波動

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、攻撃でよく使われるエネルギー波について記述しているばい! 広意義な説明をしているものにつ・い・て・はを、水面に生じる波につ・い・て・は「波浪」をCHECK IT OUT!! はい!!!
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「波動」の項目を執筆しています。

波動(はどぅー)とは、水圧波や電波空気やアルファ波、パナウェーブなどのエネルギー波。技としても使われれる。元々は科学において用いられる言葉であったが、近年は都市伝説や架空の話においてのみ使用されている。

主に技として使われる波動[編集]

技に使われるものがある。しかし本当に波動として成立していたのは『餓狼伝説』におけるテリー・ボガードが考案した初代パワーウェイブ(力学波)のみである。

空気弾[編集]

おもに空気のみを使う波動。一瞬にして、空気に圧力をかけそのまま一気に爆破的に攻撃する。しかし、あまり強くない。モデルガンなどで弾を装てんせずに打ち出した場合の空砲などは、大変精神的なダメージが高くなる。ドラえもんなどが使用。

口に空気を溜め込んで解き放つことも空気弾である。

かめはめ波[編集]

体内のエネルギーを両手に溜め込み、そのまま両手で一気に波動として体外に放射する技。あまりにも危険で、『ドラゴンボール』の亀仙人が使うと山ごとぶっ飛ばし、孫悟空が使うと地球ごとぶっ飛ばす。よいこは真似をしないように。

ただし三つ目族には効かないので注意。

かめはめ波の種類[編集]

  • かめはめ波
  • 超かめはめ波
  • 足からかめはめ波
  • 界王拳かめはめ波
  • 界王拳n倍かめはめ波
  • 超サイヤ人かめはめ波
  • かめかめ波
  • 10べぇかめはめ波
  • ビックバンかめはめ波
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

波動拳[編集]

某格闘ゲームですっかりおなじみになったもの。まれに波動が赤くなる場合があり、これが決まると相手が痺れて運がいいと言う都市伝説が存在した。

波動拳の種類[編集]

  • 波動拳
  • 波動犬(ザンギエフがある漫画で使用)
  • 赤波動拳(都市伝説)
  • 真空波動拳
  • ファイヤー波動拳
  • 距離が短い波動拳(見せパン娘が使用)
  • 追跡波動拳
  • めちゃくちゃ速い波動拳
  • ハドッハドッハドッハドッ波動拳
  • ンゥばぁく!!
  • 我道拳
  • 震空我道拳
  • 豪波動拳
  • 斬空波動拳
  • 灼熱波動拳
  • 滅殺豪波動
  • 天魔豪斬空
  • 電刃波動拳
  • ハドウバースト
  • 我道翔吼拳
  • 天仰波動拳
  • 蒼空波動拳
  • 熱血波動拳
  • 剛波動拳
  • ソウルフォース
  • 瞬獄殺(派生技)
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

極限流空手[編集]

龍虎の拳』の主要人物が使う波動の一覧。主な使用者はリョウ・サカザキユリ・サカザキ。本編では気力が低いと威力が弱くなるが、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』などでは気力の制限が無い。

  • 虎煌拳
  • 龍撃拳
  • 空中虎煌拳
  • 雷煌拳
  • 覇王翔吼拳
  • 覇王至高拳
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

凍てつく波動[編集]

正しい表記は「いてつく波動」。魔王とかがよく使う。指先から発せられることが多く、直接的な威力は無いに等しいが、相手にかかっている状態の変化を全て打ち消せる。いてつく波動の前には、スクルトマホカンタも無効。テンションも下がる。化粧もひっぺがせるので、使えると女性のすっぴんを見放題なのだとか。

人間でも勇者なら体得できるかもしれない。

波動球[編集]

どーん

テニヌ選手が使う。波動拳以上の威力を誇る。マスターしたものは百八段階に威力を調整できる。大体拾伍式程度で真空波動拳並みの威力のため、百八式は元気玉クラスの威力と推測される。

マスターしたものは波動球を無効化できる。

波動球の種類[編集]

  • 波動球
  • 両手波動球
  • ダッシュ波動球
  • ジャンプ波動球
  • ブーメラン波動球
  • 壱式~百八式波動球
  • ブレ波動球
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

その他[編集]

関連項目[編集]