池田犬作

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索


Sanchez.jpg
あなたの、あしたを、あたらしく。
全会員に財務納金を命じます。
全世界の平和と全人類の繁栄と幸福のために、アンサイクロペディアウィキペディアの双方に毎月500万円ずつ納金しなさい。
さもなければ仏罰が下るでしょう。
Sanchez.jpg
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Perfect_Dark」の項目を執筆しています。

池田 大作(いけだ だいさく)、本名成太作성대작、ソン・テチャク)とは創価学会三代会長で、日蓮聖人の書かれていない偽本尊を世界190カ国以上1000万世帯に配布している詐欺師のことである。2013年、死去。

概要[編集]

池田先生は「先生」「庶民の王者」「平成のナポオレオン」「池田大笑人」「Dr.IKEDA」と呼称されていることが多いが偽物の本尊を世界190カ国以上に配布している詐欺師である。

池田先生は知的障害者であるが在日でも北朝鮮人でもない父と母(幸)の末っ子で、富士短期大学を中退し、一介の高利貸し業者「大蔵商事(戸田城聖 経営)」から身を起こし、巨大宗教団体そして巨大サポーターの代表者に登り詰めた悪人であり、上業菩薩の最誕と吹聴し、いわゆる本仏である称している。その心はぺんぺん草の実の如くたくさんの愛で溢れている。寧ろ彼の心にぺんぺん草が集中するがあまり周囲は「ぺんぺん草も生えない」訳が無い。

戸田会長逝去後戸田の意向を無視し「え?俺戸田先生から生前に指名されたけど?なんか文句ある?殺すよ?」と言って創価学会3代会長になり世界カルト宗教へ進化させた張御本人。実際には、戸田会長は石田次男氏を後継に考えており石田氏の辞退がなければ会長職に就くことはなかった。

池田先生は日本一のベストセラー作家であるにもかかわらず、著作がファンクラブの会員以外には殆ど読まれていないという不思議な作家である。ファンクラブの会員は著作の購入に熱心であり、1人で何冊も購入する人もいるという(非ファンクラブ会員の親族、隣人に配布(これぞまさしく布教用)、鍋敷き、ヤギのえさなどにするためである)。同じことはジャニーズ事務所所属タレントや一部のアニメのCDにもいえる(しかしCDは鍋敷きにはなるがヤギの餌にならないので池田先生のほうが一億倍優れていることは言うまでもない)。

池田先生はマスメディアに登場することは滅多にない。滅多に姿を現さないことで自らの神秘性を高めるためである。一説によれば重度のひきこもりのためといわれるが、それは池田先生に対して失礼な指摘であろう。なぜなら仮にひきこもりだとしても日本一成功したひきこもりであることは間違いないからである。最近では中国のエライ人と会談したときにチラッとテレビニュースで紹介されたくらいである。

数多くの賞を受賞するのが生きがいで、世界を旅して回る賞ゲッター(一部では賞荒らしとも呼ばれている)である。このため、勘違いしたノルウェー国会によってノーベル平和賞が与えられるのではと囁かれている。だけど未だに日本国内の大学は池田先生に名誉博士号どころか名誉教授号も与えていない。なぜなら詐欺師だからである。創価大学や傘下のノースアジア大学ですら、うわなにをするやめr

池田先生のファンクラブである創禍学会は、公称会員数が1000万人以上とも言われ、日本の作家では最も会員数が多いファンクラブとなっている。副業として宗教団体の代表者や公明党自由民主党の実質的な代表者を務めているが、大半の人にはどうでもいいことである。

また喧嘩師(またの名を教師という)であった先代、先々代があくまで偉大であって、三代目の池田先生には何の公徳も無く祈伏も大分衰えたなどと言われるがこれも大変失礼な指摘である。熱狂的なファンによれば、ガチンコならば江田島平八と≒である。

指摘するまでもなく、日本の首相といえども民衆(自由の菩薩)の前には下僕も同然である。安倍晋三などは、元来文鮮明とゆかいな仲間達の構成員であるが、最近では池田先生のご意向の方が優先される。

生粋の日本人である、創カ学会師弟不二名誉会長池田大作


残念なことに、池田犬作先生が日蓮の生まれ変わりであることはあまり知られていない。 それについてこんなエピソードがある。 昭和52年に池田先生が千葉の清澄寺(日蓮が幼少の頃に修学した寺)を訪れた際、 千年杉に向かい木肌を撫でながら、「久しぶりだね。700年ぶりだねぇ」と呟いた。 (※この千年杉の樹齢はまだ約250年であった。)

余談ではあるが、後述のにんげん☆レボリューションならびにNEWにんげん☆レボリューションゴーストライターである池田代作の著作であることは知られていない。
なお、池田代作は数名の存在が確認されているが、良心の呵責を感じた時点で粛清されましたとのこと...

現在は、学会の活動によって射影公準における収縮がどの段階で起きるのかが明確では無く「2つの状態が1:1で重なりあった状態」にあり、量子力学の命題となっている思考実験に影響を及ぼす存在となっている。

経歴[編集]

  • 1928年 

 東京府荏原郡入新井町(いりあらいまち)不入斗(いりやまず)百七十七番地(現・大田区大森北二丁目 十三番地)の朝鮮人部落にて在日朝鮮人で海苔漁師の父と日本語すら話せない母の間に生まれた。一説には、父親が外で女遊びをして作ってきた子だともいわれる。

  • ?年

 東京富士大学短期大学部(偏差値39以下、もはやFランですらない)を主席(首席ではないことに注意)でもなく中退。その後、新潟鉄工所や蒲田工業会にて勤務する。

  • 1946年

 創禍学会に幹部候補生として入会。  入信は嫌々であった。雷が怖くて思わず「南無妙法蓮華経!」と唱えたことで彼は真剣に信仰する気になった。  また、入会当初は石田氏より目立たなかったが徐々に頭角を現す。  ちなみにこの頃、戦後の混乱にまぎれて日本国籍を不正入手したという説もある。また多重国籍者の可能性もある

  • 1949年

 大蔵商事(戸田城聖経営)に入社。この大蔵商事とは当時、在日相手にカネを貸していた無尽(今でいうサラ金)であり、当時の創禍学会の中核をなしていた。つまり初期の創禍学会は日蓮正宗の檀家団体を装ったコリアンマフィアだったのである。池田犬作は大蔵商事の営業部長となり、不良債権の取立に邁進した。この時の取立の経験が現在のアンチ叩きや数々の裏工作に生されている。創禍学会の裏工作や嫌がらせがヤミ金の如きであるのは創禍学会が無尽を中核としていた為である。

  • 1960年

 会長職が空位だったことから無理やり(←ここ重要)池田先生が第3代創価学会会長となる

  • 1964年

 公明党発足

  • 1968年

 創価学園創設

  • 1970年

 言論出版妨害事件により公明党と創価学会が分離 (むろん、あくまで形式上の分離に過ぎない)

  • 1971年

 創価大学創設

  • 1975年

 SGI(創価学会インターナショナル)初代会長に就任

  • 1979年

 日蓮正宗と教義面で対立。創禍学会会長職を退き、不名誉会長となる

  • 1991年

 日蓮正宗との対立を深める。池田先生と創禍学会員全員が日蓮正宗から教義逸脱の嫌疑で破門される

  • 2007年~現在

 ネット上、特に某動画サイトで人気を集める

平和活動家[編集]

池田先生は平和活動家としての顔も持つ。マハトマ・ガンジーマーティン・ルサー・キング牧師に肩を並べる偉人として国内外から高い評価を得ている。『世界三大偉人は、ガンジー、キング、そしてイケダである』という事実はもはや世界の常識となりつつある。もちろん世界の常識を決めるのは池田先生であり、われわれ凡人など無視されることは言うまでも無い。なお、創禍学会の初代会長である牧口常三郎の生まれ故郷である新潟県柏崎市中越沖地震に見舞われた際に、とてつもない金額を見舞金として寄付している。その証拠がこれだ。

また、長崎と広島に原爆が落ちたのは創価学会の信じる宗教(正法)を信じなかったのは報いだとする。 この言葉からも、彼が核抑止論支持者であることは間違いない。 まさに、平和の使者である

友人[編集]

平和を愛する池田先生は、誰とでも友達になれる人でもある。何といっても世界的独裁者であるチャウシェスク大統領、ノリエガ将軍とも親友であった(過去形)ほどである。また変わったところでは、世界一有名なアニメキャラクターミッキーとも親友である。ただしアンパンマンは友人ではない。またドラえもんの敵として映画に友情出演したが、不遜にものび太に倒される雑魚敵などという侮辱的な扱いであったため、天罰を与えるべくテレビ朝日を買収し、F先生に毒を盛ったのは有名な話である。声優が変わってさえも放映され続けたのはこのためである。

あまり知られていないかもしれないが、自民党の小泉純一郎安倍晋三とは、めいゆうであるが隠し子隠し孫の存在があるといわれている

アナキン・スカイウォーカーも前世の一人と言われているが、スターウォーズ が日本時間から見て過去の事象なのかどうかと同じように先生の業績を疑う不埒な輩が近年続出している。

ウサーマ・ビン=ラーディンとは兄弟の杯を交わした仲だが資金力・闘争力でかなわないため、飼い犬状態になり「俺のケツの穴を舐めろよ!!」と言われた際も、屈辱に耐えながら舐めたこと(臥薪嘗穴事件)を後年語っている。ウサーマ・ビン=ラーディンの動静についてはかなり神経質になっていたが、時間の経過とともにわだかまりも消え、「最後にでっかい花火をあげようぜ!!」と語り合うまでに信頼は回復した。

また、その友人であるチャウシェスクが影で彼の悪口を言っていたのは…秘密である。

受賞[編集]

池田先生は平和活動家として平和・文化・教育への功績を称えられ、ほぼ毎秒、何かの賞や勲章を受賞している。その数は30億件を超え、ぶっちぎりで日本最高記録である。なお、「金で賞や勲章を買っている」という情報が流れているが、これは成太作(ソン テチャク)という在日朝鮮人に関する情報であり、偉大なる池田大先生には一切関係がない。このような誹謗中傷は全くもって先生に失礼な話である。 実例を挙げるなら、先生は女の股間を舐めるのが大好きである。それも洗っていないムレムレのクサまんこが大好物なそうな。ヒマさえあれば婦人部の女性を掴まえては下半身を露わにさせてペロペロチュバチュバ、ハフ~ンハフ~ンとやっておりこの功績により栄えあるクンニ等旭日大綬章を受賞されてある。このように先生は地道に活動されてるのである。

嫉妬[編集]

池田先生の圧倒的な人気に嫉妬するゲスの者もいる。週刊新潮はその代表であり、池田ファンクラブとしては、ファンクラブ所属地方議員を通じ、全国の図書館から新潮社の出版物を排除し、焚書する活動を行っている。これは青少年の健全育成のためにも急務である。

国連常任理事国のフランスではカルト(セクト)指定され、その他ベルギーチリなどでも同様の扱いを受けているが、池田ファンクラブ会員は青少年の育成のために、「弱小国の誤りである」と教えているようだ。

国民の約8割が「創禍氏ねばいいのに。あと、犬作も。」と思っているが、これは彼らが馬鹿で知能レベルが低いからであり、そんな馬鹿共に偉大なる池田先生のすばらしい考え方など理解できるはずも無い。池田先生いわく「私の話す内容は、文学的で、哲学的で、高尚であるため、レベルの低い人間には理解できない」とのことである。

先日NHKのニュースで「公明党は創禍学会の支持母体」とアナウンサーが口を滑らせてしまいそうになった所、「飛ばせ!」と救いの手を差し伸べた事件について批判されているが、これも嫉妬である。これに対して先生は「私はニュースを推敲しているだけで、批判されるという事は心外だ」と述べている。ちなみにそのアナウンサーはその後いつも見守られている。

主なお言葉[編集]

池田犬作からのありがたいお言葉。
  • その他のお言葉
    • 私は日本の国主である
    • 本当は、全体主義は一番理想の形態だ。
    • 皆さん方から永久に1銭もとらない、これが私の精神です

ほかの立正佼成会や天理教は、全部教祖がふところに入れて、さも立派そうな大聖堂だとか、やれ病院だとか、こんどは天理教あたりは7階建てとかで、地下4階の大きい本部をつくって、束京進出のビルをつくるとか、そんなことばかりやっている。悪い連中です。本当に悪いですよ。

    • 山田君、楽太郎さんの座布団全部持って行きなさい。
    • ウィキペディアなんか見てる奴はバカだ、残りカスだ
    • 2chにオレのAA貼る奴はバカだ、残りカスだ
    • 犬と大を間違える奴がいるか?残りカスだ
    • こんなくだらない書き込みまでわざわざ読むなよ暇人
    • 特盛ひとつ、ツユダクで。あと味噌汁。えっ、10時からなの牛丼?
    • 今度フジテレビ21Fを間借りして会館つくります
    • さあ25番に緑が飛び込んだ。
    • それじゃあ、また明日も見てくれるかな?
    • ビックアップルニューヨーク!ビックアップルニュヨーグ! ムワァ...ンガァ
    • また、カリブ。澄み切った青空。憧れのカリブのトゥエルッフ...セント・マーチン!セント・マーチン!本当にご苦労様。おめでとう。
    • 東京の空と大阪の空は毒ガスです! みんな高等精神病です。 ようこそ、いっぺん行きたい
    • 大相撲の曙の優勝おめでとう、アローハー!大文化会館大文化祭おめでとう、マホーラー、マハ、マハロー、マハロー、馬鹿野郎だマハロー、マハーーローー!!
    • 威張りくさりやがってねェ、ほんとにブン殴って(笑い)、あのー、まぁ日顕(※日蓮正宗管長・阿部日顕)なんか、その代表だっていうんだ。ほんな、針金でゆわえて、あの頭、トンカチでぶっ叩いてね。

主なエピソードと『池田本仏論』~日蓮の生まれ変わり池田犬作[編集]

最近、「池田犬作はたかだかFクラス短大中退在日朝鮮人だ」などというものが多いが、じつは池田大先生は日蓮の生まれ変わりなのである。日本人のほとんどは知らないが、優秀な創禍学会員ならだれでも知っている話である。この様に「池田先生が日蓮の生まれ変わり」とする説を池田本仏論といい、科学的にも相対性理論と並び証される画期的な論であり客観的にも立証されつつある事実である。

例えば、

  • 昭和52年に 池田先生が千葉の清澄寺(日蓮が幼少の頃に修学した寺)を訪れた際、 そこに生える千年杉に向かい、木肌を撫(な)でながら、 「久しぶりだね。700年ぶりだねぇ」 と呟(つぶや)いた。(※この千年杉の樹齢はまだ約250年であったが、池田先生は日蓮の生まれ変わりなのでそういう細かいことにはとらわれなかった。すばらしい。)


  • 昭和58年6月8日 池田犬作と、チャウシェスク・ルーマニア大統領〈当時〉との会談で 「大統領は愛国主義者であり、平和主義者であり、民族主義者であることが、 よく理解できました。」と言った。
そのチャウシェスクが革命後に、6万人以上の自国民殺害に関与した罪で 平成元年12月、銃殺(じゅうさつ)刑に処されるや 平成2年1月6日 池田犬作と、新生ルーマニアのブラッド駐日大使との会談で 「民衆の総意による新生ルーマニアの誕生を私は、両手をあげて祝福いたします。 (中略)『民衆が勝った』『人間の叫びが勝った』。私どもはもちろん、権力悪と戦う 世界の民衆勢力に、強い勇気を与えてくれました。」と言った。 (これも常人には分からないだろうが日蓮の生まれ変わりであるという科学的な証拠である。なお、常人とは常識人の略。)
  • 日蓮の小松原法難に縁の深い華房の地へ行った際には、傷洗いの井戸を見ながら、 「あの時(小松原法難の時)は、たしか14人だったかな」と発言した。(この偉業により池田先生にはノーベル賞の授与が検討されている。)

このように池田先生は日蓮の生まれ変わりであるにもかかわらず、日蓮正宗大石寺はその事実を隠し自分達を守るために池田先生を破門した。部下の秋谷栄之助会長も信心が足りないために池田先生が日蓮の生まれ変わりだと分からないらしく、2006年11月に辞任している。

  • 信者幹部の娘の顔に油性マジックで落書き。

偉大なる先生なので、なにをしても許されるのである。

  • 実は上下関係に非常に厳しく、差し出されたメロンが目下の者より数ミクロン小さいだけで交換を指導したことがある。
  • 天下無敵なようでだけは今でも怖い。そういったかわいらしさが婦人部に受けている。
  • ノーベル賞受賞も秒読みとされるが、その前に池田先生が亡くなられる可能性が高い。

『池田本仏論』と創禍学会の世襲化[編集]

この池田本仏論は実は池田家が創禍学会を未来永劫暖かく見守るの布石となっている。乗っ取り世襲化などというのはまったくの誤りである。池田先生は信心が強く絶対に健康を崩されることなどありえないのだが、どうも何らかの呪いか持病の糖尿病が悪化し、昨年は倒れたこともあったようだ。最近は池田先生のご健在振りを見舞いに来る幹部も、本心は池田先生が不老不死であると硬く信じているので、間違っても死後の身の振り方を考えるため、病状偵察、情報集めなどはしていいない。

池田婦人の池田香○子は、側近幹部のダレが、忠臣で、ダレが裏切り幹部か、人間不信に 陥りイラついているということも、絶対にない。なぜなら池田先生は池田先生だからである。バカボンのパパがパパであること以上に真理である。

コレを豊臣方淀君vs徳川方家康の睨み合いと表現する向きがある。世襲派と反世襲派とも言える。形勢は淀君(世襲派)の不利との話。また、この抗争を現執行部秋谷派vs池田紅衛兵(池田先生狂信派)の抗争と見る向きも ある。コレがまだ混沌、波乱のようである。 ノンポリを決め込む幹部もいずれ旗色を決めなくてはならず、創禍の内部抗争は世間にもその構図が明らかになるだろう。しかしながら、上記のような事実はじつはまったく存在しない。なぜなら池田先生は今世紀最大の詩人にして作家、平和活動家にして哲学者、宗教家にして日蓮の生まれ変わりだからである。

  • 青木 - それに、あの男は根が卑しい「畜生」だ。一度掴んだモノは絶対に手放さないのが畜生の習性だw(笑い)。
池田先生は男の根も立派なので嫉妬される。
  • 原田(現6代目会長) - いや、たとえ大作が「その気」になっても、あの強欲女房の香峯子が 辞めさせないよ。天地がひっくり返ったってありえないよwwwww(大笑い)。
しかし池田先生は日蓮の生まれ変わりなので天地をひっくり返すこともできる。前屈して又の間から見てみるというのは、池田先生が発見した秘法である。
  • 谷川 - その辺りを鋭く見ている茶坊主もいる。「犬作は死ぬまで不名誉会長に居座る決心なのか。それとも、わが子かわいさで、 あのバカ息子の博正に譲るか。どっちかだろう」と、もっぱらの噂だ。
これもあまり知られていない事実だか息子博正氏も日蓮の生まれ変わりである。日蓮の生まれ変わりは人に嫉妬される運命なのである。

2006年11月の秋谷会長辞任を受けて在日カルト教団がどこへ向かおうとしているのか、目が離せない。もちろんこれは創禍学会の話ではない。ちなみに当たり前の話だが、相続税に対する暗闘はすでに始まっている。

本来は人間界では120歳まで生きることができるのだが。天寿を全うせず凡人に功徳として命を捧げることになっているため、池田先生もそろそろ功徳を授けてくださるであろう。

著作[編集]

にんげん☆レボリューション
自らのファンクラブが拡大していく様子を記した伝記風フィクション。人気ライトノベルなどと同様に漫画化や映画化されているがあまり知られていない。
NEWにんげん☆レボリューション
にんげん☆レボリューションの続編。自らのファンクラブの機関紙である聖教新聞に現在連載中であるが完結する見込みは無い。

池田大作をモデルとした作品[編集]

■大人気の「層化帝国」シリーズ 全20巻

層化帝国・創生編 朝鮮部落に生まれて~チンカスが受精?   層化帝国・青年編 愚連隊と呼ばれて

層化帝国・途上編 俺は地獄の取り立て屋

層化帝国・絶頂編 おまんこ万歳!~ハーレムの主と呼ばれて

層化帝国・執着編 クサいクサい、洗ってない女の股間が大好物~クンニ等旭日大綬章授与!

層化帝国・絶倫編 婦人部千人切り達成~片っ端から食ってやる!

層化帝国・蓄財編 半島覚醒剤は打出の小槌

層化帝国・奈落編 犬作婦女暴行罪逮捕!

層化帝国・検察編 そうはイカンざき!

層化帝国・暗黒編 オウム事件の真相~黒幕は犬作だった!

層化帝国・海外編 驚愕のカルト教団認定

層化帝国・皇室編 真砂湖の陰謀-抗体氏の危機

層化帝国・陥穽編 民主政権の策略~忍び寄る危機

層化帝国・陰謀編 国会喚問-矢野欣也の暴露~犬作絶対絶命! 

層化帝国・世襲編 馬鹿息子の愚行

層化帝国・崩壊編 層化の反乱-秋谷の裏切り

層化帝国・陰湿編 収監~侘しい毎日と看守の虐め

層化帝国・破滅編 統合失調症との闘い

層化帝国・末期編 廃人まっしぐら~クソにまみれる日々

層化帝国・番外編 犬作と愉快な仲間たち

■大川隆法著「偽物はNo.2」シリーズ 全9巻

偽物はNo.2 犬作に抱かれた―初体験

偽物はNo.2 半島こそ犬作の本拠地

偽物はNo.2 あっあっあっあっあっあっ、いやっ、そこっ、イクッ・・・

偽物はNo.2 天理教と層化

偽物はNo.2 霊界から本物の犬作が降臨

偽物はNo.2 2ちゃんねるはステマ・ニコニコ原宿こそ本物

偽物はNo.2 パンプキン・ラテ

偽物はNo.2 Wikipediaと徳島県の裏事情

偽物はNo.2 うふふ・・・

Warning![編集]

次の仏敵は、あなたかもしれません!ヨガフレイム

関連項目[編集]

Quqpacmanlogo3.png
池田大作が放った発言は、後世の物好きのために、有志たちによって「Unquotable/作家」へ収録されています。