東京農業大学

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

東京農業大学(英称:Tokyo University in Livestock Excreta 別称:東京農大、東農大、農大、モーモー大)は、日本で唯一の農業専科大学という皮をかぶった実質上の総合大学である。また看板学部であるはずの農学部はバイオサイエンス学科などのおしゃれ学科に東京を追い出され、神奈川の僻地に疎開している。なお、預言者ムハンマド・イブン=アブドゥッラーフの流れをくむ一派から出資を受けているため、国立大学として国のしもべになる必要がない。

学部は農学部、応用生物科学部などという名称の人文学部、器学部、体育学部、英文学部、演劇学部などがあり、社会には直接貢献できないであろう多くの分野を学ぶことができる。卒業生の多くがエンターテイナー、自宅警備員の道を歩む。全世界にキャンパスと寮もしくは畜舎を有しており、多種多様な人種が仲良く生活している。

学生生活は基本的に自給自足で成り立っており、各ゼミでつくられたもの・狩られたもの・採集されたものを物物交換することにより生活を成り立たせる必要がある。日々の交換には加工されたものよりも資源そのものが好まれることもあり、生鮮食品が多い。このような理由から大学名がこれになったものと思われる。学業をおろそかにした学生は留年のまえに餓死するため、農大生の発する

「あー、あいつも遂に死んだか。最近ゼミで見ないもんな」

という言葉は、留年・除籍の比喩表現ではないことに留意する必要があろう。毎年箱根駅伝では大根踊りというサンバ調のダンスが披露される。これは、農業従事者に対する人種差別や政治体制への批判を意味する舞であり、年々激しさを増していることから、実際のサンバと起源が似てはいるものの、全く非なるものである。また、大学を挙げて行われる文化祭の収穫祭はそれぞれのキャンパスでパイ投げ大会が行われ、毎年死者が続出することで有名である。パイの中に入っているものはそれぞれのキャンパスで異なっており、例えばサンパウロキャンパスにおいてはパイの中にアレが含まれているなど、場所によっては農大生のファジーさ血気盛んさを露呈したような具のチョイスが行われている。

客員教授にヤギワニがいる。人間の教授もたまに見かけるが、たいがいがお察し下さいである。