日本労働党

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日本労働党」の項目を執筆しています。
この記事は右に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。

日本労働党(にほんろうどうとう)とは、南朝鮮事大党朝鮮労働党日本支部を中心に中共日本支部落ちぶれた大政翼賛会の左派議員・言論弾圧公認党を統合した、アンサイクロペディアに笑いの種を連日提供してくださる、誠に有難き政党である。マァ所詮本質は中華が楽園の出先機関なんだが。


概要[編集]

自民党右派議員と、たちあがれ日本の必死の抵抗も空しく、日本国は滅んでたちあがれ日本となる(参照)訳だが、その時、菅直人は今の支持率では到底政権を維持できない事に気付いた。

そこで戦後ずっと勅命を仰いで来た特定アジアに人間の世を貢納する為に、まずは御主人様である亡き毛沢東皇帝陛下の「遺訓」に遵い「支持率1%になってもやめない」と独裁宣言をした。そして、民主党を中心に、捨民党日本共産党、それに落ちぶれた大政翼賛会の左派議員を纏めて日本労働党を作ったのである(偉大な毒裁者)。

近年、首相として野田佳彦が就任したが、アメリカと組んだ前原の力も強い。どちらが勝っても属国と成る事は判り切っており、更に菅直人については「日本人民共和国及び日本労働党国家主席」となる予定である。

主な活動[編集]

中華・大韓と権力・「人権」は死守するが、国家・国民を護る気は毛頭無い

まず、人権擁護法を制定し、さらに「日本神道が人権を弾圧している!宗教はアヘンだ!」ということで神社破壊法まで制定している。現在判明している物では、①夫婦別姓推進法(仮)で苗字を単なる個体識別番号の一部に貶める事で人間社会の最小単位である家族を破壊し、②創氏改名推進法(仮)で日本式の姓名を棄てさせ、中国・朝鮮式の姓名に改めさせる。他にも人権救済法外国人参政権法日王信仰弾圧法反国旗・国歌・言語法(何れも仮称)等で日本文化自体を抹殺し、民族浄化を貫徹する方針。

独裁宣言[編集]

雨に打たれても、支持率1%になっても、決してやめません!皆さんを笑わせるために!

菅直人内閣総理大臣が2010年9月末ごろ、鳩山由紀夫前総理と対談した中で「うんざりだ。参議院選挙もボロ負けだったし、もう辞めたい。こんなに内閣支持率が下がっているのは貴様のせいだ」と愚痴をこぼしていたことが関係筋の情報提供(盗聴あるいは密告)により明らかとされた。それに対して鳩山前総理は「不支持者が多いなら、友愛すればいいじゃない」と返答。この一言によって目が覚めた菅総理は「そうだ、今の俺には不支持者を友愛するだけの権力があるのだから、それを手放すことはないんだ」と発言。続いておそらく歴史に残るであろう迷言

支持率が1%なら、不支持の99%を友愛すればいいじゃない
現実 について、菅直人

という独裁者宣言を行い、権力維持に向けた意欲を高らかに宣言した。

支持率0.9%になったら…?[編集]

さて、支持率1%になってもやめないという、菅直人国家主席であるが、それでは「支持率0・9%になったら?」という疑問を出す者がいるかもしれない。然し、それは杞憂である。何故なら、もしも「支持率1%以下」になったら、カダフィ大佐(菅直人に並ぶリビアの芸能人)みたいになって自衛隊こと、「日本人民共和国人権擁護軍」が離反し、無能な菅直人率いる現政権が崩壊する事は自明の理だからである。

既に、たちあがれ日本産経新聞(現在、休刊中)が革命の準備をしている、という噂がある。

そして2012年12月16日の合法的クーデターでは、両者にICUから退院した伝統保守を加えた3者で遂に本政党の転覆に成功、団塊世代の宿願は露と消えたのである。

日本人民共和国との関係[編集]

2011年3月11日菅政権および「日本国」の対処能力を超えた大事件により、菅直人は政権維持が困難になった。其処で「今こそ5千年も歴史がある国に日本列島を貢納し2級中華臣民にして頂こう、これぞ学生運動以来の宿願」と、某国の支援を受けて日本人民共和国なる国を作ってしまった。

日本人民共和国新政府は自民党とたちあがれ日本を解党させ、民主党、社民党、日本共産党を統一した「日本労働党」を結党し完璧な一党独裁を築いた。その後政府権限により朝日新聞しんぶん赤旗が統合され「紅旗人民新聞」となり、テレビ朝日NHKも統合され「日華中央放送」となった。日華中央放送と紅旗人民新聞は国営化され新政府の支配下に置かれた。(もちろん日労党政権は中国共産党の傀儡なので実際は中国共産党の支配下である。)

こうして、人権侵害救済法制定以来の言論弾圧が実ったのである。尚、小沢・前原・鳩山は外国人参政権を認めた事と、中国以上の軍事国家と組んだ為に何とか離党されなかったが、結局この三人はもはや右翼ではなくなった(聞くところによれば福田康夫を始めとする自民党幹部の多くも日本労働党に入ったらしい)。

こうして、先進国として異例の独裁体制ができたのである。

特別党員・名誉党員[編集]

特別党員とは本政党成立以前に我等の宿願の実現に多大な貢献をし、既に引退或いは鬼籍に入った者に対し、その功績を顕彰するもの。また名誉党員とは同様の条件で未だ現役或いは存命の者に対する功績の顕彰である。 戦後日本社会を代表する人物達がズラリと勢揃いしているが、更なる仲間が恐らく後から芋蔓式に判明するだろう。 あと、(鮮)と在る者は在日朝鮮人及びソレを主体とする組織である。


特別党員・中華部門[編集]

近衛フミマロ
浅沼シナ次郎
石橋湛山・・・中国共産党から生前の売国を感謝された
田中角栄
園田直・・・角栄のブレーン
金・丸信(鮮)・・・金王朝の人間
大平正芳
中曽根康弘
加藤の乱
紅の傭兵
マユゲ (鮮)・・・出身校明治鮮畜大学の栄誉。彼が世界に発信した「村山談話」は、中華圏の聖典と成っている。
退いた過去(鮮)
野中広務
誠意無き故の人
橋本龍太郎
御陀仏さん
福田ヤスヲ
トミっコロ

名誉党員・中華部門[編集]

汚沢萎痴漏・・・人民解放軍の野戦司令官で有名。
チョンコロポッポ(鮮)
仙谷由人・・・日本を「伝統的に中華臣民」と「称揚」
生ミイラ
カンチョクト(鮮)・・・人生を賭けた革命ごっこの為に東日本大震災を発生させる
中華蛤
角栄メイデン・・・第46回衆議院議員総選挙の際に支持者に人民日報を配布
春花(鮮)・・・帰化鮮人

特別党員・ソビエト部門[編集]

ぽっぽ
河野一郎
石橋湛山
田中角栄
三木武夫
大平正芳
中曽根康弘
橋本龍太郎
御陀仏さん
ムネオハウス

中華外交部門[編集]

我等は中華政府・大韓政府と一心同体です!!

橋本恕
浅い下踏み
中江要介
中華宦官・・・中華臣民に成る事で日本は救われる、と世界に説いた

教育部門[編集]

日教組
明治白丁学院(鮮)
法政白丁体育学院(鮮)
馬鹿駄白丁学院(鮮)

国防部門[編集]

イキオイベ真実

法人部門[編集]

威と、チュー

報道部門[編集]

朝鮮総連
大韓民国民団
シナ工作員派遣所
マスゴミ(鮮)
日本記者クラブ(鮮)
朝日新聞(鮮)
毎日新聞
中日新聞
NHK

娯楽部門[編集]

大体、一皮剥かずともアングラって所が殆ど・・・てか全て。マトモな人間は先ず就きたがらない。

芸能界性産業(鮮)・・・DQNが周囲に反感を持たれずに成上がれる手段の一つ
水商売・・・同上
パチンコ業界(鮮)・・・同上

進歩的文化人部門[編集]

気違ちゃん・・・戦前の『蟹工船』の功労による特別贈呈
南原繁・・・サンフランシスコ講和条約締結に反対
大塚久雄
川島武宜
丸山真男・・・スターリン崇拝者であった事実は秘密
清水は共産でイク太郎
中野剛志
田中秀征
宇都宮徳馬・・・石橋湛山の高弟
小田実・・・全共闘の聖者
ハニーゴロー(鮮)・・・同上。ゾルゲの友人とは旧友。
松下圭一(鮮)・・・丸山真男の弟子で、カンチョクトの師匠。
シナ新聞社工作員(鮮)・・・シナの工作社・朝日新聞の回し者。
中華な尊師・・・戦後における中国史研究の泰斗にして、中共の工作員
大江健三郎・・・ノーベル賞は二枚舌
野坂昭如・・・団塊にとっては戦後価値観の英雄で、代表作「火垂るの墓」は聖典。東日本大震災後は「日本滅亡宿命論」を主張しているが、お前の死に日本を巻き込むな
家永裁判の原告
半藤一利
佐高信・・・土井たか子の系統
孫崎享・・・現在を時めく反米陰謀論者
杵谷行人
菅原ドブ汰
ユバーバ零コー

一般党員[編集]

団塊世代
地球市民
ヤクザ
DQN

逆賊[編集]

米帝と結託し、人民共和国の転覆を謀ろうとした人民の敵。アレ、日本を愛する国士って・・・たったこれだけ?

お瓶・・・球市民や本党の出現を予言
愛国保守ジハード野郎・・・浅沼稲次郎を刺殺後に留置所で信念の自害
吉田
信介
三島由紀夫
小泉純一郎
石原シンタロー
安倍清明
タモガミ航空幕僚長
麻生タロー
東亜の良心
金美
平板的でない意志

関連語彙[編集]

中華人民共和国
ソ連
金王朝
糞姦淫獄
近親相姦四ツ足ミンジョク
九条教
プロ市民
地球市民
安保闘争
人生を賭けた革命ごっこ
学生運動
反日運動
ゆとり教育
カンフルエンザ
池沼
団塊世代
きゃりーぱみゅぱみゅ
毛沢東
周恩来
鄧小平
江沢民
胡錦濤
習近平
金日成
金正日
金正恩