木曜日

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

木曜日(もくようび)は木に包まれて自然豊かな曜日であるが、2006年に限ってはいじめ殺人事件が多発していたためにぱっとしなかった曜日である。この日を25歳の関東地方の人々は歓迎していた(2004年まで)。自然と森林を科学する木曜日をどこまで愛せるかがポイントとなっている。英語のThursdayは「雷の日」という意味であり、水曜日の延長線で雨や曇りの天気となり、雷が出やすい。

概要[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「木曜日」の項目を執筆しています。

木曜日とは要するに自然を好きになろうという目的で設立された。設立は1924年9月25日である。自然との共生を目指す曜日として地球にやさしいので信頼されている。ただし、この曜日は土曜日大嫌いである。理由は、土曜日は世界一環境破壊を続ける曜日だからである。土曜日の土は環境を汚す土でもある。そんな土曜日を木曜日は憎んでいる。正に、「エコロジーの木曜」VS「環境破壊の土曜」といった感じである。

「環境保護のため木曜日は必須だ。これからも地球のためにともにがんばってもらいたい。」
木曜日 について、太田光&ムスカ

漫画[編集]

週刊少年チャンピオン週刊モーニングヤングジャンプ週刊ヤングサンデーなど、多くのコミック週刊誌の発売日である。それは土曜日という休息日がやってくるまでの葛藤の時間を、自社の漫画で笑い飛ばしてもらいたいというある出版社の願いからである。それに賛同、またはライバル意識から他の会社も木曜発売という形をとっている。

医者が木曜日の午後に休みを取ることが多いのは、前述の漫画を読むためであるとされている。医者はブラックジャック等の漫画を参考にして仕事に励んでいたときの伝統が未だに残っているとされる。そんなに漫画が好きではなく、木曜日に開業している医者はほとほと迷惑なことである。

また、1929年10月24日のウォール街での株価暴落をブラックサーズデーと呼ぶのは本当は誤りである。なぜならば、木曜日に恨まれ続けた土曜日が、木曜日に嫌がらせをしようと株式市場に悪さをしたためである。本当であればこの世界恐慌はダークサタデーとでも呼ばれているべきなのである。

テレビ番組テーマ曲[編集]

テレビ番組では、木曜日は土曜日日曜日と並んで名物テーマ曲が流れる日であり、その強烈度は金曜日を上回る。以下、代表的な「木曜日のテレビ番組テーマ曲」を挙げる。

19時台~20時台
21時台

企業[編集]

多くの企業では、新しい商品やサービスを木曜日に発表・発売することが多い。これは、特に土曜日日曜日が休みの企業では金曜日に新商品または新サービスをリリースすると顧客からの問い合わせやクレームに迅速に対応できず、訴訟、敗訴、信用問題の悪化、株価の低下、ひいては事業崩壊に発展することがあること、かといって次週月曜日までのんびりと待っていられるほど上層部の人間の心に余裕のある企業はほとんどないことが原因であると言われている。

関連項目[編集]