平沼騏一郎

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Tennnouninnka.jpg
畏クモ天皇陛下ハ御自ラ全臣民ノ爲ニ
本項ノ全内容ヲ天覽遊ハサレタリ
Naval Ensign of Japan.svg 大本營認可
本項ノ全文章及全内容ハ完全ニ正シキ事實トシテ大本營ニ依リ認可セラレタリ
全臣民ノ爲ニ畏クモ現人神タル天皇陛下ハ御自ラ本項ニ御目ヲ通サレ給ヘリ
此ノ項目ノ内容ヲ疑フハ現人神タル天皇陛下ヲ疑フト同義ニシテ
誤リタル思想ヲ持ツトセラルヽ場合ハ政治犯思想犯トシテ内亂罪ノ對象トス
吾輩ハ複雑怪奇ノ塊」
平沼騏一郎 について、
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「平沼騏一郎」の項目を執筆しています。

平沼騏一郎(ひらぬまきいちろう、1867年10月25日―1952年8月22日)とは第35代内閣総理大臣を務めた、複雑怪奇な人物で、養子に親戚のたちあがれ爺さんがいることも複雑怪奇。大戦中、アメリカに架空の戦艦の名前として使われたのは禁則事項です

来歴[編集]

出生[編集]

岡山県津山市に生まれる。学歴は複雑怪奇・・・と言いたいが、普通に帝国大学、今の東京大学法学部を首席で卒業している。

首相就任まで[編集]

大学卒業後は検事として働き、指紋を使った捜査を始めたのは当人である。また、警察・検察がついた史上最大の嘘事件の検事も当人が務め、被告らに「お前らの言いたいことは、複雑怪奇だから、死刑ッ!」とまで言った。このために当人の評価は低い。さらに1913年(大正2年)当時の司法大臣(今でいう法務大臣)と手を組んで「お前ら人数多いし、複雑怪奇だから、退職じゃぁ!」と229人の検事に向かって言い、さらに実行した。これも評価が低い原因の一つ。

総理大臣になれなかったのは元老の一人である西園寺怪奇さんが当人を嫌っていたからと言われる。その理由には、複雑怪奇な事情があるのでここでは語らない。是が非でも西園寺を失脚させるためにと帝人事件とかいう事件を起こして、彼の立憲西友会の幹部らを逮捕した。しかし部下の検事たちがいい加減な捜査をしたので全員、無実となってしまった。しかし誰も気にしない

首相就任[編集]

組閣時に大げんかの二人(前列右)

結局、西エンジさんが老いぼれた為に首相にはなれたが、内閣は細川のじっちゃん内閣の二番煎じである。さらに写真撮影の際には前首相の近衛文麿と喧嘩を始める始末である。以下、その内容

近衛「よぉ、俺が辞職したのをいいことにそそくさと総理就任か。平沼さんよぉ」

平沼「貴様が辞めるのが悪いんだろ、大体、複雑怪奇な事をして、大臣にしてやったのに何だよ」

近衛「貴様、やるかコラ」

平沼「あぁ、やるさ」

その後、平沼は大けがをして暫く総理代行を置いた。その総理代行とは言うまでもなく近衛。

総理に就任してからは「国民みんなでや ら な い か」と言ってみたりお米を政府が配るようにしたりと国民をどんどん、複雑怪奇な状況追い込んでしまう。

首相としての最後はヒトラー帝国スターリン粛清主義独裁国連邦が不可侵条約を結んだのを見て、「あ~、まさに欧州情勢は無茶苦茶に複雑怪奇なり。じゃ我、辞めるなり。」と言ってあっけなく辞任した。なお、この次の首相はやらないかの人である。今までの総理就任への意欲は何だったのかと言われる始末であり、何度も言うがこの事が評価が低い原因となる。これも複雑怪奇である。

A級戦犯な日々[編集]

こうして本人は知らず知らずのうちに戦争へGO!な体制を整えていたためにアホ級戦犯となる。しかしアメリカとそれなりに和解しようとした為、絞首刑ではなくその身果てるまで刑務所となった。最期は病気の為、仮釈放となり死んだ。なお墓は靖国神社にある。そのために赳夫が禁則事項ですするわけである。その前に複雑怪奇な事を色々しているので、記述しようと思ふ。

ケチハゲジジイが総理をやっているときは歴代首相のエクストリーム・かくれんぼ達人初代Mr.リリーフ喧嘩相手と手を組んでケチハゲジジイこと、東条を辞めさせようとした。そして戦争を辞めようかと皆が言い出した時に「まだまだやるぞぉ!日本は何度でもよみがえるさ」と言い、天皇相手に「どっちにしても複雑怪奇」とアヤフヤな事を言って、嫌われた。(これは事実であり昭和天皇自身が本で「アヤフヤな奴だった。嫌い。」と語っている)これも複雑怪奇である。

家族[編集]

養子である平沼赳夫は有名。しかし彼とは兄の曾孫という関係でしかも赳夫は2歳、騏一郎は75歳とかなり年齢が離れている。えっ、一家丸ごと養子入り?そんなの誰も気にしないなお、血のつながりはまったくもってないが徳川家の親戚でもある。(純日本人主義者の赳夫が徳川の嫁と結婚)これも複雑怪奇である。

総合的な歴史評価[編集]

結局は複雑怪奇である。

関連項目[編集]

Quqpacmanlogo3.png
平沼騏一郎が放った発言は、後世の物好きのために、有志たちによって「Unquotable/政治家」へ収録されています。