徳川埋蔵金

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情テラ豚丼が必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「徳川埋蔵金」の項目を執筆しています。
「あの狸め、どこに隠しおったのじゃ!」
徳川埋蔵金 について、織田信長

徳川埋蔵金(とくがわまいぞうきん、将軍家の裏金)とは、徳川家康、もしくは徳川家光、もしくは徳川吉宗、もしくは徳川慶喜が持っていた隠し財産である。工事戦士糸井重里が生涯をかけて追い求めた。また里田まい徳川まい蔵が隠したのだと思っている。まい蔵が埋めたから埋蔵金っていうのだそうだ。

埋蔵金の使途[編集]

埋蔵金の預金先であるスイス銀行(次項参照)からの利子をもちいて、栃木県にある日光東照宮で儀式が行われている。

儀式の内容は秘密であるが、おおむね次のようなことが行われていると考えられる。

  • 維新志士チームを招いてのサッカーの交流試合
  • 大奥の腐女子によるBL小説の朗読会

埋蔵金に対する誤解[編集]

戦後、同資金は徳川家の関連会社である株式会社徳川商事の名義で、M資金としてスイス銀行に預金されている。

同社の代表取締役老中の話によると、例年、同社には警察弁護士から「将軍が脇見運転で交通事故を起こしたので示談金として200万ほど振り込んで欲しい」といった電話がかかってくるという。

しかしこのように埋蔵金の所在を知っている人間はごくわずかであり、大半の人間は見当はずれな場所を探している。近年では、埋蔵金が日光東照宮の地下に埋められているというデマを信じた男性が同所に放火しようとして逮捕されている。

株式会社徳川家は私企業であるため情報公開法は適用されず、また武家諸法度を定款とした会社運営を行っているために広報部といったハイカラな組織は存在しない。埋蔵金に対する誤解の背景には同社が積極的に情報公開を行ってこなかったためだという指摘もある。

なお、同社について日本政府は「人生いろいろ、会社もいろいろ」という答弁を閣議決定している。

また、自分の雑巾=My Zohkinはあくまでも雑巾であって埋蔵金ではない。言い換えれば、埋蔵金は自分の雑巾=My Zohkinではない。よくこのあたりのことを勘違いしているものもいるが、全くの別物である。この勘違いは笑点黄色いやつの影響からという説もあれば、人類普遍のものであるという説もある。

関連項目[編集]


この「徳川埋蔵金」には
まだまともなことがかかれてないけど、
おいしいものをたべてかきくわえたらなおるよ! (Portal:スタブ)
Naoruyo Transparent.png