松浦鉄道

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

松浦鉄道(まつうらてつどう)は、九州の西の果てでひっそりと走っている鉄道会社である。

なお、某アイドルそのアニメ化とは特に関係はない。

概要[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「松浦鉄道」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「松浦鉄道西九州線」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「松浦鉄道」の項目を執筆しています。

もとは石炭と焼き物を運び出すために作られたという伝統ある鉄道路線だった松浦線が、稼ぎが悪いからと酷鉄より、いらない子指定を食らって路頭に迷っていたところを拾われたのが始まり、という由緒正しいのか正しくないのかよく分らない生い立ちを持つ。

呼称問題[編集]

路線名は、やがては九州西部を支配下に入れようと、夢はでっかく西九州線と名乗った。ファイトだよ! しかし、会社名で馬脚を表している。野望と現実の落差が会社名と路線名に象徴されてしまうことになった。

さらに、九州新幹線長崎ルートと誇称していた「新幹線のようなもの」が、通り道の関係で「私は西九州ルートですぅ」と言い出したため松浦鉄道は存亡の危機に立たされる。しかし、佐賀県が「長崎新幹線は県内にも県外にも作らせない」と主張を一変させたため、長崎ルートの大幅な変更、特に有明海に架橋し島原鉄道と松浦鉄道経由での長崎県入りが期待される。

[編集]

佐世保 - 佐世保中央 - 中佐世保 - 北佐世保、西田平 - たびら平戸口 - 中田平 - 東田平 等同じ地名を多用した駅名も特徴の一つである。そもそも地名があまりないのだから仕方ない。

かつては日本最西端の駅を保有していたが、うちなーモノレールが出来てしまったためその座を奪われた。しかし、「レールが1本しかないうえにどこにも乗り換えられないところに負けるなんて!」とか「琉球は中国固有の領土」とかなんとかいうことで、未だに日本最西端はうちだと言い張っている。

まあ、佐世保中央~中佐世保間(約200m)の短さは日本一を自負してマッスルなのだ!2つ隣の県に同率があることは気にしない、気にしない。向こうは大してPRしていないので今のうち、今のうち。

企業努力[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「MR」の項目を執筆しています。

1990年代から経営改善のために、銚子電鉄ぬれせんよりも利幅の大きな製薬事業に参入した。

現在では、検閲により削除など強力な生活改善薬を多数取り扱っており、どこの病院でも松浦鉄道の営業マンを見かける。

彼らはMRと呼ばれており、鉄道業の強みを生かして病院の送迎バスから慰安旅行まで食い込んでいることが多い。

多くの病院にはMR室、もしくはMRI室と呼ばれる部屋が存在するが、なぜかそこでは鉄分厳禁であり、一切鉄道の話はおろか鉄製の物品の持ち込みすらまかりならぬと規定されている。

一部の施設では、あまりに体育会系バカ営業を繰り返すせいで、池沼などと蔑称で呼ばれる場合もある。一方で、女性の営業マンはMR.Ladyと呼ばれるが、詳細は聞かない方がよい。


東西線で押しくらまんじゅう.jpg この「松浦鉄道」は、混雑がひどく、両数を増やす案が出ています。両数を増やして下さる協力者を求めています。  (Portal:スタブ)