戦争ホウキ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

戦争ホウキ(せんそう -)とは、ドラえもんの秘密道具の1つで、戦争の後片付けをするものである。「戦争チリトリ」とセットで使用する。間違っても「戦争放棄」ではない。

具体的な使用方法[編集]

戦争ホウキは、外国における以下のような場面で使用することができる。

  • 戦争中に設置された機雷の無力化
  • 停戦状態にある部隊の衝突予防
  • 援助物資の運搬

欠点[編集]

戦争ホウキは、以下のような場面では使用できない。

  • 戦争前
  • 戦争中
  • 国内

変遷[編集]

初期の戦争ホウキは、竹槍を加工してホウキ状にし、殺傷能力をなくしたものであった。現在も基本は変わっていないが、ホウキというよりも魔法のステッキに近いものなどが登場しており、扱う人によっては殺傷能力が増すためふさわしくないという指摘もある。

しかし、テロ組織が人質をとってたてこもった事件において、新型の戦争ホウキを持って「お話を聞いてもらい」に行き、以来そのような事件はまったく聞かなくなったという功績を重くみる声もある。

歴史の渦に巻き込まれる! この項目「戦争ホウキ」は、歴史に関連した書きかけ項目から歴史に残る記事進化しなければならない。
歴史は今作られている!君の名をこの記事(の履歴)に刻むのだ。 (Portal:スタブ)