恋する乙女と守護の楯

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

恋する乙女と守護の楯(こいするおとめとしゅごのたて)とは2007年6月29日にAXLより発売された18禁美少女ゲーム。旧世界で猛威を振るうウイルス性病原体「釘宮病」と、新世界の女王であるゆかり教育の教祖「青山ゆかり」が激突した事件を克明に記録したDVDディスクである。

作品概要[編集]

如月修史は容姿端麗・専守防衛が取り柄の、ちょっと気弱な警備会社の社員。ある日彼は上司を亡くすが、その上司はとてつもない遺言を残していた。それは修史を女子校であるセント・テレジア学院に転入させるというものであった。先輩に無理矢理女装させられ転入することになった女学院で、彼はその美しい容姿や大胆な振る舞い、貧弱な成績から次第に生徒達の注目を集めていく。やがて、男でありながら全校生徒を代表する"お姉さま"である「エルダーシスター」として崇められることになってしまうが…。

しかし、修史はただの女装少年では無かった。少女に危機が迫った時、彼はその体躯に似合わぬ巨大な銃を手に取る。そう、彼は少女たちを護る為極秘組織より派遣された護衛官だったのだ。ところが、彼が育った環境はどこもかしこも紛争地帯ばかり。常に戦争が隣り合わせであった彼は必要以上に警戒し、勘違いから毎日暴走を繰り返すことに……。果たしてセント・テレジア学院の保安は保たれるのか。

作戦概要[編集]

プレーヤーは主人公如月修史となりヒロインの少女達を、外部からの侵入者や内部にすでに潜入している工作員から死守するのが目的である。彼女らが狙われる理由は「セント・テレジア学院」の項を参照されたし。なおそれ以上にアーン♥♥シーンを見ることが、プレーヤーにとっての優先目標であることは言うまでもない。

登場人物[編集]

如月 修史(きさらぎ・しゅうじ) CV:病原体(ドラマCD・PS2版のみ)
本作の主人公。警備会社アイギスの社員。山田妙子と名乗り、全寮制女子校セント・テレジア学院に潜入する。幼い頃は紛争地帯で育ったため、「勘違いから一般人に襲い掛かる」「護衛対象に対し下半身を露出する」など問題行動が多い。全キャラ中一番人気であることは周知の事実である。移植版では心の声以外の音声ではすさまじい程のウイルスを発散させているので、ごく序盤ではウイルスの独壇場である。しかしその後はゆかり教育に押されてまう。しかしながらウイルスはしぶとい。そのためゲーム内キャラでもっとも人気がある。
青山ゆかり(あおやま・ゆかり) CV:春日崎 雪乃(かすがざき・ゆきの)
セント・テレジア学院の「撫子会(学生会)」会長。ゆかり教育の教官免許を取得済み。頭部に通信用のブレードアンテナを装備しており、この中に演算機能が集約されているという説が有力。一部メディアではこれが攻撃手段の一種であり、そのときには先端が著しく硬化・鋭利化し、目標の脳に大量出血強い、大ダメージを与えるとの情報もある。ゲーム中では、ゆかり教育と、釘宮病の激しい争いが繰り広げられているが、基本ウイルスが徹底的にツンデレ電波を発信しないため、このディスクのツンデレ成分は基本彼女が占めている。
雪乃はすごい。
椿原 孝一郎(つばきはら・こういちろう) CV:不明
参議院議員。野党一のキレ者(浜田幸一的な意味で)。不正献金と談合への関与が発覚し苦境に立たされる。プレーヤーから「●主党や社●党ごときに献金する奴なんているわけがない」と突っ込まれたが、民主党には一部の職種の方から献金が届いており、それをウィキペディアにおいて隠蔽しようとしたのは周知の事実である。
新城 鞠奈(しんじょう・まりな) CV:北都南/田口宏子(PS2版のみ)
撫子会会計。理事長の孫娘。ロリっ子。中の人補正により、上級生を篭絡する悪魔。
真田 設子(さなだ・せつこ) CV:松田理沙
修史のクラスメートにして、本作最大のツンデレキャラ。可憐なるお嬢様にして、その正体は検閲により削除。恋楯ラジオ公開録音において中の人がさりげなくネタバレしてしまっているが、そこはやさしくスルーしてあげるのが大人の対応というものである。
穂村 有里(ほむら・ゆうり) CV:如月葵
同業者。彼女を表す符号として「obsn」なるものが存在する。ただしこれを正確に発音した場合、24時間以内に「キシャー」と鳴く謎の小動物に襲撃され怪死を遂げるので注意されたし。
笹塚 隆平(ささづか・りゅうへい) CV:先割れスプーン
やらないか
神崎 恭一郎(かんざき・きょういちろう) CV:岡崎優
「やああああぁぁぁぁぁぁっっっっってやるぜえええええええぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!」
「頭と体を使えば勝てる!戦場ではそうやって生きてきたんだ!」
その他
その他、紹介するのに及ばない面々が多数登場する。
椿原 蓮(つばきはら・れん) CV:風音
撫子会副会長。椿原孝一郎の娘。元気が取り得のスポーツ少女。ショートヘア。決して他に紹介の仕様が無いわけではない。蒼い子はいらない子など、とんでもない話である。

登場秘密組織[編集]

警備会社アイギス[編集]

アイギスとは対小型船破砕巡洋艦「イージス」の語源となった、ギリシャ神話に登場する無敵の楯の名前である。

作品世界において、アイギスはセコム綜合警備保障に肩を並べるごく一般的な警備会社を装っており、粉飾決算・偽装領収書など様々な手を尽くし公式には存在しないことになっている「特殊要人護衛課」を保有している。実はこの課では、時系列が後になるにつれて、ウイルスの感染が広がっていることが中西りおによって報告された。

特殊要人護衛課内ではあらゆる違法行為が容認されており、犯罪者の擁護、法に抵触する兵装の使用、保護した未成年者への性的虐待、護衛任務の全国ネットTV中継などが行われている。

特殊装備[編集]

ISCO(Impotent's Sexual Cure Outfit)
自らの存在を女性と一体化させることにより精神的な刺激をもたらし、女性恐怖症を治癒させる装備。16~18歳程度の日本人女性が日常的に着用する、胸パッド(防弾仕様)、中年男性にその信頼性から人気のある装飾品、メイク道具などで構成されている。
P-01(Parade-01)
股間に装着するISCOの追加装備。使用目的は陰部の隠蔽とされているが、真の目的は意識の変革である。ISCOの精神的刺激に慣れた使用者を次の治癒段階へ移行させる。課長の古い友人のタンスの中身と粘着テープで構成されており、この装備を解除する時の物理的刺激も治癒段階移行を促進する効果がある。
H&K Mk.23改
合衆国特殊作戦軍で採用されていることから、日本ではソーコムと呼ばれる短銃を改修した火器。Mk.23は全長245mm、重量1210gの大型拳銃である。これをアイギスの誇る最先端技術により、ほぼ同性能に保ちつつ大幅に小型化したのがMk.23改である。推定全長100~130mm、サプレッサーを装着しても210mm程度と極めて小型でありながら装弾数は.45ACP弾を12発と非常に高性能。
鉄板
作品世界内に登場する未知の素材。密度は推定4.0×10-4~2.0×10-3kg/cm3ほど。硬度・強度・加工性に優れ、アイギスではこの鉄板を装甲として使用している。
修史は大体300mm×400mm×20mm程度の板状に加工した鉄板を学生鞄に収納しており、これによってナイフ・拳銃弾はもちろんのこと7.62mmライフル弾すらもはじき返した。
この驚異の素材はその特徴から、この作品の原作である「フルメタル・パニック!」でアイギスの役割を果たす組織の語源となった、指輪物語に登場する魔法の銀「ミスリル」のことを指すと思われる。

セント・テレジア学院[編集]

東京都内に本部要塞を保有する、学校法人に偽装した秘密結社。

極めて強力な政治力を保持していると推測され、本部要塞内には人質として差し出された政財界の要人の娘が軟禁されている。本部要塞の外周には極めて堅固な防壁が二重三重に張り巡らされており、また至る所に監視カメラをはじめとする各種防犯装置が設置されている他、人類史上最悪の情報兵器と称されるウィキペディア管理者が警備に当たっているため、これらを掻い潜って単独で脱出するのは非常に困難である。

これらから推測される、護衛対象(以下目標と記す)が工作員に狙われる理由は次の二つである。

  • 目標の脱出支援
  • 目標の殺害による人質としての価値の無効化

よってプレーヤーは護衛するだけではなく、目標に接触し信頼関係を築き上げることで脱走を阻止する必要がある。 ただの護衛ゲームと異なり、ヒロインと肉体関係を持つ必要があるのはその為である。

ファランクス[編集]

一般にはギリシャに本部を設置するマフィアとされている。その正体は日本政府が結成した特殊部隊であり、構成員の全てが日本語を話している点からも推察される。なお構成員は6割が検閲により削除、3割が検閲により削除である。出撃がほぼ死を意味する部隊であるため、社会的弱者が集まるのは仕方が無いことである。合衆国海兵隊の構成員がアレな感じなのと同じ理由である。いくつか派閥が存在するようで、脱出支援の目標となった少女が別部隊による殺害の対象となることも少なくない。

商業展開[編集]

ドラマCD[編集]

ユーザーにとって忌避すべき日とされている2月14日に発売された。

表向きにはドラマCDとされているが、その真の姿は音波を媒介とする生物兵器であった。このCDにより各地に散布されたウィルスは順調に人々に感染していった。しかし中には感染しなかった者や、すでに発症済みであったにも拘らずこのCDによる感染により完治したものもおり、現在研究が急がれている。

恋楯ラジオ 矢尾一樹・力丸乃りこ アイギス音泉支部![編集]

PS2版発売に先駆けて行われたインターネットラジオ。力丸乃りこが発した「はい」の数を数えるプロジェクトがリスナーを中心に企画されていたが、まさしく無謀な企画であり実現することは無かった。青山ゆかり・松田理沙・矢尾一樹による夢の競演が行われた場でもあり、非常に高い評価を受けている。 直この作品には、ゆかり教育の旧世界普及と、釘宮ウイルスの新世界への拡散が真の目的である。

恋する乙女と守護の楯 The Shield of AIGIS[編集]

PS2版。ソニーチェックにより、プレーヤーの最優先目標であるアーン♥♥シーンが削られている。北都南が陰謀によって体調を崩しキャストが変更になった他、全てのキャストは名前のみ交代となっている。(一人を除いて)

序盤では真田設子とキャラのかぶる「般若」綾小路若菜、アイギスの工作員である中西りおが追加された。

アニメ[編集]

現在製作の予定無し。ファンからは製作決定の報を待つ声も多いが、「GONZOが作るくらいなら無い方が良い」という声も。至極最もである。

もし実現した場合、どうなることやら......

コミカライズ[編集]

コンプ・エース(角川書店より発行)に掲載。どうやら「原作とは一味違う」が売り文句の様子。

ノベライズ[編集]

集英社発行、瀬之本久史書き下ろしのイラスト集。19ページのイラスト(内8ページはカラー)に対し価格は税抜571円、つまり30円/ページと非常に廉価。各イラストには状況を説明する文章が付随する。

抱き枕[編集]

瀬之本久史書下ろしの抱き枕カバー。如月修史バージョンと真田設子バージョンが存在する。希少性があまりにも高く、ゲームよりも高価である。

コミックアンソロジー[編集]

厨出版より発行。お察しください

関連項目[編集]

  • フルメタル・パニック! - 富士見書房発行の原作ライトノベル。
  • 処女はお姉さまに恋してる - キャラメルBOX発行の原作エロゲ。当初「お姉さま派」と「修ちゃん・妙子派」による不毛な争いが繰り広げられていたが、現在では「どっちも俺の嫁」で解決している。
  • はぴねす! - ういんどみる発行のエロゲ。当初「準にゃん派」と「修ちゃん・妙子派」による不毛な争いが繰り広げられていたが、現在では「どっちも俺の嫁」で解決している。
  • 暁の護衛 - しゃんぐりら発行のエロゲ。コンピュータソフトウェア倫理機構による検閲が行われた点、その結果18禁の指定を受けた点、如月葵が出演している点など様々な類似点が指摘された。なお、「主人公がお嬢様を護衛する点」がまことしやかに囁かれていたが、後にそれは広告の生み出した俗説に過ぎないことが判明した。
  • 女装癖
  • AXL