我妻由乃

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
我妻由乃
「駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと・・・」
我妻由乃 について、夜神月
「雪輝にクソもへったくれも無いんだよ!!このゴミ!!」
我妻由乃 について、西丈一郎
「これはねえ、やっぱり狂ってますよ。この我妻由乃は。
顔見てご覧なさい。目はつり上がってるしね。顔がぼうっと浮いているでしょ。
これ気違いの顔ですわ」
我妻由乃 について、塩爺
「由乃おおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」
我妻由乃 について、哀羽シュウ
「由乃おおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」
我妻由乃 について、七生愁

我妻 由乃 (がさい ゆの)とは未来日記に出てくるヒロインのことである。ただし、作者曰く主人公であり、実際作中でその名に恥じぬ活躍をしている。彼女の英雄ぶりと名言が作品の最大の魅力であり様々な特技を披露してくれる。彼女は今現在、最も多くの武器を所有しているヤンデレヒロインだと思われ、屈指の武闘派である。また、その殺害人数も下手をしたら億に届くのではと噂されている。

恍惚のヤンデレポーズ

容姿[編集]

ピンクの髪にピンクの瞳。美人でクラスの憧れの的である。なかなかの豊乳の持ち主。 二週目でユッキーとハメハメするまでは処女であった。 普段はすごく可愛らしいが雪輝が危険にさらされると、目がイッちゃったり少し残念である。追い詰められた時の高笑い(アハハハハハハハハハハハ)がまた凄まじい。でもそんなところにも萌えてしまうのが由乃様信者達なのである。みんな雑食である。

性格[編集]

ユッキーのことが好き。ユッキーのことが大好き!ユッキーのこと死ぬほど愛してる!!ユッキーn(ry

学業の方も成績優秀、料理が得意、世話焼きなど女の子らしいところがある。しかし、ユッキーのことが好きなあまり、(由乃主観で)邪魔をするものを殺そうとしたり、自分の記憶を改竄したりすることがある(ユッキーの母親と対面した時も、障害になるようならSATSUGAIするつもりだった。とんだシリアルキラーである) 。また、英才教育のためか戦闘能力がすこぶる高く、暴力や殺人を遂行するにあたり、それらに全く罪悪感や嫌悪感を憶えないため、かなりのキラーエリートである(作中、敵味方問わず異常・化物・狂っていると褒められている)。扱いの難しい銃などどんな武器でも上手く使いこなせる。だが、彼女に一番合った武器は決して斧ではない。あくまで彼女の武器は消火器である。美人でモテモテだがユッキー以外の男に興味ないので告白するだけ無駄である。何をされても絶対に主人公を嫌わないという、恋愛漫画の場合最強に近いサブウェポンを有しているが、『未来日記』は恋愛漫画ではないため、逆に将来的に脅威になる可能性が示唆されている。でも、そんな由乃様が一番輝いています。

料理など家事全般やいきすぎた気配りができるのにユッキーに殺すしか能のない女と言ってしまう。いいのか・・・。どこで盗んできたのか兎の着ぐるみを持っている。

すぐ脱ぎたがり、露出狂なくらい魅力的な胸と肢体をユッキーの前にさらしたりそのまま抱きついたりするが彼はなかなか襲ってくれなくて困っている。

行動[編集]

次のものは、彼女が今までにした行動をまとめたものである。

  • ストーカー行為 「今日…お母さん帰らないんでしょ?」
  • 学校爆破&同級生多数殺害 (爆弾を仕掛けたのはみねね様だが)「ユッキーヲコロスモノハァァァァ!!! スベテシネバインダー!!!┗(゚Д゚╬)┓三三三」
  • 御目方教壊滅事件・信者殺害 (未成年であることを差し引いても、何故か刑事的な責任追及が全くされていない)「ちょろいっっ!!!」
  • 自称ヒーロー(厨二病)を殺害 「耳がいいね!」
  • 雪輝の母をハンマーで殴打 (故意ではないのだが…)
  • 幼児(自称エリートのマセ餓鬼)を殺害(同上)
  • 地面にしねと落書き 「私はいいわ…」
  • ホモ瀬達を囮にして雪輝と逃げようとする
  • 雪輝の友人の女(日向とかいう男っぽい方)にナイフを突きつけて無理矢理自分を彼女と認めさせる 「しょ…紹介するよ…」
  • 家の死体隠蔽で大穴を掘る(とても自力で掘ったとは思えない深い穴になる)「ユッキーのために穴を掘りましょう~~♪ユッキーのために全部埋めましょう~~♪」
  • 松田優作に対して発砲「なんじゃこりゃあ」
  • SAT複数殺害(ry
  • 雪輝の携帯に届いたメールを勝手に削除「(由乃にとっての)迷惑メールだったよ」
  • 両親を雪輝に紹介するため、両親の頭骸骨を旅先に携帯
  • 雪輝を監禁(しかも薬漬けで動けなくしてトイレでアレを脱がせる)
  • どこぞの廃墟のマンションの部屋を占拠してデストラップを仕掛ける
  • ホモ瀬達をコンクリートで埋めて(アニメではガスで)殺害しようとする
  • 高坂KING王子の足をボーガンで射殺いた後、射殺そうとする
  • 雪輝の父を刺殺・毒殺しようとする(これは雪輝の携帯を壊そうとした、父親にも非がある)
  • リーゼント(スネ夫のパクリキャラ)の前で糞ビッチ(レイプが原因)の頚動脈を切断し、生きたまま切り刻むと脅迫
  • 雪輝の想い人への告白を兎の着ぐるみで妨害(由乃の行動としては珍しく、殺そうとはしなかった、後で変質者扱いでも気にしていないようだ)
  • 両親を檻に閉じ込め返し殺害
  • 児童養護施設の子供たちを全員殺害
  • おしんちゃんを首チョンパ(おにぎりのあげ損)
  • 桜見市市長の手下の黒服達を日本刀で惨殺
  • ツインタワービル占拠、桜見市市長殺害
  • 雪輝を電話で騙して友人達を全員始末
  • 雪輝を好きなホモ瀬とかいう奴を首チョンパ
  • 児童養護施設の院長を刺殺
  • 平行世界の自禁則事項ですを殺害

などなど、読者を驚愕させる行動ばかりしている。最初はただのストーカーだったが、話が進むにつれて、彼女のヤンデレ度が増しているように見られる。殺した人数も余裕で二桁を越す(下手したら百億に届くという聖書もびっくりの数になる→少なくとも英雄になり、ひょっとすると神様を超えるかも☆)。自宅に両親の遺体が放置されており、それがなんらかの伏線になっているらしいのだが、あんまりみんな気にしてない。だって由乃様だったら、死体くらい普通に自宅にあるだろうし…。ちなみに電気水道もない家(というかお化け屋敷)で暮らすタフネス。義理の両親(特に母親)に檻に閉じ込められ、虐待されたらしい情報が入っているが詳細不明。

武器[編集]

次の物は、彼女が今までに使ってきた武器である。

  • 消火器 - これが彼女の能力を一番発揮することができる武器である。
  • - よく由乃の一番の武器と言われるが間違いである。重すぎてすぐに体力が限界に来るからである。
  • 包丁 - 相手の投げたナイフを弾ける。
  • ナイフ - ひと振りで首を切断できる。
  • カッター - 大型犬の頭蓋骨を貫通できる。
  • ガラスの破片 - どんなものでも武器にできる。
  • 拳銃 - 素人のはずなのにすぐに使いこなす。SATを射殺できる程の腕前で走りながら咽喉を一発で仕留めている。
  • 手錠 - 雪輝監禁に使用。残念ながら恋人同士の片手をつなぐという王道はなし。
  • 金槌
  • コンクリート(アニメではガス) - 由乃専属のモンスター。
  • ボウガン
  • スタンガン
  • 日本刀 - 携帯で会話しながら人間を縦に両断できる。
  • 薬物 - 敵の毒殺用。雪輝監禁にも使用した。
  • 兎の着ぐるみ - ものすごく不気味で可愛くない。
  • 神の力・デウスの球
  • ムルムル(1週目)
  • ユッキーへの愛←発想が病んでる
  • ユッキーの褒め言葉

由乃様信者[編集]

由乃様信者とは由乃を最高峰のヤンデレと讃える人々のことである。彼らは由乃を「由乃様」と呼び慕い忠誠を誓っている。なので彼らは由乃が中々ヤンデレ四天王に入らないことに長い間怒りを持っていたが、アニメ開始と同時にとうとう正式に第四席を埋める事となり、一同歓喜している。また、月刊少年エース7月号より未来日記のメルマガ利用者の半数以上が由乃様信者だということが判明された。更には創造主であるはずのえすのサカエまでもが信者になっていると噂されており、信者たちの今後の動向も色んな意味で注目されている。

結論[編集]

彼女はSchool Days桂言葉を超えるヤンデレになるのではないかといわれている。ゲーム化したりアニメ化したりと連載3年にしてメディアミックスが着々進行しており、我々は、彼女の活躍を期待していくべきである。

関連項目[編集]


キャプテン翼の例のアレ.jpg 我妻由乃 は、漫画関連の書きかけ項目です 」

「 書きかけとかつまらないとかはどうでもいい、我妻由乃加筆するんだ! 」 (Portal:スタブ)