定期テスト

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Bouncypotato.gif
この記事「定期テスト」は何故か「定期試験」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

定期テスト(ていきてすと)とは、日本が誇る殺人事件の温床である。日本で生産される殺人事件の99.99%かここから生産されているといわれる。

概要[編集]

定期テストは小学校のテストと違って、範囲が広く、レベルが高く、他の人との学力の差も出やすい。そのため先生生徒もその結果に敏感になりやすい。そのため数々の嫉妬、怒り、恨みが生まれ、それが殺人につながるのである。

殺人事件が生まれる3要素[編集]

Aonisai.gif この項目には、青二才の君たちが見たくもない現実が含まれています。
君たちがまだ青臭い理想を抱いている場合、この記事の内容は受け入れがたいものである可能性があります。
現実を直視できない場合は、家に帰ってママのおっぱいを吸っているか、その場で精神崩壊して時が来るまで夢を見ていてください。


その1‐カンニング関係[編集]

定期テストになると上記のとおりになるため、カンニングが増える。そのため、先生もそれに非常に敏感になる。少しでも疑わしいものを見つけたらカンニングしたことになってしまうようになった。まるで疑わしきは罰するのようである。ここだけはあの国の縮図が入っているのである。もし疑われたなら、得点を0にし、通知表を1にされてしまう。こうされた以上、進学出来る学校はなくなり、学歴がなくなった以上、雇ってくれる会社は無くなり、社会はその人を見捨ててしまうのである。こうして先生は逮捕されること無く殺人事件を定期テストのたびに沢山生み出しているのである。

その2‐低得点[編集]

もしその1の苦労を乗り越えたとしても次にこれが待っている。もしその1を気にしすぎて、テストに集中できなかった場合、得点が低くなってしまう。このテストを家に持ち帰って親にみせでもしたら・・・検閲により削除 なぜ、検閲により削除になってしまうのかは親のモラルが原因である。学校はその1でXXXXXしているくせにその2では得点を気にするなといっていますが、親が完璧なる得点主義 で学校の思いは伝わらず低得点で親が激怒して・・・検閲により削除で殺されて殺人事件が起こってしまうのである。

その3‐高得点[編集]

あまり上を気にしすぎてがんばりすぎるとこうなる。過ぎたざるは及ばざるが如しというがまさにそのとおり。あまり高得点だと周囲からの嫉妬と妬みと恨みと
当局の検閲により削除されました
が影響で、こんな人排除してしまえ!というわけで信頼していたクラスメイトから殺されてしまうことになる。

また、1回だけうまくいって次のテストで点数が落ちるとその2のような現象が発生し、結局殺されてしまう。

こんなことが自分の身に振りかからないための対策[編集]

誰だって殺されるのはいやだ。そのためにするとよい?対策を紹介する。

その1自殺[編集]

殺されるのなら最初から死んでいればいい。単純な方法である。でもファザーマザーが悲しむのでやめたほうがいいかも知れない。ついでにフレンドも悲しむそしてあなたから金を借りていた人は喜ぶであろうそれ以前に絶対に、自殺するのはやめなさい。これは定期テストを突破してきた何万人(少ない!)という大人達からのお願いだ。

その2テストの日に休む[編集]

これはその1よりも無難な方法である。テストの前日の夜に裸で出て、風邪をひけばテストを受けることは無い。 ただし再テストの可能性があるので注意したほうがいい。再テストがあったら一巻の終わりなので、他の対策と併用しておこなうといいかもしれない。また、この方法をあまりやりすぎると、マザーに怪しまれて殺されてしまう。 そもそも、逮捕されるから裸で外出るのはやめなさい。

その3わざと怪我[編集]

おおよそはその2と似ているが、苦痛が多い分再テストの可能性を減らすことが出来る。

その4 親を呼ぶ[編集]

学校に、親に来てもらい、(できるだけ立場の高い)先生を呼びつけ「こんな、テストなんかで成績を測って学校はどうするおつもりですか?...」などと意味不明な言葉を連発させれば、学校側が面倒くさくなってテストを受けなくて済むかもしれない。が、その後君の学校の居心地は最悪になるだろう。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

漢字で書きなさい[編集]

これは、定期テストで苦しんでいる生徒にさらに苦痛を与えるもので、これによりさらに生徒に地獄を見せることができる。 国語のテストでもないのに、学校でまだ習っていない漢字も強制的に書かされるので、生徒たちは用語はせっかく分かっていても、漢字が分からなかったために不正解になったり、さらに漢字を覚える苦しみを与えることになる。しかも、普通は 別の漢字なのに、特例で違う漢字になっていることもあり、生徒たちはさらに苦しみを味わうことになり、殺人事件の件数がさらに増える。

普通は別の漢字なのに、特例で違う漢字になっている単語の例
単語 正解の漢字表記 常識的に考えられる漢字表記 違う所 作者
にほんしょき 日本書紀 日本書記 記→紀 grand mother作
やまだこうさく 山田耕筰 山田耕作 作→筰 トンボ人間作
せいせんしげきほるもん 性腺刺激ホルモン 性線刺激ホルモン 線→腺 飲Po作
「紛らわしい字にしないでいただきたい」
これらの言葉を作った(翻訳した)人 について、中高生

結論[編集]

いい対策はない。ほかの国に生まれよう

関連項目[編集]


俺はここにいるぜ。 この項目「定期テスト」は書きかけなんだが、俺はテストに行かなきゃならないんだ。なに、帰ってきたらこの記事の続きを書くさ。気長に待っていてくれ。 (Portal:スタブ)