桃花台新交通桃花台線

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
黒歴史

このセクションに書かれていることは黒歴史です!
できることなら見ないでおいてあげて!!

「国破れて山河あり」
桃花台新交通桃花台線 について、松尾芭蕉

桃花台新交通桃花台線(とうかだいしんこうつうとうかだいせん)とは、かつて名古屋共和国にあった新交通である。

概要[編集]

歴史[編集]

日本がアゲアゲだった時代、製紙工場が勝手にゴミを捨てていた地、小牧市の城山に名古屋県は新興住宅地桃花台ニュータウンを作った。だが、小牧駅からはちょっと離れているため、そこを結ぶ交通手段をどうするか悩んでいた。普通だったらバスを提案するものだが、誰かが「いい街つくろう、桃花台ニュータウン」と調子に乗って、今まで誰も見たことも、作ったことも無いような交通機関を作ってしまった。これが桃花台線である。だがここで終わらないのがお役所仕事。ニュータウンの完成に遅れて開業したため、住民は自動車を使うことでアクセス問題を自己解決してしまい、最初から最後まで誰も乗らなかった。また、乗客数が競合他社路線の事を考えずに見積もられていたことが分かり、名古屋県は「記憶にございません」と言い残して去ったそうだ。

大人の事情[編集]

一方、面白そう未来がありそうと思った名鉄は、名古屋市営地下鉄と手を組み、小牧線を延伸させようとする。だが、人は誰でも利益を探す旅人のようなもの。名古屋市交通局は計画を突っぱねてしまう(両社局は仲が悪く、鶴舞線瀬戸線地下区間もやっとのことで開通にこぎつけたほどであるため)。

終わらない議論[編集]

(小牧市)名鉄小牧線は不便すぎます。終点と地下鉄の連絡が徒歩だとか、あり得ないと思うのですが?
名古屋市)なぜ名古屋市民の税金で、小牧市民のために路線を建設しなければいけないのでしょうか?
(小牧市)そもそも名古屋市が市電を廃止したから、小牧線が孤立する羽目になったのでは?
(名古屋市)地下鉄事業は2500億円もの累積赤字で、死にそうなんですけど。
(名鉄)毎年300億円の営業損失を出している当社に何を期待しているんですか?
(新交通)連絡先の小牧線が最悪すぎて、私たちも死にそうなんですが。
(黒幕T社)電車が不便なら自家用車を使えばいいじゃない。
(運輸局)身も蓋も無い事を言わないで下さい。
(愛知県)たかが数百メートルの路線を作るのに、どうして話がまとまらない?
(全員)お前がリーダーシップ取れよ!

その後と終焉[編集]

そして、何を血迷ったか、忘れた頃に上飯田線を開業させた(もう手遅れだけどね)。

赤字でありながらそれなりに頑張ったものの、みんなからピンチライナーと言われた挙句、名古屋県や名鉄からのお年玉(援助金)も届かなくなり、「日本唯一の潰れた新交通」という名誉をもらって廃線になっちゃった。その後もっと便利な代替バスが出来たり、本社跡地には高速バスのバス停が出来たりと、ピーチライナーが無くなったことでかえって街が発展してしまったのである。名古屋県はそれを哀れんだのか、「日本唯一の潰れた新交通」という名誉を称え、線路と駅をまるごと残している。

路線について[編集]

この路線は終点がループ線になっていて、ループ線で列車が方向転換をするという奇妙な構造をしていた。また、ピンチライナーといじめる住民を乗せないようにするため、いくつかのトラップを仕掛けた。(これで結局自滅したのは言うまでもない)

乗り換え
路線を敢えて、乗り換え回数を増やす名鉄小牧線につなぐことで、乗ろうという意欲を無くさせる。ここで5割ほど脱落者が。
名古屋方面へ向かう場合は小牧駅で乗り換え。
相互乗り入れ? 桃花台新交通は案内軌条式とかいう偉そうな仕組み使ってるから無理です。
名鉄小牧線で名古屋方面に向かう場合は上飯田駅で乗り換え。
平安通駅で名城線に乗って下さい。上飯田と平安通の間は歩け。絶対に嫌がらせじゃ無いぞ、運動不足のお前らのためにわざわざ徒歩の区間を入れてやったんだ。たかが1kmぐらい歩け。
券売機
当時は紙幣が夏目漱石から野口英世に変わる過渡期だったので、旧紙幣でしか受け付けない券売機を設けることで、乗ろうという意欲を無くさせる。ここで4割脱落。
ホーム
ホームにエアコンをつけず、吹き抜けで空調管理することで、夏は暖かく、冬は涼しい空間に保たれる。過酷なホームの環境に乗客は降伏し、リピーターを無くさせる。ここで全員駆逐。

建設費について[編集]

独立採算で鉄道事業を行うのは無理ゲーっぽいです。建設費が313億円もかかりましたが、ケチ臭いことで有名な愛知県の役所が金を出してくれるとでも?なので、桃花台ニュータウン整備費用のうち115億円を桃花台線の建設費用に使わせて頂きました。桃花台ニュータウンの住宅価格や家賃は、鉄道の建設費込みのお値段となっております。そんなことが知られると、ただでさえイメージの悪い桃花台ニュータウンがもっと悪くなりそうなので、この件は秘密にしておきました。アカのどん百姓が秘密をバラしやがった。おかげで面目丸つぶれじゃないか。

謀反[編集]

桃花台ニュータウンの住民から「ピーチライナーは不便だ」と苦情が殺到しています。
前向きに善処します。交通の利便性を考えるならこんなクソ田舎に家なんか建てるな。
小牧駅ではなく春日井駅に連絡していれば、名古屋駅まで電車一本で行けるのにと愚痴っています。
作ってしまったものはどうしようもないだろ。
春日井駅につながる公共交通があれば便利なので、桃花台新交通を春日井方面に延伸して欲しいとの要望が来ております。
延伸の建設費を計算しましたが1000億円かかります。そんな金は無いので延伸は無理です。
住民たちは春日井駅へ行くバス路線を作って欲しいと言っています。
そんなバス路線を作ったら桃花台新交通に閑古鳥が鳴くだろ。桃花台新交通を使え。バス路線は却下。
怒り狂った住民たちが「会員制」という建前で、春日井駅行きのバス路線を作ってしまいました。
勝手なことを!!

車両[編集]

100系と呼ばれる車両が使われていた。前面から見ると、普通の顔だが、これは世を忍ぶ仮の姿。反対側の先頭車両はペッタンコなおぞましい姿が。これを見て大きいお友達サンパチの出来損ないと言い出してきた。さすがピンチライナー、俺達の出来ない事を平然とやってのける、そこに痺れる憧れるゥゥゥ!

現状[編集]

今となっては、ピーチライナーだけでなく、ニュータウン自体も問題が明るみに出ている。地盤沈下が起こっているのだ(原因は概要の最初の方を見ればわかるかもしれない)。なので、今までのお役所のお金の使い方が見直されている。つまり、お金も時間も何もかも、使い方次第で良くも悪くもなるのである。ピーチライナーとニュータウンは、それを身を持って伝えたのである。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「桃花台新交通桃花台線」の項目を執筆しています。
東西線で押しくらまんじゅう.jpg この「桃花台新交通桃花台線」は、延伸の案が出ています。延伸して下さる協力者を求めています。 (Portal:スタブ)