機動戦士Vガンダム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「機動戦士Vガンダム」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「機動戦士Vガンダム」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「機動戦士Vガンダム」の記事を執筆しています。

機動戦士Vガンダム(きどうせんし -)は、小さい子供が見るとあんまりにあんまりな展開が胸に響いてトラウマになったりする、青少年の心の荒廃を目的としたテレビ朝日制作の精神破壊兵器。

VはかっこいいヴィクトリーのV。VはアルファベットのV。とにかく非常にシリアスなガンダムシリーズである。もしかしたらコンバトラーVにインスパイアされてリスペクトしているのかも?V!V!V! ビクトリー♪

物語[編集]

宇宙世紀0153年、地球圏を統治しているバンダイハゲにあらたなプラモの宣伝をつくることを命じた。来年以降も続編を作って儲けるため、宇宙はコロニー同士が争いあう戦国時代のようになっていると設定した。無駄になることも知らずに……。

そんななか、ハゲはバンダイ重役に呼び出される。

重役「もっとさあ、かっこいい戦艦出してよ。ドラグナーのバイク兵器みたいなの」
ハゲ「タイヤがついた戦艦でも出せというのか、君は!!」
重役「いいじゃん。ドラグナーで出しそびれたし改めて出そうよ。ついでにガンダムも5機作って戦隊ものみたいにしてさ。」
ハゲ「(゚Д゚)」
重役「こっち見んな」

(最終回を迎えて…)

ハゲ「バイク戦艦いいわ~。もっと早く出せば良かったわ~。」


戦隊ものはまた今度という事になったものの、地球をバイク乗りの楽園とするためドゥカー・イク少佐とザンスカール帝国の挑戦が始まったのである。

ガンダムの装備に関しては、監督が現実逃避のゲームを見て思いつたらしい。

最終回は感動巨編として語り継がれている。ギロチン帝王を抱いたまま宇宙へ飛び立つVガンダム。ウッソの「帰ってこい、ガンダム!」との涙の絶叫も聞かないガンダム。初めてガンダムはウッソ少年の言葉を聞かなかったのだ。宇宙へギロチン帝王を抱いたまま飛び立ち、爆発四散するロボ。そしてオリファーの声が聞こえる。「ウッソ君、新しい足だ!」


登場人物[編集]

主要キャラクター[編集]

我らがウッソ・エヴィンである。
ウッソ・エヴィン 中の人阪口大助 実写版瀬戸康史
本作の主人公。かなりの熱血漢で、ガンダムの操縦方法が音声入力なこともあって叫びまくる。
赤い人の血縁疑惑があるだけあってNT能力や女難はスゴイ。
ウソくさいほどのメンタルの強さを持ち、敵や味方がどれだけたくさん死んでも「うっおーっ!くっあーっ!ざけんなーっ!!」とばかりにとにかく戦い続ける。親が死んだ次の日に笑顔で釣りをしているシーンは圧巻。ある意味作中最狂の人物。
マーベットに人生メチャメチャにされかけるが、ライフルをオートのまま投げたりキックとブーストを同時にやったりバリアーを張ったまま回転したりサーベルを七本束ねたりして何とか切り抜けた。
当初はモビルスーツ・Vガンダムに乗っていたが、ウッソに色々とついていけずに爆発して故障したため、機動戦士[テストに出るよ!]V2ガンダムに乗り換えた。この時、高らかに「機動戦士」と名乗りをあげたことは、Vガンダムの名シーンとして語り継がれている。
『ヴィクトリー斬り』『V字斬』『イデオンソード』『真・V字斬』『肉球列波』『ザンスカール(ウッソ的には技の名前)』など数々の必殺技で強敵を次々撃破。(ただ、ウッソはアルファベットの“V”を“/”と思っていたので、必殺技のV字斬は悉くお察し下さい)戦いの終盤では「分解されるがいい」と叫んで電子レンジ攻撃でクロノクルに大火傷を負わせ、ビームサーベルで焼却処分した。
同じ盗撮少年のアルとは気が合うかもしれない。
カテジナ・ルース 中の人渡辺久美子
本作のヒロイン。ケロン星人。別世界だと体脂肪率51%。資産家の一人娘であったがベスパの空襲で焼け出され、一時的にリガ・ミリティアに身を寄せることになる。当初よりベスパはもちろん子供を戦争の道具にするリガ・ミリティアにも批判的で、戦争という極限状態の中、彼女一人だけが正常な感覚を保っていたと言える。クロノクルによりザンスカールの捕虜となってからはベスパにも理解を示すようになり、より大きな母性、人類愛に目覚める。平行世界では、ウッソとバカップルになっており、相性は悪いわけではなかったらしい。
マンガ版には未登場。出せば面白かったと思うのに。
シャクティ・カリン
本作のラスボス。そのあまりの悪逆非道ぶりに本作のアンチからは死神、黒い悪魔(CL2)などと呼ばれ慕われている。ザンスカール女王マリアが売春婦時代にこさえた娘であり(それゆえ父親が誰かだなんぞ覚えてるわけもない)、それが発覚した中盤からは女王の権威を笠に着てウッソに近づく邪魔者を次々と葬る。ビッチの子はビッチである。なお、ウッソとは特に関わりのない愛し合う男女を巧みな話術で誘導し殺し合わせたことがあるが、これは単なる趣味であるようだ。最終回で全てを失ったヒロインを爆殺するシーンは圧巻!見てください!
さっさと肉便器にしておけばいろんな人(オリファーとか)が不幸にならずにすんだだろう。
37話ではまともな事言ってる希ガス
ハンマー・オブ・エデン後の世界では声変わり(ついでに偽名を名乗り)して、父親のわからない子供を妊娠・出産する。やっぱりビッチである。
彼が最後に聞いたセリフはこんなのだった
クロノクル・アシャー中の人壇臣幸 実写版真田広之
シスコンのヘタレ。シャアの再来を気取って自分のゾロを赤く塗ったが、実のところはジェリドの再来であった。
最後だけは別物。血の涙を流しながらドッゴーラ改を駆る様は「復讐の龍」と呼ぶに相応しい。「星さえも砕くバリアー・アタック!!くらええい!!!」
奮戦したものの、結局はチートレベルの強さであるV2に勝てるはずもなく「貴様は電子レンジに入れられたダイナマイトだ!メガ粒子の閉鎖空間の中で分解されるがいい!!」という言葉を聴きながら死んでいった。
ところが、漫画版では最後に乗ったのはリグコンティオであったことに改ざんされた挙句、姉に助けを求めながら戦死するというヘタレのままだった。
最近は風都でドーパント専門の変態医者として活躍している、照井竜の家族を殺した奴だ。
ギンザエフ
人型なら関節技が効果的…なの?
大尉でありMS格闘王。どこかで見たような外見をしているが市長ではない。また戦い方が少々変わっているがガンダムファイターでもない。愛機ギギムで放つ「ギギムセメントクラッシュ」は凄まじい威力を持つ。技名および攻撃方法をとある格闘ゲームにパクられた。
のちに大人の事情なかったことにされた為、ガノタで彼の事を思い出せるのは余程のコアな人間である。

リガ・ミリティア[編集]

マーベット・フィンガーハット
リガ・ミリティアの女性パイロット。自分より人気のあるカテジナが大嫌いで、なんとか抹殺しようとする。後半では、自分のお腹の中の子供を人質にしてファラを退ける大金星をあげる。シャクティのCL2を上回るCL3。
ちなみに名前の意味は「指サック」である。勘違いしている人が多いが、コンドームではない。断じてコンドームではない。
オリファー・イノエ
ハーレムメガネ。本名はオリファー・イノウエで実は日系人。「ミノフスキー粒子を撒き散らすV2ガンダムは地球環境に悪い」と考え、独断でV2をスクラップ&スクラップにしてしまった過激派活動家。ちなみにキャラデザインの元ネタは富野総監督の若かりし頃の容貌。
ネス・ハッシャー
泣き虫女の子。とても可愛い。鈴のお姉さんと声が同じ。
オデロ・ヘンリーク
愛機ガンブラスターで敵MSを殴り倒すガンダムファイター。ウッソの合体攻撃要員。
揮発した石油ガスが充満した船を敵に投げつける「オイルタンカーだッ!!」が必殺技。必要気力150。
最期のセリフの中に「以前のおれなら逃げてたかもしれないな」とあり、放映以前のスピンオフとしてオデロの話を考えていたともとれる発言をしている。
後にゲーム版で声変りをし、カテジナからの撃墜後は異世界に転生し、水の駄女神とのファンタジー世界生活を送る。
ウォレン・トレイス
オデロのツレ。彼とは違いパイロットにならなかったので死ななかったが、恋愛では負け組。
得意技は体内発熱で、体温を自由に調節できる。興奮すると耳まで真っ赤になる熱血漢で、ウッソも一目置いている。
スージィ・リレーン
ロリ要員。9歳にして赤ん坊を背負ってお守りをするよく出来た幼女。後にグラハム・エーカーの娘となる。
カルル
赤ん坊。長谷川裕一的解釈をすれば、カララとハルルの生まれ変わりかもしれない。緑色のクソを出せる程度の能力
トマーシュ・マサリク
最終回途中から消えた男。
一説によるとガンダムファイトに参加するために離脱したらしい。
しかし、何をトチ狂ってお友達になりに来たか、その後チェコスロバキアの初代大統領に。
カレル・マサリク
トレーラーもなんのその、彼にかかればアイネイアースも魚の骨もホワイトアークも操縦できちゃう。
エリシャ・クランスキー
恋愛対象その1。オデロといい関係になるが後の悲劇は言うまでもない。
マルチナ・クランスキー
恋愛対象その2。こちらはウォレンがアタックするが対照的で泣かず飛ばず。
振った後に振り向いたりしているのでツンデレなのかもしれない。
ハロ
武器にもなる。中の人サトシ
フランダース
ただの。シャクティについて行ったら宇宙漂流するわ敵に捕まるわでえらい目に遭っている。
ハンゲルグ・エビン
ウッソの父。CL2が黒幕だと見抜いていた。身体の半分はゲルググで出来ている。
ミューラ・ミゲル
ウッソの母親。ひょんなことから自分で接地したフリスビーを踏んづけ、「ウッソーん!」と叫びながら爆死した。
ナナイ・ミゲルの孫・・・・と思わせといてハゲが否定した。
ちなみに「ミゲル」のアルファベットのスペルの違いが一部で指摘されるが、コンピュータ入力時のミスは日常茶飯事である。
たぬきの置き物
リガ・ミリティアの指導者として崇め奉られている。ときどき無茶苦茶な指令を出しては現場を混乱させるが、結局のところ置き物なので何も言っていないことにされる。リガ・ミリティアには同様の置き物が何個かあり、本物の信楽焼はどれなのか簡単には解らないようになっている。これは明らかに唐傘連判状の影響を強く受けており、リガ・ミリティアが元々は百姓一揆の一環だったことを強く示唆するものである。
神隼人
信楽焼を名乗るドリル男。ボインちゃんが好き。スポット参戦。

シュラク隊[編集]

別名愛人部隊。

ヘレン・ジャクソン
鳥のモズみたいな女だと言われても何がなんだか分からない。撃破したトムリアットにぶつかって死亡、という嫌な死に方をした。SFC版では突然ガンイージが爆発して死んだ。
平行世界のどこかでは金星の戦士だったりする。
マヘリア・メリル
死をも恐れぬ勇敢な戦士。主人公に死んだ弟を重ねてみたり、戦友の遺品を使ってみたりと数多くの勇気ある行動が今日でも賞賛されている。
サッカーファンで顔ペイントが得意。
ケイト・ブッシュ
マスドライバーを支える柱。食糧自給率が極端に低いこの日本で、我々が毎日おいしくご飯を食べられるのも彼女のおかげである。
なお、今でも一部地域では土曜夜11時頃になると地デジ4chから彼女の声が聞こえてくるとの噂もある。
ペギー・リー
最初は中にカテジナさんが入っていたが、死ぬ直前になぜか声変わりした人。上半身が好き。
ジュンコ・ジェンコ
爆弾を解除しようとしたらいつの間にか全裸になっていた人。今見ると爆笑シーンである。スタンド攻撃を食らったものと思われる。
ユカ・マイラス
パンクヘア。連邦兵。エンジェル・ハイロゥ戦で味方の突破口を開くべく玉砕。女性だが、その精神は“漢”である。死に際にオヤジギャグを放った。
色々あって新スパロボでは声変わりし、人造人間18号みたいな声になっていた。
フランチェスカ・オハラ
とち狂ってお友達になりに行った人。歴代ガンダム史上屈指の無駄死にキャラである。
ミリエラ・カタン
遅かったのが敗因。次回作ではトマーシュとタッグを組む事に。
コニー・フランシス
そばかす。最後まで素っ裸になるのを拒んだ人。カテジナを取り合う2人の男の間に割って入ってしまったため撃墜される。
メルクリン
顔も性別も不明なまま、気が付くと死んでいた。
敵機が爆発する最中にガンブラスターを突っ込ませてそのまま誘爆、という特攻作戦を敢行した勇者。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

ザンスカール帝国[編集]

マリア・ピァ・アーモニア 中の人篠原恵美
ザンスカールの女王様で南斗六聖拳「殉星」。ダメ母親的というか何をされても許してしまう性格。偽装艦艇で潜入し自分を人質にしたウッソも「娘のおともだち」と言ってOKに。若き日は売春婦。色んな男と寝過ぎてシャクティは誰の子供かわからないらしい。
フォンセ・カガチ
正式にはフォン・セ・か・ガチ、貴族出身のセさんorガチホモと言う意味である。
ザンスカール帝国の宰相にして、いつでも股間がガッチガチなガチホモ集団ガチ党の党首。愛用の下着は白フン。
幼年期に木星圏でシロッコの専属使用人(性的な意味で)をしていた。彼が実現したマリア主義は、シロッコとのピロートークで聞いた女王主義が元になっている。
アニメ史上まれに見る高齢マザコンでもある。
シロッコ亡き後はクラックス・ドゥガチのところで居候していた。ここで得た技術を持ち逃げして後のザンスカール帝国立ち上げに利用した。
タシロ・ヴァゴ 中の人中村秀利 実写版西岡徳馬
タイヤの中にモビルスーツがいるのかッ!!
カイラスギリー艦隊司令。ウッソと趣味(盗撮)があったことで意気投合しカイラスギリーをプレゼントしてしまったり、囲っていたファラを宇宙漂流刑にかけて数日後に救出するという帝国法を悪用したSMプレイをしてみたりと好き放題してきたが、上司にバレてギロチンにかけられる。心友のウッソが乱入したおかげで刑は中止になり一命をとりとめるものの、ギロチンの恐怖を体験した彼はすでに以前の彼ではなかった。
好きなMSはアッシマー。
ファラ・グリフォン 中の人折笠愛 実写版川島なお美
元ラゲーン基地司令。ドクター中松直伝の酸素欠乏法を実行してからは本来の自分に目覚め、鈴の音を頼りに遠方の敵を狙撃する日々を送る。「ギロチンの家系が着けなければならない鈴がザンネックの鈴になり、その鈴がマシンの動きの周波数に連動してあたしの頭の中に敵の姿を感じさせる」らしい(本人談)。そんな彼女もマーベットが子供を盾にした時は動揺して「あれも光、命も光、ギロチンの刃も光る……」と意味不明なことを口走っていた。最後まで愛人であるタシロの性欲処理を気にかけ、あとは自分一人ですることを願いながら、自分は若いツバメのところに行った。
男として転生しサンドロックに乗るが、それは別の話。
ドゥカー・イク
バイク戦艦を使って地球を更地にすることを女王マリアに進言した人物であり、全ての発端。バイク乗りになるという将来の夢を両親に否定されたため、軍内に戦闘バイク部隊を作りモトラッド艦隊を建造するなどの代償行動に走り、結果として多くの人命を奪うこととなる。自身の戦艦は撃沈されたものの、持ち前のバイクテクを使って副官のレンダとともに脱出し、八角形のログハウスに身を潜めた。その真の目的は、巨大な宇宙タイヤ『エンジェル・ハイロゥ』を用いて地球-木星間をつなぐ恐怖の大宇宙ハイウェイを建設することだった。
レンダ・デ・パロマ
イクのバイク仲間。ちなみにイクの部下は他にもいるがバイクの事で頭一杯のイクは他の名前を忘れてしまって「レンダ・レンダ」としか呼ばない内に部下は全て戦死してレンダのみとなった。
アルベオ・ピピニーデン 中の人北嶋淳司 実写版萩原流行
ベスパ士官。ピピニーデンサーカスを率い、よい子のみんなをゾナハ病の苦しみから解放するのが主な任務。
序盤はウッソが子供だと知って撃破から捕獲に作戦変更したり、ガルマっぽい感じでクロノクルを気遣っていたりしていたのに、いつの間にか外道になっていた。
椅子を尻で磨くことにかけては超一流。見下げ果てたパイセンとして慕われている。「モビルアーマー・ビルケナウ、出るぞ!」は稀代の名ゼリフ。
ふんどしの文字は「マル撃」
ゴッドワルド・ハイン
「竜剣豪」の異名で恐れられるザンスカール帝国中尉。「Vガンダム殿、一手お手合わせ願いたい!」と果敢に騎士Vガンダムに挑戦した。1度の斬撃で相手を2度斬り刻む「疾風二連斬り」、威力を犠牲にして遠くの物を斬る「烈光飛翔斬」、どんなビームも回避する武道の奥義「見切り」でVガンダムを追い詰めたが、戦闘中というごく短期間のうちに疾風二連斬りを会得したウッソに敗れ、Vガンダムと戦えたことを誇りに思って死んでいった。
ゲトル・デプレ
ベスパ士官。趣味はキャラオケ
リー 中の人緑川光
ペギー・リーやクワン・リーがいる中、ただの「李」である事が哀愁を誘う。後のヒイロだが、この時のグリリバは妙に生き生きしている。
ライオール・サバト 中の人子安武人
後の子安。クロノクルをからかって調子に乗っていたためウッソにアッー!される。
ガリーたん 
べスパのパイロット。ウッソに初めて撃墜された人物で、萌え担当。
本名不詳。彼女に対してはたとえ上官であろうと「~たん」付けすることを義務付けられている。(例:ガリーたん少尉)
恋人サバトの仇討ちに出撃した際には「あたしは…ガリーたんなのよぉッ!!」と、自らもそのことを自負している。
ワタリー・ギラ 中の人立木文彦
べスパ士官。騎士道で、ハゲ。ガンダムのパイロットが子供だったので泣きながら説教をした挙句自爆してしまった。
その悲しみはよほど深かったらしく、彼の生まれ変わりは人類を補完しようとした・・・が、これは別のお話。
マチス・ワーカー
妻子持ちの勝ち組パイロット。
実は夫婦揃って中の人は同じガンダム乗りだったりする。
これが『近衛師団戦闘服』である。カテジナは自分含む全女性帝国兵の70%に着用を義務付ける予定だったらしい。
ネネカ・ニブロー 中の人 横山智佐小清水亜美Gジェネレーション魂) 実写版吉木りさ

  本当はウッソ君を甘えさせてあげたかったんだからねっ!!

エンジェル・ハイロゥを護衛する近衛師団の一員でありネネカ隊隊長。エンジェル・ハイロゥへの侵入を試みるウッソを取り逃がしてしまい、このままでは減給確実だったが、「身体の痛みを感じつつ戦わなければ、サイキッカーたちを殺すような戦い方しかできない!!」と自らを奮い立たせ、彼女とその部下たちはモビルスーツを捨て正々堂々とウッソに戦いを挑み、散って言った。V2のアサルトパーツを破壊するという大戦果をあげた。獲物はバズーカ。
ルペ・シノ 中の人伊藤美紀 実写版かとうれいこ
ショタコンババア。ウッソの童貞を奪おうとして乳を噛まれてエクスタシーしたり、ピピニーデンに卍固めをかけて爆発したり愉快だった。
地味にかなり序盤から出ているが最後はカテジナさんの部下に成り下がる始末。


サンダーインパルス隊
シューマッハ、セナ、プロストとどこかで聞いたような面々である。
魔改造したリグ・シャッコーで出撃するが真・V字斬の前には敵ではなかった。
なお、アニメには未登場。
トッリ・アーエス隊
とりあえず出てきたゾロアットの部隊。髪型からも分かるように、武家の出身である。
女王がエンジェル・ハイロゥから発信するゆんゆん毒電波を中継してウッソに垂れ流しするのが役目だが、
正気に戻ったウッソに相槌打った直後即死するという中々のギャグセンスの持ち主。
機動戦士ガンダムで戦闘機「トリアーエズ」に乗っていたパイロットの子孫だという噂。
キスハール、カリンガ
シャクティの被害カップル。

メカニック[編集]

LM312V04 ヴィクトリーガンダム(Vガンダム)
正義の秘密組織リガ・ミリティアの開発した無敵のスーパーロボット。
破損した部位を換装することで何度でも立ち上がる、不屈の機動戦士である。
宇宙空間を漂流していたレアメタル等を回収して装甲材に流用しており、ウッソの機体にはかつて銀河を滅ぼした伝説巨神の欠片が含まれている。そのため、ウッソの闘争本能に無限力イデの残滓が反応することで、時にスペック以上の戦闘力を発揮されることがあった。その典型が「ビームサーベルを七本たばにした攻撃」である。本来なら熱に耐えきれずに自壊してしまうと思われるが、そのままビームは太く、長く伸び続け、リーンフォース(※原作表記。誤字ではない)の周囲の敵モビルスーツを焼き尽くした。だがこれも、イデの力の一端に過ぎない。しかし因果律を操って人類を滅亡に導くほどの力は残っていなかったため、結果的にパイロットとして未熟なウッソを護り育てる役割を果たした。イデの残滓は徐々に力を失い新型のV2ガンダム登場と同時にVガンダムの戦闘力も底辺まで下がったため、破壊されて退場した。
Vガンダムの追加武装
  • オーバーハングキャノン
Vガンダムの火力をアップするバックパックユニット。宇宙に上がった以降はこれを装備し「Vダッシュガンダム」となった。キャノンを装備してもサーベルやシールドを持っているものをガンキャノンと呼ぶのは南極条約違反なので注意。
ベルカの騎士たちが纏う、ミッド式魔導師のバリアジャケットに相当する防護服。ロメロじいさんが秘密裏に製造し、Vガンダムに装着して「騎士Vガンダム」とした。
  • エクスキャリバー
別に強化ビームサーベルでもアームドデバイスでも何でもない普通のビームサーベルだが、イデの力で際限なくパワーアップしてビッグちんこキャノンを両断した。
Vガンダムの必殺技
  • ヴィクトリー斬り
V字斬の前身。Vの字を描くように敵をビームサーベルで切り裂く。このVの字は「パイロットが思っているVの字」であるため、状況に応じて極めて自由度の高い斬撃ができる。
  • V字斬
ヴィクトリー斬りの完成形。ウッソは以後これを基本として技を発展させていく。
  • Vガンダムビームシールドアタック
ビームシールドを展開しながら自機を回転させて死角を無くし、敵に体当たりする。パイロットに掛かる負担は相当なため、乱発は出来ない。
  • イデオンソード
ビームサーベル七本を束にし、出力をアップして敵編隊を文字通り切り崩す力技。
  • 疾風二連斬り
極限状態の中ニュータイプとして覚醒したウッソが、ゴッドワルドのアビゴルの必殺技を完全コピーしたもの。
  • トップ(ボトム)アタック
ハンガーやブーツを切り離し、そのまま相手にブーストさせてぶつける技。
「安いので、いくらでも使い捨てて新しいものを使うことが出来る」という考えは現在の派遣社員も同じである。
スパロボでは耐久性に問題はあるものの、スーパー系の中では回避の高い優秀な機体として登場。序盤から必要気力や消費ENの低い強力な必殺技を持ち、話数が進むごとに新必殺技が追加されるので使いやすい。
LM314V21 V2ガンダム
Vガンダムに替わる、ウッソの新たな専用機。良くMSと誤認されるが、機動戦士である。パイロット自ら機動戦士を名乗った記念すべき機体である。
「クロスボーンガンダム」に出てきたレコードブレイカーの生まれ変わり。
素材の一部にオルファンが太陽系を去り硬化したアンチボディやプレートを混ぜており、パイロットの感情でチャクラを増幅させて機体性能を上げることが出来る。バイク戦艦にウッソが投げつけたフリスビー地雷の爆発力が異常に高まったのはこのため。また、最終回ではスペック上は気休め程度の性能しか持たないミノフスキードライブがチャクラによって増幅され、天使の翼の如く展開した。
この機体の技術は後にザフトに渡り、デスティニーガンダム開発に生かされた。さらにだいぶ後にその光の翼を月光蝶として発展させたのが∀ガンダムである。
V2ガンダムの追加武装
  • アサルトパーツ
父ハンゲルグが命がけでウッソに託した、V2ガンダムの防御力を高める増加装甲ユニット。ウッソは「V2アサルトガンダム」を完成させ、クロノクルとの最終決戦に挑んだ。CROSS!!
  • バスターパーツ
そんなものは登場しない。MSV扱いでプラモ化された。
  • オデロのビームサーベル
オデロのガンブラスターに装備されていたビームサーベルで、オデロ機が破壊されて宇宙を漂流していた。クロノクルのドッゴーラに捕まったウッソのV2アサルトの目の前に流れ着き、起死回生の切り札としてクロノクルに引導を渡した。
V2ガンダムの必殺技
  • 真・V字斬
V2ガンダムの性能により、さらに攻撃力を増したV字斬。まさに「真」の名に相応しい必殺技である。
  • フリスビー投擲
フリスビー地雷を敵目がけて投げつける。これだけなら単なる手榴弾だが、チャクラによって増幅された爆発はモトシンドモトラッド艦隊を撤退させるほどのエネルギーを帯びていた。これはかつてノヴィス・ノアの伊佐未勇がブレンパワードで行った戦法と同じである。
  • ダブルクロスカッター
オデロのガンブラスターと共に行う合体攻撃。ツインラッドすらも貫く威力を誇る。スパロボでも再現され、評価の高い必殺技である。
  • バリアー流星(シューティングスター)アタック
Vガンダムビームシールドアタックを攻撃に特化して発展させた技で、Vガンダムのハンガー2基を使用し、ビームシールド全てを展開・敵に向かって突撃する荒技。スパロボでは必要気力や消費ENが大きいため使える場面は限られるものの、終盤まで使える決戦兵器。
  • V字斬乱れ斬り
周囲の敵を一瞬にして八つ裂きにするV字斬の完成形。スパロボでは作品によってMAP兵器だったり小隊全体攻撃だったりした。
  • プラズマバリアー
メガビームシールドとビームバリアービットを使ってミノフスキー粒子に電磁波を流したバリアーに敵を囲い込み、メガ粒子砲を撃ち込んで乱反射させることで中を焼き尽くす禁じ手。しかしドッゴーラの内部機関までに致命傷は与えられなかった。
  • 光の翼
シャクティを救いたいと願うウッソの感情がチャクラを極限にまで高め、ミノフスキードライブにリンクして発動した奇跡の大技。
ザンスカールのみなさん
宇宙篠原惠率いる宇宙オ○ム真○教。宇宙渡辺久美子筆頭に怖くて強いおばさんお姉さん軍団で構成される。
そんな怖いおばさんお姉さん達が駆る宇宙エンクレイヴアーマー達がこの猫目だかキツネ目だか分からんメカ軍団である。
ZM-S08G ゾロ
三刀流のアイツではなく、ザク的ポジションのやられメカ。変形タイプでヘリコプターになれる。トムリアットやドムットリアという色違い発展機もある。
ZZのあいつのご子孫さまというのは根も葉もない事実。
ZM-S06S ゾロアット
ゾロがザクならコイツはゲルググ。ゾリディアと言う色違い発展機もある。肩から糸が出て敵に絡み付いて放電する、回りくどい武装が特徴。
途中で捕獲されてマーベットさんの犬になった。
ZMT-S16G メッメドーザ
大した出番もないくせに、ケイトをムッコロしたインパクトでゲームでの出番がやたら多い。
ローターが肩にあり脚にはバーニアを付けて飛行させているが、ザンスカールの美学にそぐわないのか量産されなかった。
SHY-TARN ギギムシャイターン
上記のギンザエフ氏御用達となった重MS。
MS格闘技術なんて変態スキルを持つパイロットがいなかったため、移動砲台として使われた。
ZM-S14S コンティオ
ズゴックの子孫だが、宇宙にも出れる機体。両肩に蟹爪が付いており、それがメイン武器。
色がラスボスチックなリグコンティオも存在する。
ZMT-S29S ザンネック
斬首という意味の名前でありながら狙撃タイプという矛盾だらけの機体。
ビームサイズでMSの頭串刺しにしてた?知らないねぇ…。
ZMT-S28S ゲンガオゾ
ザンネックの類似品。元はゴクアックと言う名前で、ザンネック(元はザンコック)と対になる筈だった。
デザインがキット化を全力で拒んでいることでも有名。
ZM-S33S ゴトラタン
ガリーたんに並ぶ萌え要素。トチ狂ってお友達になろうとする連中をビームトンファーやメガビームキャノンで皆殺しにする。
五虎丹と書くと古代中国の戦術兵器みたいだが、そういう意味はない…はず。五虎湯という風邪薬とも関係ない。
ZM-S12G シャッコー
SDガンダムではちょっと人気ある主役だったイケメン。
遮光器土偶がモチーフになっているが、顔以外は似ていない。出世するとリグシャッコーになる。
カイラスギリー
ちんこキャノン。切断されました。
エンジェル・ハイロゥ
まんこリング。貫かれました。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]


このモビルスーツ「機動戦士Vガンダム」は、まだ量産型リ・ガズィです。シャアに喜ばれるνガンダムにして下さるアムロ・レイを求めています。 (Portal:スタブ)