普段まともに授業を受けていないDQNが体育の時だけやる気を出す法則

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「普段まともに授業を受けていないDQNが体育の時だけやる気を出す法則」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

普段まともに授業を受けていないDQNが体育の時だけやる気を出す法則(ふだん-じゅぎょう-う-どきゅん-たいいく-とき-き-だ-ほうそく)とは、文字通り、普段は授業妨害や居眠りなどをし授業をまともに受けていないDQNが体育の時、とりわけサッカーバスケソフトボールの時だけやる気を出す法則である。

普段まともに授業を受けていないDQNとは[編集]

成人式でまでこの姿

君達が学生だったころ、クラスに二人以上は必ず居ただろう。授業中に居眠りし、教師に暴言を吐き、騒いだりして授業を妨害していたDQNが。君達がそのDQNでなければ、そのDQNに苦い思いをしたことであろう。勉強が出来ない、何故か女子からは人気があったりする、キャラ的に勝てない、身体能力でも勝てない、ルックスでも勝てない、等、色々と妬ましく疎ましく感じたはずだ。時にクラスメイトをいじめていたり、またある時はトイレでタバコを吸っていたりなどしている現場を見て、君も義憤に駆られたことであろう。はっきり言って、君達はDQNが嫌いだ。何故なら過去に…いや何でもない。

そんなDQNが体育の時だけやる気を出す法則[編集]

しかし、そんなDQNも何故か輝く瞬間がある。それが体育の時間だ。前項の通り、普段まともに授業を受けない彼らが何故かここぞとばかりにやる気を出すのである。しかも自分だけではなく、そのやる気を伝播させるがごとく自らリーダーシップをとり、仲間たちに発破をかけるのである。いつもは暴言暴力で我を通す彼らが、この時だけは「おいがんばれよ!」「勝ちに行くぞ!」「ドンマイ!」等と優しい言葉を投げかけるのである。また、普段同類親しい友達からしか声を掛けてもらえない君達にさえ、「パス!こっちだ!パス!」と積極的に声を掛けてくるのである。普段悪ぶっている彼らが時たまこんな姿を見せると、君達の意中の女子がDQNに特別な色目を使い出してももはやしょうがないことなのである。

しかし君達からすると[編集]

女子達のDQNに向けられる好意の目

しかし平穏な暮らしを望む君達からすると、DQNから声をかけられる事ほど煩わしい事は無い。普段は暴君の彼らが甘い言葉で話しかけてくる、そこに他意は無くとも君達は警戒する。普段そんな奴じゃないだろう、何本気出しちゃってるの?と冷ややかな目で見る。仕方ないことだ。そんなストレスに疲れ、体育で疲れ、君たちの心身は蝕まれていく。すると君達の意中の女子はそんな君達を見向きもしなくなる。君達という選択肢がなくなった分、女子の目はDQNに向けられることとなる。しまいにはファンクラブまでできるようになる。


普段まともに授業を受けていないDQNが体育の時だけやる気を出す法則とは[編集]

クラスの害虫であるはずのDQNが何故モテるのか?どうして自分じゃないのか?何故美紀ちゃんはあいつを恋人に選んだんだ!!と言った疑問をすっきり解消する法則なのである。

関連項目[編集]