人が、日常的にする可能性の高い怪我である。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「深爪」の項目を執筆しています。

直接の症状[編集]

  • シールがはがせない
  • ゴミ袋を開けられない
  • 紙の枚数をうまく数えられない

など地味にイライラするような状況に陥り多大なストレスを抱え込むことがある。しかし、このようなもので精神を病んでいれば後述する二次被害への進行を早めてしまう危険性があるのでこのようになっても平常心を保つことが必要である。

深爪による二次被害[編集]

深爪は怪我である。しかし、傷が浅いために処置が遅れることにより、傷口から菌が入り、二次的な被害が広がることが多い。二次被害の主なものは次の通り。

  • 記憶障害(脳に菌が達した場合)
  • 下戸になる(肝臓に菌が達した場合)
  • 勃起不全(アーン♥♥に菌が達した場合)

また、深爪の痛みによりうつ病を発症し、自殺に至ることもある。

深爪は二次被害が深刻な怪我であるため、厚生労働省では、深爪をした際には救急車を呼ぶよう指導している。

深爪になってしまったら[編集]

深爪は、ことによれば死に至る病である。

深爪になった場合は、次のことを試すといいかもしれない。いずれも根本的な解決法ではないが、爪が伸びるまであなたの心をポジティブに保つことができるはずである。

  • 牛乳に相談する。
  • 神社にお参りする。
  • おばあちゃんに慰めてもらう。
  • Nintendo DSゲームをする。(ただし、悪化の恐れがあるので、細心の注意を払うこと。)
  • 寝る。
  • 彼女を作る。
  • ひたすら直るのを待つ。(これが実は一番の近道である。)

関連項目[編集]

  • 爪切り 使用には細心の注意を払うこと。


Syazai kaikenp.jpg この項目「深爪」は、執筆者が徹夜でやろうとしていたかもしれませんが一身上の都合により書きかけであれなんです。お願いです社員は悪くありませんから検閲により削除してくれたら検閲により削除なんですが… (Portal:スタブ)