日本史

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日本史」の項目を執筆しています。
Bouncypotato.gif
この記事「日本史」は何故か「日本の歴史」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

日本史(にほんし)とは、ユーラシアの最東端でアップアップしている日本という国の歴史である。

特徴[編集]

日本の歴史には、何度かの戦乱の時代があったが、正義のためや民衆のために戦った奴はみんな死んでしまって、蘇我馬子天智天皇源頼朝足利尊氏徳川家康山縣有朋吉田茂などの利益至上主義者の嫌な奴が決まって最後に生き残る。漫画の世界とは正反対である。そのため、日本史を学ぶストレスは世界史のそれとは比べ物にならない。

中国史には、といった多くの王朝が廃立した。日本史で、統一国家や連邦政府を作った王朝は、天皇北条足利徳川の4つである。これらの王朝以外にも、戦国武将や藩主といった地方の王朝が存在した。

又、日本列島は島国という特質を持っている為、海外の政府による「外圧」が各政府の破局を招いた例が少なくない。元寇源北条王朝の破局を招き、黒船徳川王朝の破局を招き、原爆大日本帝国を葬り去った。

現在、日本の高校では世界史と違って日本史は必修ではないが、それは日本史が民衆を塵屑のように踏み潰して来た政府の変遷だからである(日本に限らず、「歴史」なんてそんな物だ)。「新しい歴史教科書を作る会」の歴史教科書が、事実かどうかも判らない神話を歴史教科書に入れたのも、「政府の為に、喜んで死ねる」人間を育てる為である。

しかしながら、その一方で私立大学の文科系学部を受験する受験生には最も多く選択されている科目である。とは言うものの、上述のように習得の難しさと選択者の多さから、日本史の選択と言う行為は自ら首を絞め上げているのと同義であるのだが、その事実に気付く受験生は殆どいないのが実情である。私立文系&一橋大&旧帝大受験者ならおとなしく政治・経済(旧帝大は数学)を選択すべきである。でも「政経はくそつまんねー」「文系だから数学は・・・」といったアムロ・レイ級のヘタレ発言により日本史選択者が増加しているのも事実である。

時代分け[編集]

旧石器時代[編集]

おサルさんみたいな人がいた時代。下記の縄文時代よりも文化、知識、技術は劣っている。別名うっきっき時代。露出狂が多かっただろう。最近まで日本にはそんな下劣な時代はないと考えられていた。

縄文時代[編集]

チビ、低能で有名な縄文人が、せめて生活用品だけは美しくしたいと考え、土器に一生懸命縄目の模様をつけていた時代。縄文人は荒縄の扱いに長けていたらしいことが窺える。

弥生時代[編集]

渡来人がたくさん密入国してきた時代。末期には卑弥呼という良いとこのお嬢さんが駄々をこね、民衆を困らせた。中国が恐れをなして書物に書き記したほどである。初めて遺跡を発見した研究者が「弥生」という人妻に横恋慕していたため、弥生時代という名になった。

古墳時代[編集]

ナルシストが沢山いて、巨大な墓を作っては喜んでいた時代。そんなくだらない工事に動員された民衆にしてみれば、甚だいい迷惑であった。「大は小をかねる」とは、このとき生まれた諺。

飛鳥時代[編集]

「日本」「天皇」などの語が初めて使われるようになり、今日の日本の基礎が築かれた時代。その由緒ある飛鳥を尋ねると、死にかけの老人しかいないので萎える。

奈良時代[編集]

平城京(奈良)に都が置かた時代で、平城時代ともいう。710年、794年の語呂あわせがいいので、馬鹿な学生でも奈良時代の終わりと始まりは知っている。民衆は疫病で倒れ、中でも東日本の民衆は防人として北九州に強制連行されて逝った。末期には、女性天皇とイケメン坊主の邪な恋が注目を集めた。

平安時代[編集]

民衆は悪天候や疫病で塵屑のように死んで逝った。下々の生死など知ったこっちゃない天皇と貴族は、優雅に歌を詠んだりドス黒い権力争いに明け暮れ、怨霊に祟られては加持祈祷(を民衆にやらせていた)。平安じゃなかったからこそ、平安になってほしいと願ってこんな名前を付けちゃった。

鎌倉時代[編集]

源北条王朝ともいう。喧嘩ばっかり強く、ろくな文化も知らない源家北条家が一緒に、鎌倉という洗練されていない鄙に王朝を築いてふんぞり返っていた時代。しかし、それゆえに外国の侵略には強かった。この頃から米食がじわじわ浸透してきた。

南北朝時代[編集]

天皇王朝が二つの系列に分裂して、互いに正統性を主張して争った時代。後醍醐天皇が立てた吉野朝の末裔は、今でも自分達の正当性を主張しているので、彼らの脳内では今の日本も南北朝時代である。

室町時代[編集]

足利王朝ともいう。足利王朝の王族が、貴族のふりをして必死に頑張っていた時代。一休さんが生きていた時代。初期は足利系天皇と後醍醐系天皇が対立した南北朝時代。無能お山の大将アホマヌケ女のおかげで、末期には大戦争が勃発。ぺんぺん草も生えないほど京都を破壊し尽くした。それをサーベルタイガー日本猿ドラえもんの三匹で立て直したのだから驚きだ。

戦国時代[編集]

いい奴がどんどん死んでいって、嫌な奴ばかり生き残った嫌な時代。小説ドラマ映画のネタにしやすいので、クリエーターからは重宝されている。火縄銃が持ち込まれたことが、一番の収穫だった時代でもある。ってうわなにをするやめr

安土桃山時代[編集]

戦国時代の末期で、信じがたいことに、サーベルタイガー日本猿が人間を支配していた時代。30年間で終わってホントによかった。

江戸時代[編集]

徳川王朝ともいう。ドラえもんがつくった徳川王朝の下で、265年間も平和が続いた時代。時代劇とポルノ映画のネタ。将軍は暴れるし、水戸黄門は暗躍するし、関所破りは刺し殺されるし、百姓はベラボウな年貢をぶっかけられるし、酷い時代。末期にはびっくりするぐらい暗殺が流行し、毎日どこかで人が殺されていた。腐女子が愛してやまない新選組も活躍した。でも、ええじゃないか。ってうわなにをするやめr

大日本帝国[編集]

天皇が神聖不可侵の「ネ申」として暴力を揮い、民衆は「民草」「臣民」として塵屑のように棄てられた時代。77年間に亘って、天皇教が国教とされ、天皇の写真にお辞儀させられ、民主主義共和制を望む者は特高警察や憲兵隊に殴り殺され、時間まで天皇の生死によって支配された。戦争が大好きで、朝鮮人と台湾人にまで暴力を揮い、末期には東南アジア一帯にまで天皇教を強制し、そこでも天皇教に逆らう民衆は次々と殺された。正に金王国ナチスドイツも顔負けの暗黒時代である。

日本国[編集]

思想・言論・集会の自由を獲得し、一応民主主義国家になった。しかし、帝国時代に暴力を揮いまくった天皇王朝が平気で居座り、美しい国のポチ政党が支配する時代。自民党小沢党が美しい国に忠義を誓い、日本を支配している。庶民の間では、オタクが文化として定着した時代である。

関連項目[編集]