涼宮ハルヒの神格否定証明

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

涼宮ハルヒの神格否定証明(すずみや-しんかくひていしょうめい)とは、SOS団の長にして、この世界のであると看做されており、更にツンデレの面を有する涼宮ハルヒの属性(神格)を真向から否定する証明及びその根拠である。

概要[編集]

彼女こそが真の神である。是は定説です。

 この証明の根拠は絶対確実であり「涼宮ハルヒが神で在る筈が無い・在る訳が無い・在って欲しく無い・在ってはならない・無いったら無い」と主張する橘京子ちゃん(たちばな きょうこ)と愉快な仲間たち又吉イエスの転生である佐々樹(さっさ・いつき)ソックパペットとして丁稚上げ神としての涼宮ハルヒの存在を無力化する事によりキョン古泉一樹アーン♥♥して世界を破壊・再構成しようと企む陰謀及びその暗躍の一切合切である。 シリーズ9巻の『涼宮ハルヒの分裂』を読むと彼女の主張が記述されている。

主張[編集]

このややこし過ぎる理論は佐々木団のブレーンである周防九曜(すおう くよう)が魔道師思考宇宙破壊理論C言語化した物を態々ルー語に翻訳しそれを勿体つけた佐々木団のやられ役・藤原(ふじわら)が恰も自分で考えたかの様にダラダラ述べた物で在る。

肯定側の証明[編集]

  1. 涼宮ハルヒは実在する女優涼宮ハヒルを模倣して作者と編集者により再錬成された架空の存在である。 (1)
  2. 抑(そもそも)神仏等と言う存在は架空で在りそれと同時に天国も地獄も架空である。架空の上に架空が実在する等と言う矛盾撞着が存在する理論等在り得る筈が無い。(2)
  3. 『是等のハルヒイズムを冒涜する者は彼女の手によって深遠なる憂鬱の奥底へと投げ込まれる事だろう。』と在るが『(2)の論拠から是は偽である』と証明される。 (3)
  4. 『忘れる事勿れ子羊たちよ。SOS団に死する事は永遠の生を得る事と同義で在る!』(4)

と在るが(3)の論拠から『(4)の主張は当然偽である』と証明される。(5) 

  1. (5)よりハルヒは神では無く単に架空の女子高生と言える。

(証明終了)

あぁそうかい。やれやれご苦労さまなこった
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、キョン

反論[編集]

 言うまでもないがSOS団陣営としてもこの暴挙を看過する事は出来ず長門有希の属する「情報統合思念体」古泉一樹の属する「機関」そして朝比奈みくるの属する「禁則事項です」がそれぞれ利害の一致から互いに連携したり反目したりしながら佐々木団へ対抗する為論戦を展開しているがSOS団陣営はそのトップにして神である涼宮ハルヒのその真実を悟られてはならない諸事情がハンデとなり戦況はやや不利である。

否定側の証明[編集]

  1. 『涼宮ハルヒ』シリーズはフィクションかも知れないがこの記事を読んでいるあなたは実在している
  2. 涼宮ハルヒの外に神は無く谷川流はその使徒である。
  3. よって彼女は涼宮ハルヒであり神聖不可侵にして絶対なるSOS団長即ち神なのである。

(証明終了)

「否定側の証明と肯定側の証明を読み比べて見ると肯定側が明らかに意味の理解や根拠もはっきりしている上分り易いっさね~。」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、鶴屋さん
「デタラメ加減じゃどっちもどっちじゃねぇか。やれやれ」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、キョン

その他の意見[編集]

このような過激派も存在する。
「もうまだるっこしいから、殺し合って勝った方が神でいいんじゃない?」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、朝倉涼子
「ソビエトロシアでは、神があなたを涼宮ハルヒとする!」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、ロシア的倒置法
「ハルにゃんが神じゃないなら、佐々木を神にしちゃえ!」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、キョンの妹
「涼宮ハルヒが神であるか否かは、箱を開けるまでは誰にも分らない」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、シュレーディンガー
「ちょっと!私はランク外なの?」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、涼宮ハヒル
「…興味ないね」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、クラウド・ストライフ
「私は『私達が直ちに肯定派の意見を全て肯定すればこの様な冷戦は終焉を迎える筈で在る』んじゃないかな~。」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、鶴屋さん

以上は泡沫的私見であり『この世界における情報構成的時空次元的思念超然的その他あらゆる要素に置き発言者共々クソと認定された無意味な戯言に過ぎない』とは雖も『歴史的に価値が無くてもそれなりに面白いので在れば全て残して了え』(根拠は勿論禁則事項です|)と主張する乱暴過ぎる人々によりここに書き残された。

今後の展開[編集]

 以上のように、現在佐々木団とSOS団との抗争は水面下で繰り広げられており、結局はSOS団が勝利するのはお約束(勝利しなかったらの話は「禁則事項です」)であるが、その激しい戦いの過程はお楽しみであるとともにお察し下さいでその全貌は真の神の独断と偏見と気まぐれといとうのいぢの頑張り次第によっては佐々木団メンバーの人気が高まり若しかの一発逆転があるかも知れないが結局の所誰も気にしないのであった。

「早く続きを書いてくれないかしら? ねぇあんた、ちょっとでいいわ?書けてるとこまで読ませなさいよ」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、涼宮ハルヒ
「めがっさ無理難題さ!完成したら読ませてあげるね!」
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、鶴屋さん
禁則事項です
涼宮ハルヒの神格否定証明 について、谷川流

関連項目[編集]


Haruhi.jpg この項目「涼宮ハルヒの神格否定証明」は団長に関連した書きかけ項目よ!パソコンの前に座っているSOS団員諸君!早々とこの記事に加筆しちゃいなさい。わかったわね!以上! (Portal:スタブ)