江沢民

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
習近平.jpg
彭麗媛の夫
貴方を見ている!
中華人民共和国のチャイナ・セブンは認可します。
この文章の内容は中華人民共和国中央人民政府を通じて十分な内容と審査され、蟻族なる中国人民と中国共産党の党員に見せることが出来ます。
内容が思想に反して罪を犯すと思うのなら、自分で公安局に行って自首しなさい。
さもなくばチャイナ・セブンが貴方を捕まえて河蟹します!!
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「江沢民」の項目を執筆しています。
「白い江沢も黒い江沢も、鼠を穫る江沢はよい江沢だ」
江沢民 について、鄧小平
江沢民

江沢 民(えざわ たみ 1926年8月17日 -2011年7月7日[1] )とは、中国のちょっと前までのえらい人。実の父親は日本皇軍に多大な協力をしたのに、超日本ギライのため(小さい頃、日本の軍用犬に追いかけられた)に、日本で居酒屋の全国チェーン店「えざわたみ」を経営して、日本国民全てをアルコール依存症にしようという野望を抱いている。

来歴[編集]

江沢民

実の父親は日本皇軍に心の奥底まで協力したという事実を無かったことにした上で他人の失策につけこむ形でえらい人になった。名目上は一番えらい人となったはずだったのだが、院政をしくカリスマには逆らえず、ずっと頭をおさえられてきた。その鬱屈からか、台湾方面へミサイルをブチ込んだり、日本にはしつこくしつこく第二次世界大戦について謝罪を求める一方で、ベトナムから中越戦争の謝罪を求められると「そんなこといつまでも気にしてたらギクシャクするから水に流そうぜベイビー」と一方的に無理やり水に流すなど、やることなすこと支離滅裂である。

また、自分を中国三偉人のひとりにしようとして、共産主義の筈なのになりふり構わず計画性皆無の経済拡大政策を行ったために、中国国内に小泉純一郎安倍晋三も足下にも及ばないくらいの格差社会をつくり出すことに成功した。

一番えらい人を辞めた後も鄧小平がしたように院政をしこうとしたが、実は国民に不人気だったためにみんなが後任の胡錦濤の言うことばかり聞いて江沢の影響力はほとんどなくなった。失意の江沢は、日本を怠惰なダメ国家にして中国にひれふさせるのを手土産に政権に返り咲く野望を抱き、密かに日本に渡る。

来日後は、某大手居酒屋チェーンとフランチャイズ契約をし、ノウハウを全て盗むとフランチャイズ契約を解除し、自ら居酒屋チェーン店「えざわたみ」を設立し、現在に至る。

現状[編集]

江沢民氏のご趣味

江沢民の趣味は、ロリを押し倒して犯しまくることらしい。ロリに中出し触手でロリを調教することが得意という。

[編集]

  1. ^ 産経新聞2011年7月7日付号外による

関連項目[編集]

この項目「江沢民」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)