新郷村

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「新郷村」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「新郷村」の項目を執筆しています。

新郷村 (しんごうむら) は、青森県の東南部にある村。「しんごう」を名乗る割には、信号のある交差点はわずか1つしかない。

地理[編集]

新郷村(以下 ドイナカ共和国)は、戸来地区と西越地区に分けられる。

戸来地区は、ドイナカ共和国の中心で、日本で言う東京のようなものである。

区内には、国内唯一の「新郷村役場(本名 ドイナカ共和国城)」や、保育所、駐在所があり、大都会気分に浸っている。観光施設が地味に多く、十和田湖へのアクセス路として重宝されているroute454沿いには、標識が結構ある。

西越地区は、まったりとした雰囲気で、田舎の中の田舎のような感じである。地区内には、温泉宿泊施設があるが、西越のメインストリートの交差点から30分はかかる。

どちらかというと三戸町五戸町八戸市には、行きやすく、西越地区の人は、戸来地区の人を見下す、いいネタになっている。

お買い物先[編集]

ドイナカ共和国内には、スーパーやホームセンターはもちろん、コンビニもない。なので、ショッピングは、三戸か五戸。

国内にある、数店舗の百貨店は、○○商店という名で運営している。価格は、驚く程\\(゚∀゚;)//!な価格、しかも期限切れ多発ということで、観光旅行者は騙され、国民は、Amusement Dangerous Storeとして愛している。

周りとの関係[編集]

平成の大合併により、八戸市による八戸都構想に参加していたが、八戸が、なんか諦め、南郷村だけを合併するというわけのわからないことをしたため、南部町、名川町、田子町、階上町、福地村、そしてドイナカ共和国はキレた。実は、その前に五戸・倉石・ドイナカ合併計画に参加したが、八戸のスカウトに騙されたために五戸がキレて、八戸都構想が白紙になって、ドイナカが五戸に行くと、見捨てられてしまったりした。そのため、十和田湖に飛び込み自殺をしようと試みたが、国民のひとりが、いじめコールに電話したため今日がある。

その他[編集]

観光施設として、ピラミッドキリストの墓の2つが実在するが、意味がわからない。9割9分9厘がウソ。