パトリック甲羅沢

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
彼は!スペシャルで!2000回で!中の人なんだよォ!
パトリック甲羅沢 について、パトリック・コーラサワー

浜田 賢二(はまだ けんじ)は、伝説の御仁であらせられるパトリック・コーラサワーの裏稼業・中の人産業を営む時に名乗る、世を忍ぶ仮の姿の名前である。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「浜田賢二」の項目を執筆しています。

はじめに[編集]

当項目では、パトリック・コーラサワーの裏の顔を紹介する。その為、表の顔]]の項目と区別する為、経済特区日本内での戸籍上の名前パトリック甲羅沢に因み、当項目内では彼の事を甲羅沢と表記するものとする。

経歴[編集]

  • 世を忍ぶ仮の姿の時の甲羅沢は、1972年4月12日に生誕されたとされている。つまり、少なくとも乙女座生まれで無い事はハッキリしている模様である。
  • 誕生後の甲羅沢略歴は不明な部分が多々あり、現在判明している最古の事項は『永遠の17歳の姉君夜逃げ前の1998年に、マウスプロモーションに改名前の江崎プロダクションに潜入』した事らしい。本人曰く、「色々見るうちに演じる側になって見たいと思った」と答えている。
  • どうやら、甲羅沢は潜入前に育成教育を受けていたらしく、芸の幅はアイドル声優如きでは演じ切れないレベルとなっている。
  • このポテンシャルの高さは、甲羅沢の世を忍ぶ仮の生活の役立っていると言われている(詳細は後述)。
  • なお、マウスプロモーションには甲羅沢の他にキラブリッジ大佐保坂がおり、彼を含めマウス三大ヘンタイ声優と言うハタ迷惑なユニットとして扱う不埒者も少なくない。
  • …等と言っていたら、2009年3月キラブリッジ大佐マウスプロモーション全力で離脱。その結果、保坂と共に変態双璧のメンバーに選ばれてしまった。この苦難、如何する甲羅沢
  • 上記の様に、高いポテンシャルを持つ甲羅沢は重要な役所を演じる事が少なくないが、意外にも主人公を演じたのはef - a tale of melodies.の久瀬修一位である。
  • この様な事情からか、甲羅沢は『ジャイロ・ツェペリを演じたスティール・ボール・ランのアニメ化』を希望していると言われている。
  • 私生活においては喫煙者であり、スペシャルに2000本タバコを吸っていたが、タバコの値段が高くなるので全力で禁煙を始めた。
  • 自身の代表作である甲羅沢役について本人はなぜ人気なのか不思議がっていると言う。
  • 好みの女性は嘘をつかない人、偽善的な人間は大嫌いらしい。まあは見た感じ表裏が無いから惚れたのだろう。嫌いなものはGKBR
  • 人生で一番ヘコんだ事はどこかの5歳児みたいに組長園長先生を1時間待たせた事。5歳児は特に気にしないが、甲羅沢は相当ヘコんだらしい。

世を忍ぶ仮の生活[編集]

上記の様に、甲羅沢はその多彩な技術力を使い複数の仮の姿を作り出し、二重生活[1]を送っていると言われている。

現在判明している仮の姿は以下の通り。

なお、ここで挙げているのは『甲羅沢の世を忍ぶ仮の名前と家族構成が判明しているもののみ』であり、どちらかが不明なモノを含めると更に増えるものと思われる。

その他偉大な御仁[編集]

切札勝利(デュエル・マスターズ
スペシャルに2000回デュエルを行い、その都度勝利した御仁。
御法川規夫(CANNAN
スペシャルにジャーナリズムを専攻するオッサン。因みに原作ゲームにおける本人なので、リアルにおいてもスペシャルな御仁である。
暴将のデュック(バトルスピリッツ ブレイヴ)
あの男の未来の姿とも言われているが詳細は不明。1話からあの御仁と同じように目立ってかませ犬になってスペシャルに2000回デュエルした。

注釈[編集]

  1. ^ 実際は、後述の通り二重所で無いのが判明している。
  2. ^ なお、妻が女豹である事から偽装結婚説もある。
  3. ^ 但し、本編はと離婚後の話である。
  4. ^ 但し、本編はと死別後の話である。

関連項目[編集]


Hayami.jpg この項目「浜田賢二」は声優に関連した書きかけ項目です。この項目に加筆する場合は、あなたのお気に入りキャラ中の人の生態が連鎖的に暴露され、あなた自身が抱く幻想の崩壊や黒化を招く事を覚悟して下さい。 (Portal:スタブ)