日本冷える工業

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「日本冷える工業」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

日本冷える工業(にほんひえるこうぎょう)とは、北海道旭川市に本社を構える企業である。主な事業については後述。

ちなみに、旧称は「日本冷え冷え工業」

歴史[編集]

  • 19XX年 本社工場操業開始
  • 200X年 東京、名古屋、大阪の各工場操業開始
  • 201X年 九州、東北の各工場操業開始
  • 203X年 瀬戸内工場他数工場操業開始予定

主な事業[編集]

  • 日本冷える工業は、その名のとおり、日本を冷やすためになら何でもやる企業であり、事業は非常に多角的である。
  • 具体的な事業に、
  1. 作り
  2. ドライアイス作り
  3. 液体窒素作り
  4. 人工降雪の研究および人工降雪剤の開発
  5. 人間を生きたまま冷凍保存する方法の研究および装置の開発
  6. その他
  • 他にも、エアコンがよく効くようにするための研究をつい最近始めたという。

工場[編集]

日本冷える工業の工場は、このようにさまざまな物を作るために、全国各地にあり、どの工場も非常に大規模なプラントを備えている。ゆえに、二酸化炭素などの有害物質を大量に排出しているが、所在地の自治体に多額の税金を納めているため、工場を誘致しようとする自治体が後を絶たないという。最近では、北海道夕張市が積極的に誘致運動を行っているという(もちろん、理由については言うまでもない)。

また、予定されている工場として、次のようなものがある。

事業の拡大[編集]

また、日本冷える工業は21XX年までを目標に、世界、さらには宇宙に進出する計画を発表している。日本冷える工業は不景気の日本においては珍しく、年々業績を拡大し続けており、勢いは当分止まりそうに無い。

関連項目[編集]