死神様に最期のお願いを

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、フェル博士の正体はハンニバル・レクター教授であることや、親戚一同が会した遺言状公開の席にいた犬神佐清は実は別人だったことや、アポロ・アマタ・カグラは翅犬ポロンの生まれ変わりだったことや、ノーチラス号のネモ船長がナディアの父親でアトランティス王国の王であることや、夜神月はニアに敗北しリュークに殺されることや、マーティン・ジグマールは自分のアルターに殺されることや、アンドルフの真の姿は巨大な脳であることや、紫の土下座は月の名酒を盗むための時間稼ぎの演技であることや、プロフェッサー・ギルは自らの脳髄をハカイダーに移植して蘇ることや、魏呉蜀どの国も乱世を統一できないことや、アンサイクロペディアウィキペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。
「正直ジャンルを聞かれると困ってしまいます…。」
本作品のジャンル について、山口ミコト

『死神様に最期のお願いを』(しにがみさまにさいごのおねがいを)は、スクウェア・エニックス刊行『月刊ガンガンJOKER』の、特にジャンルがないという世にも奇妙な作品。原作・作画は山口ミコト、脚本は相田静、その他諸々の皆さん。また、『ガンガンONLINE』にて、ほのぼのファンタジーの読み切り版も配信。

概要[編集]

本作を執筆するにあたって、この作品のプロットであるガンガンONLINE版の読み切りを執筆し、苦難の末に完成させた原作者・山口ミコト。何か受けが良かったみたいなので、連載が決定したが、原作者はすでに心が折れていたのであった…。この状態では執筆もままならず、連載どころではない。困り果てた編集部・スタッフ等は、物語の脚本を当時小説家志望であった相田静や、中二病真っ盛りな人々に依頼、原画アシスタントを超絶スパルタ優しくて理解のあるメイドさんに頼んで原画描かないと殺すと脅してもらいつつ、原作者のサポートをしてもらった。こうしてようやく連載がスタートしたのである。しかし…。

「あっ!折れた!!…心が
本作品の執筆 について、山口ミコト

あらすじ[編集]

小説家を志す高校生、相田静は困り果てていた。小説を書こうにも題材がない、つーか書きたいものがねぇ、なんか面倒くさくなってきた。そんな思いを抱いて、まるで駄目な暇人ライフを過ごしているある日、静は不思議な出来事に遭遇する。漫画の読み過ぎで中二病を疾患してしまった妹の響が突然、自分は『死神になった』と言い出したのだ。それを聞いた静は、可愛い妹のため、小説のアイディアを得るため、それに何より面白そうだったため、響の行動に付き合うことにした。こうして、何とも奇妙な取材旅行、そして死神様のお仕事が始まるのだった…。

…ん?脚本家と主人公が同一人物だって?何、気にする事はない。

登場人物[編集]

黒幕…もとい策士[編集]

相田 静(あいだ しずか)
小説家志望の高校生。温厚な性格で、響の死神宣言にもノリノリで付き合うノリの良い性格。
脚本を得意とし、この作品のメインライターを務める。
死神と名乗る不特定多数の中二病患者や、化物みたいな奴等と関わっていく内に小説のアイディアを得ていくが、その代償として美しきお姉様にされてしまった。
南田(みなみだ)
ラスボスの最有力候補者。カッターナイフの使い方が多少危ない。

中二病患者・死神[編集]

色々掟をつくって、それに従っていたりいなかったりする。
相田 響(あいだ ひびき)
中二病患者で、死神を自称する少女。その上ブラコンと来たもんだから本当に手に負えない。
能力はド突いた対象を治癒するもの。そして、北条一郎との戦いの末に体得した、死神流虐殺拳・超虐殺天空石破神血風突き
ショーコ
次の出番は一体いつになることやら…。
サーヤ
今後の展開次第で腹黒眼鏡と呼ばれるか、普通に良い人と呼ばれるかが決まる。
サツキ
昔と比べて身長が…小っちゃくなっちゃった!
ルカ
髪を黒に染めたり、それが金髪に戻されたりと忙しい人。
ウメ
能力は桁違いに強いことで、チャームポイントは桁違いに強いことで、主な特徴は桁違いに強いことである。
ヨシノ
変態。能力は対象を女装好きの変態にすること
アヤメアホメ
昔と比べて身長が…でっかくなっちゃった!
北条 白羽(ほうじょう しろは)
今後の展開次第で出番が来るかもね。

中二病患者タイプ2・鬼[編集]

死神に付き添って行動する。立場は下僕だったりアホメ萌えだったりお姉ちゃんだったりと色々あるみたい
マサムネ
眼帯でマサムネ…だと…。
サスケ
それ電池やない、メンチや!
北条 紅羽(ほうじょう くれは)
ただいまメイド服で奉仕活動中。この人も今後の展開次第で出番が来るかもね。
有澤 麻美(ありさわ あさみ)
まさに化物。生きてる時から化物。死んでも多分化物。

[編集]

黒猫(くろねこ)/村田 吾郎(むらた ごろう)
初登場時はそこそこ良いルックスだったのに…。その正体は万年発情期の野良猫である。
北条 一郎(ほうじょう いちろう)
北条流殺人拳の正統後継者。並みの実力やそこらの武器では傷一つつかない、なかなかのツワモノ。
五木遠矢(いつき とうや)
背伸びしたいお・と・し・ご・ろ♪
風間信(かざま しん)
持病によりダメニートになってしまった可哀想な子。

死神様のお・き・て♪[編集]

現時点で判明している掟は以上の通りである。これらは死神と名乗る不特定多数の中二病患者達によってつくられた。
  • 死神は死に逝く者の最期の願いを最大限叶えることを常とせよ。
  • ただし生命の生き死に関わることはよーく脳味噌を働かせて必ず避けるように心がけよ。
  • 死神なら生命の流転とかいう小難しいことがスムーズに行えるように…まぁ、適当に頑張っといて!
  • 矛盾してることを言う死神は馬鹿だのアホメだのと呼ばれるのでそのつもりで。
  • 死神なら何か一つ、ファンタジックな特殊能力を使えるようになれ。それが駄目ならトンデモギミックの刀やら喋る武器やらが使えるようになれ。
  • 死神だけど、DEATHNOTEだけは使うなよ!使うなよ!絶対に使うなよ!
  • ゲームセンターでは、マナーは絶対に守れ。マナーの悪いやつは死ね。

最期に…[編集]

「これを以って、この記事は終局(エピローグ)です」
この記事 について、相田静


キャプテン翼の例のアレ.jpg 死神様に最期のお願いを は、漫画関連の書きかけ項目です 」

「 書きかけとかつまらないとかはどうでもいい、死神様に最期のお願いを加筆するんだ! 」 (Portal:スタブ)