有翼種族

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

有翼種族(ゆうよくしゅぞく)はその名の通り翼を持つ人間の総称。少年少女に一番人気のある種族であり、かつ最もポピュラーな亜人種である。

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「有翼種族」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

特徴[編集]

基本的には背中から一対の翼が生えている。また、ごくわずかではあるが二対以上の翼を有する者もいる他、腕が変形して翼になっている者もいる。腕が変形して翼になっている場合、飛行中の読書携帯ゲームが出来ないので不便である。

この種族がふさわしいのは美男美女かもしれないが、当然ながら髪が薄い中年や、典型的なスタイルのオタク等もいる事は理解してほしい。

分類[編集]

蝙蝠翼族の一例

大きく分けると、鳥のような翼を持つ種族と、蝙蝠のような翼を持つ種族と、翼竜のような翼を持つ種族がいる。ちなみに虫が持っているのは翅のため、この種族の定義に当てはまらない。

以下、この項目では分かりやすくするために、それぞれ鳥翼族蝙蝠翼族竜翼族と呼ぶ事にする。

鳥翼族[編集]

有翼種族の中でも最もポピュラーかつ、最も見栄えが良い種族である。羽の色も色々な種類があるが、主な色は白と黒である。なお、くれぐれも白い羽の鳥翼族を天使と間違えてはいけない。どちらの種族に取っても失礼である。

ただし、戦闘能力は三種の中で一番低く、そもそも好戦的な人が多くないためにあまり戦闘には参加しない。

ちなみに、羽自体に商品価値があまり無かったり、武装して返り討ちにする可能性も高いため、羽のために殺される事は殆ど無い。

蝙蝠翼族[編集]

有翼種族の中でも嫌われ者になりやすい種族である。その姿から悪魔と混同される事も多々あるものの、直接的な関連は殆ど無い。更に、この種族の一部は夜に行動しやすいようにも進化しているが、そういう場合は大抵昼が苦手である。

この種族は飛行能力以外の特殊能力を持っている場合が多く、そのために戦闘員として活躍する者も多い。

竜翼族[編集]

有翼種族の中でもあまり見かけない種族である。その分いた場合には存在感があり、一般的には戦闘能力も高い。また、大抵の竜翼族は翼のみならず、他の部分にも竜の特徴を持つ事が知られている。しかし、ドラゴンの翼は蝙蝠翼で描かれることが多く、正確に翼竜型の翼を持っているのは稀有である。

知っておくべき事[編集]

  • 有翼種族は、同じ体格でも他の亜人種より軽いです。
  • 人を抱いて飛ぶようなシーンがある漫画アニメがありますが、あのような事は絶対に出来ません。
  • 一般的にドラゴンと称されるものは骨格上では蝙蝠翼に分類されます。
  • 立ちながら羽ばたいて風を起こすと、反動に耐え切れずに自分が後ろへ吹っ飛びます。
  • 椅子に座った場合、地面に翼がついてしまってみっともない格好になってしまいます。
  • 翼を根元から切るような表現がありますが、翼は腕と同じようなものなので、放っておけば死にます。放っておかなくても運が良くないと死にます。
  • 一番見栄えが良い攻撃は、飛びながらのキックです。

有名なキャラクター[編集]

  • ニーナ(鳥翼族)
  • ネサラ(鳥翼族)
  • ハーピー(魔導物語、ぷよぷよ)(鳥翼族)
  • ルーシア(鳥翼族)
  • ドラコケンタウロス(竜翼族) …と言いたい所だが、種類としては蝙蝠翼。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連記事[編集]

この項目「有翼種族」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)