殺害予告

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Bouncypotato.gif
この記事「殺害予告」は何故か「犯罪予告」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
Bouncypotato.gif
この記事「殺害予告」は何故か「犯行予告」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
Bouncypotato.gif
この記事「殺害予告」は何故か「殺す殺す詐欺」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

殺害予告(さつがいよこく)とは、その名の通り殺害を予告する事で競い合う、エクストリームスポーツの一種。その内容からエクストリーム・犯罪予告との類似性が強いが、エクストリーム・犯罪予告では満足することができなくなったプレイヤーが徐々にこちらの競技へ移行しつつある。

概要[編集]

犯罪予告の中でも、特に殺害予告に特化したエクストリームスポーツ。

エクストリーム・犯罪予告と比較してスリルがあるのが特徴であり、「どこまでやったら逮捕されるか」のチキンレースを楽しむことができる。何よりもポイントを稼ぐために逮捕される必要が無いのが大きな特徴である。
また、殺害予告にも様々な方法が現在進行形で発見されているため、今後の研究が期待されている。

ルール[編集]

一見エクストリーム・犯罪予告と酷似しているように見えるが、ルールに幾つかの違いがある。

  • 当たり前だが、エクストリームスポーツとして適用されるのは殺害の予告のみ、その他の犯罪予告はエクストリーム・犯罪予告に適用される
  • 「住んでいるビルを爆破する」「剥製にしてヤフオクで売る」「俺のテクニックでテクノブレイクさせる」等、犯罪の結果予告対象が死亡すると考えられるものであれば殺害予告とみなす。
  • 陰陽師に依頼して呪い殺す」「北朝鮮のミサイルを撃ち込む」等、現実的に可能かどうか疑わしいものも殺害予告とする。(ただしこの手の殺害予告はポイントが低い傾向が多い)
  • 別にインターネットを使った殺害予告でなくても良い、あえてインターネットを使わずに殺害予告をするというテクニックも存在する。
  • 社会的影響はポイントに考慮されるが、プレイヤーの社会的立場は特に考慮されない。
  • 何度も行うことが前提のエクストリームスポーツ。
  • 逮捕されちゃったら失格。(逮捕された時点でポイントは全て没収)

得点[編集]

殺害予告を行うことによる加点[編集]

基本的にインターネットやメディアを通して多くの人に閲覧させ、殺害予告の対象からの反応を煽ることにより得点が大きく加点される。
社会的に騒がせることができれば更に大きくポイントが加算される。(逮捕のリスクが上がるため)

殺害予告を何度も繰りかえしつつ、警察に逮捕されないよう立ち回るのが高得点獲得のコツである。

  • インターネット上に殺害予告を書き込む(内容は問わない)…10点
    • なにはともあれまずは殺害予告をしないと始まらない、すぐに行動に移すことが大切である。
      現在ではインターネット上に書き込むだけで誰でも簡単、お手軽に競技へと参加することができる。
  • テレビ局・新聞社などのマスゴミへ殺害予告を送りつける…50点
    • 報道されれば多くの人の目に付くことであろう。しかし内容によってはイタズラと判断されてしまうため、内容はじっくりと考えた方が良い。
      不特定多数の人物の殺害予告、芸能人や著名人の殺害予告を送るのが効果的だろう。
  • 殺害予告対象に手紙や電子メールを送って殺害予告をする…100点
    • インターネット上へ書き込むよりも多くの得点が加算され、殺害予告対象からの反応も期待される。しかし逮捕のリスクが跳ね上がるため慎重に行うこと。
      また、予告内容や予告対象によってはメディアによる報道がされず、多くの人の目に触れることがないまま終わることがある点も注意されたい。
  • 殺害予告対象に電話で殺害予告をする…200点
    • 古くから行われているポピュラーな殺害予告である。しかし電話番号を抑えられるとすぐに逮捕されてしまうため頻繁に使うべきではない。
  • 殺害予告対象の目の前で直接殺害予告をする…5000点
    • 高得点だが、大抵の場合意図せず参加してしまったプレイヤーの行動であるため、直後に逮捕されるか、殺害予告対象を殺してしまい失格になってしまう。

予告内容による加点[編集]

主にインターネット上で殺害予告をした場合の加点が多い

  • 不特定多数の人物への殺害予告をする…0点
    • これ自体は加点対象とはならない。ただし後述の日時、場所を指定して書き込むことにより絶大なポイントを獲得できることがある。その分逮捕のリスクも跳ね上がるが。
    • 例:「下校中の女子小学生を殺してやる」これだけではただの気違い変態だと思われるだけだろう。しかしここに小学校名を書き足すと・・・?
  • 実在する人物への殺害予告をする…100点
    • 基本中の基本であるが、逮捕を恐れ実在しない人物への殺害予告が増加している現在では殺害予告を行うこと自体が再評価されたため、ポイントはなかなか。
  • 架空の人物への殺害予告をする…-10点
    • 言うまでもなく逮捕のリスクがほぼ無いため、加点されない。というか、この手の殺害予告は殺害予告と言えるかどうかも疑わしい、恥ずかしいものばかりである。
    • 例1:「ほるひす殺す」どう見ても架空の存在であることは明らかである。おや、ロッカーから声が
    • 例2:「赤座あかり殺す」アニメで見たことがあるような、ないような・・・どちらにせよ現実には存在しないだろう。
  • 実在する人物への殺害予告だが、既に何度も殺害予告をされている人物である…-50点
    • 赤信号、みんなで渡れば怖くない。スリルのない殺害予告は殺害予告とは言いがたい。
      また、この手の殺害予告は逮捕者が出ていないor極少数であるため、プレイヤーがチキンだと自ら名乗っているようなものである。
    • 例1:「ジャスティン・ビーバー殺す」 彼は2014年時点で1200万回もの殺害予告をされているため、今更殺害予告をしても・・・という感じである。
    • 例2:「○○○○殺す」日本人弁護士で、2014年時点で100万回の殺害予告をされている人物がいるらしいが、詳細は不明。
      もし仮にそんな人物がいたとしても架空の人物だろう、ジャスティン・ビーバー並に殺害予告される日本人など考えられないのだから。
  • 実在する人物への殺害予告だが、殺害が現実的ではない人物への殺害予告である…-80点
    • 殺そうとしても殺せない相手に殺害予告を行っても無視されたりただの「いたずら」として処理される可能性が高い。
      また、繰り返し殺害予告をすればもしかしたら何か反応してもらえる→加点されるかもしれない。
      (ただし上記の通り何度も殺害予告をされている人物への殺害予告は減点対象である)
    • 例1:「バラック・オバマ殺す」「ウラジーミル・プーチン殺す」理由は言うまでもないだろう、だって殺そうとするとお察し下さい
    • 例2:「池田大作殺す」彼を本気で殺そうとすれば学会員が黙ってはいないだろう。実際にあのオウム真理教も殺害に失敗している。(予告していないが)
    • 例3:「蓬莱山輝夜殺す」彼女は不死身であるため殺害予告そのものが意味を成さない。殺す方法を知っていたとしても黙っていた方がいい、多分消される
    • 例4:「コロス殺す」劇中に『コロスは殺せない』というサブタイトルが存在するため、殺せないんだろう、きっと。
  • 具体的に殺害方法を言う・書き込む…内容次第で何点でも(最大加点記録は1000点)
    • 具体的に殺害方法を記述することで殺害対象や警察を警戒させることができる。内容が過激であればあるほど加点される。
      しかしあまりにも非現実的な殺害方法ではチキン野郎と見なされほとんど加点されないため、注意されたい。
    • 例1:「ナイフでメッタ刺しにして殺す」ナイフで滅多刺しにされたら誰だって死ぬ、普通の人間なら死ぬ。
    • 例2:「刃渡り40cmの牛刀で殺す」同上。牛刀の写真を添付すると更に効果的である。
    • 例3:「メラゾーマで殺す」つまり現実世界に魔法、しかもメラゾーマを使える人間がいるということを示唆している。
      ナイフや牛刀の攻撃を受けても平気な殺害予告対象でも恐ろしさのあまり震え上がるに違いない。
    • 例4:「北斗○○拳で殺す」実は北斗神拳で殺した場合、殺人罪の立件が不可能らしい。だが、それだけに本当にこの技を継承した者が実在していたら…。
    • 例5:「そこでその髪型とともに脳ミソをまき散らせると予告しよう!」 なるほど完璧な作戦すねーっ 不可能だという点に目をつむればよぉ~
例3のその後
  • 具体的に殺害日時、場所を指定する…内容次第で何点でも(最大加点記録は500点)
    • これも殺害方法を記述する事と並んで非常に効果的である。時間、分単位で指定すると更に効果的。
    • 例1:「明日検閲により削除市の検閲により削除小学校から下校中の女子小学生を殺してやる」明日の下校途中と具体的に日時を書き込んである上に、
      小学生女子を無差別に殺す事を示唆しているため高得点が期待できる。しかし警察も血眼になってあなたを逮捕しようとするだろう。
    • 例2:「明日検閲により削除検閲により削除検閲により削除の雑貨屋の店員****に灯油ぶっかけて火つけて焼滅させます」 日時の指定こそ明日のみだが、
      雑貨屋を放火により壊滅させつつ殺害予告対象を焼き殺すという過激な予告内容により高得点を得た例である。しかしこの予告をしたプレイヤーは直後に逮捕されてしまい、失格となっている。
    • 例3:「チーズブリッジコース1のゴール手前でお前を踏み台にして殺す」これは意図せず参加してしまったプレイヤーの発言である。
      「どうせ殺すのなら先に伝えた方が良いだろう」と思い口頭で場所を指定し殺害予告をしたとのこと。そのため、このプレイヤーは本当に殺害をして失格となっている。
  • ネカフェのPCで書き込む…-500点
  • 公共機関等で不特定多数の公衆が使用するPCで書き込む(図書館とか公民館とか)…-1000点
  • プロクシサーバーを通して書き込みをする…-2000点
  • Torを通して書き込みをする…-10000点
    • 当たり前である。Torなんか使った挙句には逮捕のリスクは無に等しくなる。Uncyclopedia:投稿ブロックの方針にも性質が悪いぞ!って書いてあるし、正々堂々と予告しましょう。

予告後の加点[編集]

  • 殺害予告対象がブログやツイッター等で騒ぎ始める…1回騒ぐ毎に30点
    • お約束の展開ではあるが、殺害予告対象の反応を楽しむのもこの競技の楽しみの1つである。
  • 殺害予告対象のブログやツイッター等が炎上を始める…200点
    • 殺害予告対象が何かやらかしているとこうなる。こうなった場合、殺害予告を定期的に繰り返して炎上を収まらないようにすると更に高得点が期待できる。
  • 殺害予告対象のブログやツイッター等へ励ましの言葉や応援の言葉が集まる…200点
    • こうなっても全く問題はない。殺害予告対象の更なる行動が期待できるからである。
  • 殺害予告対象が警察に相談する…250点
    • 警察に相談されただけで逮捕の可能性は大幅に上昇する。
      そのため殺害予告対象が警察に相談しただけでも大量にポイントが入る。
      ※近年は弁護士に相談するケースもあるらしいが、威力業務妨害で訴えられると面倒なので考慮しないこととする。
  • 警察が捜査を始める…500点
    • 予告内容があまりにも過激だったり、殺害予告が繰り返されていたり、殺害予告対象が警察に相談しすると警察が動き始める。
      捜査の結果、警察が殺害予告をしたプレイヤーにたどり着いても、インターネットや電子メールで予告をした場合は
      運がよければIPアドレスを晒し上げられるか、ちょっと怒られるだけで済む。逮捕されなければ問題ない。
      しかし警察は間違いなくそのプレイヤーに目をつけているため、その後逮捕されないよう殺害予告をするのは困難を極める。
  • 警察が誤認逮捕する…10000点
    • ラッキー!! でも調子に乗って警察をおちょくったり、すぐに殺害予告をすると逮捕されるリスクが跳ね上がる。
  • 殺害予告がネットニュースに取り上げられる…各ネットニュース毎に1000点
  • 殺害予告がYahooなどの大手サイトのトップニュースになる…各サイト毎に2000点
  • 新聞・テレビなどのメディアに取り上げられる…各メディア毎に3000点
  • 2ちゃんねるで殺害予告対象への殺害予告が止まらなくなる…スレが立つたびに200点
    • ここまでくると殺害予告としては完璧である。しかし犯罪予告とは違い、逮捕された後に報道されてもポイントはゼロである。
      いかに逮捕されずにこの段階まで持ち込むかが殺害予告の難しい点である。
  • 殺害予告対象が自殺をする…20000点
    • 別にそんなつもりじゃなかったんです(笑)
      本当に殺す気がなかった場合は自責の念や罪悪感でプレイヤーが自殺してしまう場合があるので細心の注意を払いたい。

失格となるケースの一例[編集]

  • 逮捕される…失格
    • 逮捕されたら終わりである、チキンレースの敗北は失格を意味する。人生が終了するとまではいかないだろうが、逮捕されたプレイヤーが再びこの競技へ参加することはほぼ不可能だろう。
  • 殺害予告通り殺害を実行してしまう…失格
    • 仮にいくら殺害難易度が高い相手を殺したとしても失格は失格である。犯罪ダメ、ゼッタイ。殺害予告は犯罪ではないのかと疑問に思ってはいけない。

ややこしい例[編集]

ここでは殺害予告となるのかどうか、紛らわしい発言、書き込みの一例を挙げる。

  • 「ここで予言をしてやる。まずアヴドゥル…きさまは…きさま自身のスタンドの能力で滅びるだろう…」
    • 予告相手が死ぬ事を示唆しているため一見殺害予告にも見えるが、これは要約すると『お前は自分の力で自分を殺す』という意味である。
      「俺が殺す」とは言っていないため殺害予告ではなく自殺予告である。エクストリーム・自殺予告へエントリーしていただこう。
  • お前はもう死んでいる
    • 予告相手が死ぬ事を示唆しているため一見殺害予告にも見えるが、これは『君はもう殺した(死んだ)よ』という意味である。
      「殺す」ではなく「殺した」との発言のため殺害予告ではなく殺害報告である。こちらはエクストリーム・殺害報告へエントリーしていただこう。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

著名なプレイヤー[編集]

何故か匿名プレイヤーが多いため、著名なプレイヤーは少ない。

関連項目[編集]

Syazaai.jpg この項目「殺害予告」はエクストリームスポーツに関連する書きかけ項目である。この項目へ加筆すれば、君もエクストリームスポーツへの出場が優遇されるのである。ただし、出場しても命の保障がないから気をつけろ! (Portal:スタブ)