岳羽ゆかり

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

岳羽 ゆかり(たけば ゆかり)とは、アトラスから発売されたジュブナイルRPG(手っ取り早く言うとギャルゲーペルソナ3(FES)の登場人物である。

概要[編集]

CV:豊口めぐみ(某国家錬金術師の幼馴染の義肢装具士とか、いつまでたっても新人ポケモントレーナーの中の人。てか、この人やたらミニスカキャラやってないか?)

身長:159cm

体重:粛清されました

血液型:B型

生年月日:1992年10月19日(天秤座)

私立月光館学園2年F組に所属し、特別課外活動部部員、同時に弓道部員でもある。十年前に不幸な事故で父親を亡くした上、「責任者の家族」という世間から激しい非難の眼差しを浴びて育つも、明るくクラスの人気者……?ゲーム序盤はヒロインっぽい、が前作を例に恋愛のアルカナ特性持ってる時点でビッチ確定。シャワーシーンもあるなど、結構プッシュされている。が、中盤でアイギスが加入してからというもの、どんどん空気に……。ただし、このビッチのせいでFFXIIIライトニングさんが不条理にキレるようになったのも検閲により削除です。

ビッチ伝説の数々[編集]

その奇天烈で理屈の合わない振る舞いから、一部プレイヤーの間では「ゆかびっち」と揶揄される。また、普段から着用している服装がやたらピンクなのもそれに追い討ちをかけていると思われる。ちなみに、設定資料の段階では見せブラ(黒)着用だったりする。


以下、限りなく妄想100%に近い文章が続きます
人によってはご気分を損ねる恐れがありますのでその点は了承してくださいませ。(カッコ内の人名も妄想です)少々ネタバレを含んでおります。また、多少ゲーム本編と食い違う箇所もあるかもしれませんがお気づきになられた方は是非ご自分の手で直されるがよろしいでしょう(目玉親父っぽく)。

その1 溜まり場事件 伊織順平アワー[編集]

はいどうも~、伊織順平アワーのお時間がやってまいりました~。えっ、あの日のことを話せって?いや~、あの土曜日の夜のことは忘れもしませんよ。私、同僚生のKと一緒に、同じく同僚生のY子に引っ張られて、それ系の方々がたむろしている所へ連れて行かれたんです。今思えば本当に迂闊でした。思考が単純で向こう見ずのY子を挑発するなんて。何をしでかすか分からないのに。と、とにかく私達三人はそこでそれ系の方々に取り囲まれてしまったんですよ~。で、私が必死にその方々をなだめようとしていたら、ゆかりっ…いっ、いやすみません、取り乱してしまって。で、Y子がいきなりその方々を挑発しだしたんですよ~。あん時は生きた心地がしませんでした。で、そのY子はなんとKを盾にしやがっ…、いえ、したんですよ。自分で挑発しといて何してんだって。そしたら私、ナントカ穏便に済まそうと必死でその場をとりなそうとしたんですが、Y子の奴、あの方々の言葉にいちいち食い下がったせいで余計にこじれてしまい、私、「ヒゲ男くん」と呼ばれた直後に腹に一発お見舞いされてしまいました。一瞬頭ん中が真っ白でしたよ。そのまま意識が飛んでしまえばどれほど楽だったか。激痛を堪えながら目をやった先には今にもKが殴られそうになっていました。直後に同じ学校の先輩のAさんが助けに入ってくださったんですが、できることならもう少し早く駆けつけてほしかった……。それにしてもY子め、あいつが余計なことしなけりゃこんな目に会わずに済んだのに。その後、Y子から私とKに対する謝罪なんて一切ありませんでした話し掛けたら、「Aさんって優しそうな人だったね」……。おいっ、俺達に対してなんか言うべきことがあるんじゃねえのかよ。とにかくその後謝罪らしいことなんか全然なかったじゃねーか。それってどーなのよ、人として!……っ、失礼いたしました。ね、Y子には腹立つでしょう。えっ、ペルソナ使えばチンピラぐらい楽勝じゃないかって……。アホだ、俺……。(朗読:鳥海浩輔

その2 ラブホテルシャワー事件 キタローの証言[編集]

いやぁ~、あの七夕の日はまいったな~。わけの分かんない精神攻撃を受けて、朦朧として、やっと意識がはっきりしてきたと思ったら、隣の部屋から水音が聞こえてきて、しばらくぼーっとそれを聴いていたら、いきなりゆかり、じゃなくてY子だっけ、がバスタオル一枚で出てきて、叫んだと思ったらわざわざ近寄ってきてビンタして引っ込んで行ったよ。見られたくないのは分かるけどさ、なんでわざわざ近寄ってビンタするかな。普通、服着てからするもんじゃないの?あと、ラブホテルの使い方手慣れてる様子だけど何で?(朗読:石田彰

その3 「自立発言」事件 監視カメラによる映像[編集]

あ、あの~、これって取材源の秘匿原則は守ってくれるんですよね。え、えっと、じゃあ、あの日、岩戸台分寮の4階の作戦室の機械、個室の監視カメラが作動してたってアイギスから聞いて、慌てて消しに行ったんですけど、そしたらゆ、じゃなくてY子さんの部屋が写した記録があって、悪いなぁと思ったんだけど、ちょっとだけ見ちゃいました。そしたら、何だか「私はお母さんみたいにはならない」って言ってるのがあって、あっ、ゆか、じゃなくてY子さんのお母さんて確かこういっちゃ何だけど、10年前の事件以来男の人に依存しきってるって聞いたことがあったから、Y子さんは男の人に頼らずにやっていこうって、そういう覚悟ってなんかすごいなぁって、一瞬思ったんですけど、次の瞬間に、いつか順平君から「Y子さんが溜まり場でキタロー君を盾にした」って聞いたことを思い出して、なんか、変だなぁって、正直思っちゃいました。えっ、全員分の映像見たんじゃないかって?えっ、あっ、その、ごめんなさい~、どうか黙ってて~。(朗読:能登麻美子

その4 レイプ未遂事件 監視カメラによる映像・続[編集]

わ、私…いじめといういじめは色々体験してきて分かったんですけど、この人のいじめほど酷いのは無かったと分かったんです。ちょっと用事があって部屋に行ったんですけど、Y子さんがいきなり学園祭で着るはずだったメイド服を着てたんです。それだけなら良いんです。そうしたら「オマエもメイドになれ」ってY子さんにいきなり服を脱がされたんです。私、ここまで凄いいじめは初めてでした。そして脱がそうとしている様子が監視カメラに撮られてるんです。これって私を脅迫するためですよね?しかも、あの時の目つきも普段と違ってましたし…しかもあの後私の写真を撮ったんですよ…Y子さんって私の親戚が医者だから脅迫しようとしてるんですかね…とても怖いです…(朗読:能登麻美子)

その5 本当に「人気者」? 同級生の推理[編集]

岳羽さんって、本当に人気あるよなー?可愛いし、スタイルも抜群だし。スカート丈股下で数えた方が早いし。いや、勿論俺は興味ないけど。俺にはチョメチョメしかいないからなー。えっ、岳羽さんって、そんな過去があったのかー。っておい、なんかおかしくね?だってさ、そんなハードな過去あったら普通根暗、そう、E組の山岸とか、生徒会会計の伏見とか、ああいう感じになるじゃねえ?まさか、嘘ついてるんじゃ?はは、んなわけないか。待てよ、もしかしてそのハードな過去は、本来は岳羽さん以外の誰かに付けられる予定だったんじゃ?だってそうだろ?ここだけの話、本当は伏見千尋」が「山岸風花」になるはずだったって。あの戦闘中の作戦コマンドの使えなさとか、調整不足のまま無理してこのゲームを出荷したっていう可能性は充分アリだぜ。だとしたら、シナリオライターの明らかなミスってことじゃ……?(朗読:野島健児

その6 理解不能なほどのミニスカ アイギスの考察[編集]

あのー、以前から疑問に思っていたでありますが、ゆ、ではなくY子さんはどうしてあのようなミニスカートを装備しているのでありますか。私のデータベースによると、女性という存在は一般的に、スカートの中、特に「パンツ」と呼ばれる部位を男性に監視されることを極端に嫌うとありますが、その前提条件ではより監視される確率が極端に高くなるミニスカートを装備する理由が成り立たないであります。何か他に前提条件があるのでしょうか。え、「ヒロインとしてのシェア」確保でありますか。それならば理解できるであります。Y子さんのヒロインとしてのシェアは、様々なビッチ伝説?と、私と美鶴さんの存在により風前の灯火。加えて、風花さん、生徒会会計の伏見千尋さんそれにキタローさんが通いつめている先の謎の人など、強力なライバルも数多く存在するであります。たとえ「パンツ」を見られてでも、ヒロインとしてのシェアを上げなければこのゲームにおいて存在する価値は無くなってしまう、そういうことでありますか。まさに「肉を切らせて骨を絶つ」。なるほどなー。良い学習経験になったであります。では早速、桐条グループ挙げて、私の1/1スケールのポージングフリーのフィギュア量産をしていただけるよう美鶴さんに掛け合ってみるであります。(朗読:坂本真綾

番外編 本当は疾風弱点なんじゃ? 上級生の愚痴[編集]

あいつ、あんな短えので腹壊さねえのか?それに、メンバーで一緒になると、チラチラ白いのが見えて集中できねえ。って、何言ってんだ、俺?あいつめ、もっと良く考えてパーティ編成しやがれっての。そういやあいつ、疾風属性は効かないとか言ってやがったが、あのカッコじゃ捲れ上がって押さえなきゃなんねえから寧ろ弱点になるんじゃねえのか?そういや、あいつと一緒のときに疾風使う奴と当たったことねえな。もしあいつが疾風喰らったらどうなんだろうな……「何ブツブツ言ってんだ?シンジ?」「ゲッ、なっ、何言ってやがる。俺は別に」「疾風喰らったらどうとか?」「テ、テメエには関係ねえ!」「ハハハ、分かったよ」チッ、危なかったぜ。まあいいか。今度あいつに腹巻でも編んでやるか。で、あいつのスリーサイズは……。てっ、だから何考えてんだ俺はっ!(朗読:中井和哉&緑川光

番外編 本当に回復要員? 飼いの疑問[編集]

私、彼らの代わりに戦って結構な怪我したんですけどね、戦闘で怪我したんだから回復魔法かけてくれれば、複雑骨折や内臓破裂でも銃創でも一発で治るじゃないですか。ところがこの人ときたら獣医なんか呼ぶんですよ。まぁ、それ自体はありがたいんですが…いいからディアかけろっつーの。そういえば戦闘中にリーダーがやられるとゲームオーバーになっちゃうんですよね。ところがこのピンクの人ときたら、あと一撃でリーダーやられる!ってときに短パンなんかの回復をしちゃうんですよ。まったくテレッテの言葉を借りれば「空気詠み人しらず」ってやつですわ。それに、どう見ても失敗したというレベルじゃない食事を私に渡してくるな。臭いで分かれよ。殺す気か?あと、私にご飯くれる人が銃撃されて死にそうだってのに、なーんにもしないんですわこの人。銃創やら大量出血くらい回復魔法かければすぐ治るっつーの。死んだら死んだでおろおろしてるし、リカームかければ生き返るだろ?そういや帽子の人の彼女が死んだときもリカーム使わねーし、大家さんのお父さんが死にそーなときもなにもしないし、かわいそーだと思わんのかね?まったく。(翻訳:アイギス

番外編 自称「子供じゃない」少年の大人への階段[編集]

ゆかりさんのアレってどうなってるんだろう?最初からはじめたときの流し台でうずくまってるシーン、変なんだよな。見えるはずなのに見えなかったし…。ってことは、ありきたりな形じゃないってことか。てぃ、Tバ…。って、これくらいで何テレてんだよッ!僕はもう子供じゃないんだ!これくらい…。色はきっと白、いやビッチっぽいからピンクか、それとも大胆に赤か?大穴で黒もアリか?いや待てよ、あれだけ短いってことは開き直ってはいてないんじゃ?あ、ありうる…。あの人なら多分…。はいてないんならタンスの中には一着もないハズ。寝てるときだって…。よ、よし、今夜確かめてやるッ!お、大人ならこれくらい…。(朗読:緒方恵美

まとめ[編集]

とにかく、ミニスカである以外取り柄が無い、といっても過言じゃないぜ。戦闘面でも、全体回復やんねーし、攻撃力もイマイチ、とどめが会長譲りの消費SP40の「疾風ガードキル」!!。リーダーとして通告する、「あんたクビ!!」。代わりに伏見千尋を入れたいと思われた御仁も少なくないはず。てか、何でミニスカなのに疾風喰らっても平気なんだ? ただ、一つフォローするとP3Pではマニュアル操作が可能になったおかげで全体回復スキルが役に立ってくれる。けれども、「疾風ハイブースタ」くらいは覚えてくださいマジで。 でもQだとハイブースタの強化版の疾風ヘルブースタを覚えるんだよね...

関連項目[編集]