太鼓の達人

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

太鼓の達人(たいこのたつじん)とは、板大菜武粉重機械化学工業が開発したドンドコドーンする大量殺戮兵器だドン。初期型ではゲームセンターのゲームに偽装して設置、後にさらなる犠牲者を生み出すべくPS2に接続して使用するタイプが現れ、さらにPSPニンテンドーDSなどを使用する携帯型も登場したドン。最近では、携帯電話、スマートフォンにおいても使用することができるドン。

概要だドン[編集]

ナムコが発売した洗脳ゲームだドン! 基本的には「ドン」及び「カツ」と呼称される2種類の特殊音波を使い分けて一定のリズムを構築、それによって対象の脳を刺激し最終的には死に至らしめるドン。(死に至らないまでも太鼓の達人には依存性があり、無意識のうちに指でリズムをとってしまうなどの危険な病状を呈する場合があるドン。)これらの行為は周りの人達に多大な迷惑を与えるドン!

構築するリズムの指標となるコード表を「譜面」と呼び、「ドン」と「カツ」は譜面上においてそれぞれ赤と青の円で表されるドン。この他にも譜面には連打等の指示が出される事があるが、黄色い帯状の記号や風船状の記号などにそれらの指示は置き換えられており、譜面の暗号化は非常に徹底されているドン。

前述のように初期型はゲームセンターに設置され、大型筐体を使用するゲームとして偽装されたドン。これは大きな効果をもたらし、操作が比較的簡単であったこともあいまって大小問わない子供たちからの人気を得ることに成功したドン。そのため、後続の型においても「ゲームソフト」としての形態をとっているドン。さらに高齢者や障害者を対象とした「高齢者向けリハビリテインメントマシン版」(以下、RT版)と呼ばれる型も存在し、開発陣の不要人類抹殺への強い意欲を窺わせているドン。

このゲームに支配されちゃった人たちの詳細はこの項目で確認だドン。

操作方法だドン[編集]

初期型及びRT版においては備え付けの太鼓を模した形状の装置を叩くドン。その他の型においてはボタンを押すことにより音波を発生させることが可能であるドン(PS2版・Wii版・WiiU版 に限り「タタコン」という太鼓を模した小型装置の使用が可能であるが、「強く叩くと移動してしまうドン」「小さくて叩きにくいドン」等の理由からその使用には困難を伴うドン)。

このような操作方法をとっている都合上、様々な問題が生じることがあるドン。以下はその代表例だドン。

  • ボタンが潰れたドン。(携帯型全般及び据え置き型)
  • メンテナンス不足・叩き過ぎにより、叩かれたことを感知するセンサーに問題が生じたドン。(初期型)
  • バチが手から飛び出し、体にぶつけたドン。(初期型)
  • バチが手から飛び出し、モニターにぶつけたドン。(初期型)
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

シリーズ一覧だドン[編集]

初期型だドン[編集]

  • 太鼓の達人
  • 太鼓の達人2
  • 太鼓の達人3
  • 太鼓の達人4
  • 太鼓の達人5
  • 太鼓の達人6
  • 太鼓の達人7
  • 太鼓の達人8
  • 太鼓の達人9
  • 太鼓の達人10
  • 太鼓の達人11
  • 太鼓之達人11亜州版
  • 太鼓の達人12
  • 太鼓之達人12亜州版
  • 太鼓の達人12 ぼかーんと!増量版
  • 太鼓の達人13
  • 太鼓の達人14
  • 太鼓の達人侵凶態
    • カツ丼ver.
    • 空色ver.
    • 桃色ver.
    • 黄緑ver.
    • 紫色ver.
    • 白色ver.
    • 紅ver.
    • 黄色ver.

据え置き型だドン[編集]

  • 太鼓の達人 エネコンでドドンがドン
  • 太鼓の達人 ボキッ!新曲だらけの血祭り
  • 太鼓の達人 あっぱれ三代目
  • 太鼓の達人 わくわくアニメ血祭り
  • 太鼓の達人 あつまれ!血祭りだ!四代目
  • 太鼓の達人 ゴー!ゴー!五代目
  • Taiko Drum Master
  • 太鼓の達人 とびっきり!グロアニメスペシャル
  • 太鼓の達人 はよ来い!しばくぞ六代目
  • 太鼓の達人 ドカッ!と撲殺七代目
  • 太鼓の達人Wii
  • 太鼓の達人Wii ボガーンと二代目
  • 太鼓の達人Wii みんなで撲殺☆三代目
  • 太鼓の達人Wii 血帝版
  • 太鼓の達人Wii 超業火盤
  • 太鼓の達人Wiiu 婆ジョン
  • 太鼓の達人Wiiu 毒盛り!
  • 太鼓簿達人Wiiu 集めて 友断 大作先!

携帯型だドン[編集]

  • 太鼓の達人GB
  • 太鼓の達人ばーちゃる
  • 太鼓の達人わんだー
  • 太鼓の達人あどばんす
  • 太鼓の達人ぽーたぶる
  • 太鼓の達人ぽーたぶるトゥー
  • 太鼓の達人DS タッチでボコボン
  • 太鼓の達人ぽーたぶる3
  • 太鼓の達人ぽーたぶるDX(デスクロス)
  • めっちゃ!太鼓の達人DS 七つの魔島の大冒険
  • 太鼓の達人DS ドロロン!ヨーカイ大決戦!
  • 太鼓の達人3DS ちびドラゴンと不思議なぴー
  • 太鼓の達人3DS どんとかつの禁則事項です大冒険
  • 太鼓の達人3DS ドコドン!禁則事項ですアドベンチャー
  • 太鼓の達人vita V(OCOVOCO)バージョン

未発売だドン[編集]

  • 太鼓の達人首領(ドン)
  • 太鼓の達人ピカドン
  • 太鼓の達人テポドン
  • 太鼓の達人欽ドン!
  • 太鼓の達人デデドン!(絶望)
  • スーパーワダイコキョウダイ
  • 太鼓の人達 -DOKODON FIGHTERS- (2765年発売予定)

譜面だドン[編集]

太鼓の達人の中枢とも言える譜面には、サブリミナル効果の向上・実態の隠蔽・一般人への普及等の効果を狙い、4つの譜面につき1つ、それらの譜面のリズムに合致する曲がプレイ時に流れるようになっているドン。(通常、各譜面はセットになっている曲名で呼ばれるドン。)


また、譜面には危険度が高い順に「おに」「むずかしい」「ふつう」「かんたん」のランク分けがなされ、さらに1~10個の星の数(星の数が多いほど危険度は高い)で危険度の細分化がなされているドン。加えて、譜面によっては運用者の腕前に応じて「達人譜面(危険度:★★★★★」「玄人譜面(危険度:★★★☆☆」「普通譜面(危険度:★★☆☆☆」に分岐するものもあるドン。たまに玄人譜面や普通譜面の方が危険度が高いという、奈無虚重機械化学工業の罠が仕掛けられている時もあるドン。

その他、次のようにセットとなっている曲のジャンルに応じた区分もなされているドン。

J-POPだドン[編集]

名の通りJ-POPの曲であるドン。

たまに「これ、聴いたこと無いんだけど…。」となる人間もいるけど、それは単に常識が無いだけであるドン。自分がどれだけ世間の常識とズレているのかを忘れてはならないドン。

しかし最近では、あのアイドルAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」、さらに昔、ニコニコ動画で流行っていた吉幾三の「俺ら東京さ行くだ」が収録されるなど、オタク層を洗脳させるべくJ-POPの選曲もオタク向けになってきているドン。

アニメだドン[編集]

アニメの他、特撮関連の曲もこのジャンルに分類されるドン。

以前はアンパンマンハム太郎ドラえもん等幼児向けの曲が多かったが、近年のオタクの急増をうけ、犠牲者を増やすべくあ~!見るんじゃない!等の深夜アニメの曲が急増しているドン。短い曲が多いが、それは回転率を良くする為なのだから仕方ないドン。ちなみに幼児向けの曲でも裏返すとすごいことになる曲もあるドン。

ラブライブ!も参戦してるドン。本当にラブライバードンだーが増えるドン!本当に大丈夫なのカッ!?

ボーカロイド曲だドン[編集]

ボカロが大好きな奈無虚が遂に作ってしまった、新ジャンルだドン。最近は、ナムコオリジナル(下記参照)でもボーカロイドが使われているとこれに分類されるドン。 999コンボの曲が3曲もあるドン! 999?ナニソレオイシイノ?だドン。 と思ったら、こんどは1000を超えたやつもきたドン。奈無虚なにやってるドン。

どうようだドン[編集]

甘く見てると大変な目に遭うドン。それ以上でもそれ以下でもないドン。家庭用では曲が少ないせいか、皆バラエティに引っ越してるドン。

バラエティだドン[編集]

これまたバラエティとは名ばかりの曲ばかりであるドン。単純に誰もやらないどうでもいい曲を放り込んだだけであろうドン。 が、最近はこちらもアニメと同様、近年のオタクの増加を受け、ウマウマ東方らの曲を追加していったドン。と思いきや、あたりまえ体操が収録されるなど、方向性がますます分からなくなっているドン。南無虚の恐ろしさがとことん身にしみるドン。ちなみに黄緑verで東方の曲がもっと追加されたり、グルトのCMが入ったり、くまモンがいたり、ふなっしーがいたり、歌ってみた系の曲が入っていたり、どんどんカオス化していってるドン。大丈夫なのカッ!?

東方Projectだドン[編集]

ついに別の項目ができたドン。 最近では東方のアレンジが入った曲や、明らかに難易度詐称曲が入っているドン。 オタクに媚びすぎだドン。 そのくせ有名曲が入ってないドン。大丈夫なのカッ!?

クラシックだドン[編集]

クラシックとは名ばかりで、無茶な改変を施された曲が収録されていることが多いドン。「白鳥の湖~still a duckling~」などはその典型例であり、白鳥や湖は跡形も無く消え去っているドン。

しかしカレ・カノ・カノンは恋に恋するオトメのスイーツな歌である為、小学生からの年代に割と人気があったりして賛否両論だドン。

ゲームミュージックだドン[編集]

765のゲームに限らず、様々なゲームの曲が収録されているドン。

前述の「アニメ」、「バラエティ」と同様の理由でTHE IDOLM@STERの曲が収録されているドン。加えて、これまでに収録された9曲中7曲が太鼓の達人でしか聴くことが出来ないという限定販売じみた状況を作り出す事により、多くのプロデューサーを犠牲者とする事に成功した(かもしれない)ドン。余談ではあるが、その中の1曲「とかちつくちて」は文字通り脳みそを「溶かちつくす」脅威の譜面であるドン。

また「Shiny Smile」では、どうも別の人間が歌ってるようにしか聞こえなくなる副作用が報告されているドン。いかに765といえど、事ここに至って中の人間以外に歌わせるなんて暴挙に出るわけがないドン。聴覚破壊機能まで備えるとは、何とも恐ろしい曲であるのカッ?

ナムコオリジナルだドン[編集]

765が独自に作り上げたゲームミュージック以外の曲がここに収録されるドン。

このジャンルに属する譜面は一般人では耐えられないほど破壊力が高く、また曲自体も電波を送受信している曲が多いため、一般への人気は低いドン。しかしながら、一方でその破壊力の高さ(と、中毒のために正常な判断力を失った事)からドンだー達から高い人気を集める譜面も多いドン。 ただ太鼓の達人3DSと黄緑からぷるぷるしんぷるという歌詞がお○ぱいという少しやばい曲もあるドン!

また、このジャンルには譜面や曲のコンセプトが似通った「~シリーズ」と呼ばれる譜面群が存在し、その最たるものが「2000シリーズ」であるドン。2000シリーズの曲の曲名の末尾には譜面の開発段階で屠った人数が2000人を超えたことを表す「2000」という文字が添えられており、これがシリーズ名の由来となったドン。2000シリーズの譜面の特徴として、難易度が高い・殺人能力が高い・曲単体で殺人能力を有する、といった事が挙げられるドン。ちなみに、2000シリーズの作詞・作曲者は「とかちつくちて」の作詞・作曲者と同一人物である[本当]のだが、この事実はあまり知られていないドン。

以下、2000シリーズの解説であるドン。曲名を見ただけで汚染される可能性もあるため、電波の送受信に耐性がある者以外は見ることを避けるべきであるドン。

加えて、画竜点睛シリーズについても記述するドン。このシリーズは、非常に短い連打指示が最初に出現、その部分において一定の条件を満たすことで思い通りに譜面分岐を操ることが可能(2連打以上で達人譜面、1連打で玄人譜面、叩かないで普通譜面)という一種爽快なシリーズドン。しかしながら安易に普通譜面を選んだ場合は主にドンだーの冷たい、ないし馬鹿した視線を受けることが多いドン。(但し一部の曲は普通譜面が最難関だったりするドン)最悪の場合舌打ちや嘲笑などを受けることとなるドン。一部ドンだーからは熱狂的な支持を受けており、このシリーズの破壊能力は2000シリーズに勝るとも劣らないと言われているドン。

次にエンジェルシリーズだドン。これらの3曲は、一部の人々に熱狂的な支持があるドン。頭の固い百科事典に「全国のドンだ~も認められているほどの名曲のなかの名曲」とか書いていたやつがいたドン。そいつは要出典厨に目をつけられ、あとはお察し下さいだドン。よく考えたら、文法もおかしいドン。

次に、○○ノ舞シリーズだドン。これらの曲はほとんど最近作られたものばかりで、これから大量繁殖する可能性大だドン。でも現在は4曲しか存在しないドン。シリーズとはいっても、シリーズ内での統一性がほとんどないドン。

次にRoseシリーズだドン。これらの曲は比較的最近作られたものばかりなのに、もうシリーズが終わってしまったドン。

次にMEGAシリーズだドン。裏返すと激しいソフランの加速をしてラストを覚えてない者がプレイした時でも容赦なく撃退するドン

AYAシリーズだドン。これらの曲の裏譜面は全て765コンボらしいドン。ナムコの語呂合わせに寒さを感じるドン。

deシリーズだドン。基本そこそこいい曲ばかりなのに一つだけおかしい曲があるドン。ここではその曲だけ解説するドン。

最後にノ乱シリーズだドン。このシリーズの曲は紫煌ノ乱以外キミドリ、ムラサキver.段位道場の達人課題曲だドン。らんぶる乱舞は対象外だドン。

なお、上の七つのシリーズの他にも「ac.○○シリーズ」「ミカシリーズ」「SORAシリーズ」「李曲シリーズ」などがあるドン。

他に通称、蟹蟹と呼ばれる The Carnivorous Carnival というトランスがあるドン。どう聴いても曲があっち寄りで多分送り先を間違えられたんだドン。そう思ってたら、あまりに似つかわしくないのか、人気の割に本家で削除されたドン。しかし、ドンだーの反乱が止まらないので、新筐体で遂に復活したドン。

段位道場だドン[編集]

最初は簡単だけど9段以上のLVになると極めたい人向けだドン。 十段、玄人、名人、超人 と上がるに連れ、どんどんゴリラ化していくドン。 達人は... ERROR 達人の観覧は許可されていません。 寄付するか超人になりましょう。


その他だドン[編集]

太鼓の達人がもたらした戦果だドン[編集]

太鼓の達人の活躍をは目覚しく、その脳への集中的な攻撃によってマスコミ各社を混乱させることにも成功したドン。達人級のドンだーの異常者とも取られかねない映像をTVで放送させ、広範囲攻撃に攻撃をかけるという荒業を行ったドン。これにより太鼓の達人の犠牲者は今後一層増加することが予想されているドン。

また、奈無虚重機械化学工業(現・板大菜武粉重機械化学工業)は多大な利益を得ており、近年では同社の製品に和田どんが描かれることも多くなったドン。

一部情報によるとmiyocoなる人物が太鼓の達人を模倣した装置を開発、それをもって近隣の住民に対して攻撃または洗脳 を行い、近隣の住民に対して精神的なダメージを与えたらしいドン。


裏譜面だドン[編集]

太鼓の達人には表譜面と裏譜面があるドン。表譜面とは普通にプレイしたときの譜面で、裏譜面はオマケの譜面のようなものだドン。

普通は裏譜面の方が難しいけど場合によっては、「裏の方が簡単」「馬鹿みたいに難しくなる」「速度が変わる」「曲の長さが変わる」「そもそも違う曲になる」などのパターンがあるドン。

裏譜面の出し方は企業秘密だドン。 ただし、14から無印になった新しいバージョンの兵器になってから方法が変わったドン。

難易度表記だドン[編集]

☆×1だドン 1秒の連打が10回来るという曲があり☆×1でも破壊力満点だドン。 開発陣のおふざけの成れの果ての曲もあるドン。(但しコインを1枚投入した後でXXXXXを入力するとアッー!な譜面に変わり果てるドン)

☆×2だドン 詐称曲しかないドン。

☆×3だドン 遅い曲しかないドン。

☆×4だドン ペ・ヨンジュンのテーマ曲があったドン。明らかに☆×10だったドン。

☆×5だドン 誰もやらないドン。

☆×6だドン 定番の破壊曲「夏祭り」があるドン。さらに風船150打が来る曲もあったドン。

☆×7だドン J-POPの曲がほとんどを占めているドン。全曲のなかで一番多いドン。最新作では詐称曲が多いドン。

☆×8だドン ☆×8なのに誰も破壊することができない風船999打の曲があるドン。999コンボで、小節線が99本、大音符の数が9個、漢字と平仮名の画数さえも9画の曲もあるドン。☆×8なのにとにかくだらけだドン。 ニコニコ動画で流行ったほとんどの曲がこの難易度だドン。

☆×9だドン 基準が変わって元☆×10の曲が落ちてきて、カオスになってしまったドン。らは☆10から来ても違和感ないドン。

☆×10だドン まさになんじゃこりゃあああああだドン。 またある曲で;戈イムしちゃうドン。まさにOVER THE LIMIT!だドン。

かんたんとかふつうとかむずかしいとか、誰も気にしないドン。

難易度表記ミスだドン[編集]

譜面の難易度は、デバッガーが適当に付けているので、間違いが多く頻繁に修正されているドン。だが、必要のない修正を行う事も多いドン。

特に子供向けアニメの曲は難易度を設定してから譜面を作ってるので、☆の数が少ない割には難しい譜面が多いドン。こういった曲を詐称曲というドン。

例として☆×4の「夢をかなえてドラえもん」、☆×6の「桃源郷エイリアン」、☆×7の「Many wow bang!」「ライオン(裏)」、☆×8の「ナイトメアサバイバー」、☆×9の「脳漿炸裂ガール(裏)」「ポケモンORAS(裏)」等が挙げられるドン。


また、難易度表記よりも明らかに簡単な曲を逆詐称曲というドン。特に昔の曲に多く見られるドン。

例として☆×7の「ファッションモンスター」、☆×8の「PERFECT HUMAN」、☆×9の「旋風ノ舞【地】」、☆×10の「妖怪道中記音頭(裏)」等が拳げられるドン。無理矢理裏譜面を作ってこの作戦の失敗をごまかしているドン。

追加譜面だドン[編集]

旧作ではむずかしい=おに譜面だった曲に新たにおに(むずかしい)譜面を追加したり、譜面分岐の無い譜面に新たに譜面分岐を追加したりする事があるドン。

だけどドンだーからは「無理矢理音符を増やした感じがする」「分岐させない方が良かった」「達人譜面は糞」などと評判が悪いドン。 裏譜面の(むずかしい)以下の譜面は手抜きだドン。

例として、「クラシックメドレー(ロック編)(おに)」「源平討魔伝メドレー KAGEKIYO(むずかしい)」「さくらんぼ(達人譜面)」「響け!太鼓の達人(達人譜面)」なんかがあるドン。そのためか、新筐体から廃止されたドン。

怪電波に気づいちゃったらどうなるカッ?[編集]

このゲームから発せられる怪電波に気づいちゃったものは一瞬にしてこのゲームのアンチファンになっちゃうんだドン。だけど気づいちゃったものは検閲により削除されるから安心だドン!

未来人どんだーからのメッセージだドン[編集]

2567年のどんだーと名乗る人間が、2017年の人間に対して手記を送ってきたドン。

ドンカマ2000だの、まださいたま2000だので苦しんでるどんだーが多いらしいな。私は、今の状況を見て思ったことをそちらに伝えたい。では、こちらの事情を話そう。
この時代のバージョンはカラフルver、バナパスポートでタッチし、称号、どんポイント、曲を獲得する仕組みは同じだ。
その曲の中でも、2000シリーズに触れたいと思っている。難易度は2567年時点のだ。

1、さいたま2000 ☆−5、570コンボ
☆−5というのは、☆−10から☆10まであるからだ。普通、玄人譜面は消滅し、達人譜面だけが残っている。

2、ケチャドン2000 ☆−3、502コンボ
どうもそっちだと☆9らしいな。こっちだと、五級の課題曲だよ。

3、恋文2000 ☆−4、777コンボ
☆−4の中だと一番コンボ数が多い。これを彼女、彼氏でセッションでフルコンボすると結婚できると言われてる。また、同性婚でも同じことが言える。

4、よくでる2000 ☆−2、657コンボ
この曲をフルコンボすれば、星1以上の曲もフルコンボできる。

5、タベルナ2000 ☆−2、821コンボ
まあ…特にいうことはないな。

6、きたさいたま2000 ☆1、802コンボ
これが☆10だった時があるとは驚いた。こっちだと、赤ちゃんが初見で目隠し、耳栓しながら全良できるぞ。

7、十露盤2000 ☆0、765コンボ
☆0にという言葉に違和感を持つものはいると思う。

8、てんぢく2000 ☆1、831コンボ
24分が高密度で襲ってきて、きたさいたまよりむずかしいという声もあったらしいな。しかし、こっちじゃどっちも☆1だし、初見で全良できる人がほとんどだ。

9、EkiBEN2000 ☆−2、876コンボ
そっちとは違って、ラスゴーで腕が疲れることが全然ない。だって、生まれた時からみんなムキムキで、10歳にもなれば鉄棒に空中で丸一日ぶら下がっていられるんだからな。

10、X-DAY2000 ☆−1、765コンボ
こっちじゃこれが一番の空気曲だ。だってX-DAY何てゲーム、誰も記憶にないからな。

11、はやさいたま2000 ☆−3、570コンボ
これも空気。解禁条件は今と変わらない。原曲ができてこれができないという人はいなくなったぞ。

12、はたラク2000 ☆4、876コンボ
32分ラッシュだ。しかし、所詮☆4。赤ちゃんだろうが100歳越えのヨボヨボのお年寄りだろうが、初見フルコンボ、全良は当たり前だ。

13、きたさいたま200 ☆0、802コンボ
きたさいたまが0.8倍になっただけだ。これは☆1以上の曲の練習曲として機能している。

14、黄ダルマ2000 ☆−10、109コンボ
こっちだと4月1日だけじゃなくて、いつでもプレイできるようになったぞ。

15、〆ドレー2000 ☆6、1414コンボ
太鼓の達人最大コンボ数だったらしいが、もうこんなの出ないと思うな。こっちだと4937コンボの火悪酢ノ乱という曲が最多コンボ曲だから。ちなみにこっちの難易度じゃ☆9だ。

16、万戈イムー一ノ十 ☆6、999コンボ
こんなんで成仏してちゃ、こっちの星10なんてできないぞ。だってこっちには128分音符の曲があるからな。

17、またさいたま2000 ☆1、835コンボ
特にいうことがないな。

18、スーハー2000 ☆7、668コンボ
言っておくが、そっちの☆7とこっちの☆7じゃわけが違う。スーハーのような曲でも、誰でも初見で、バチはもちろん、頭で、息で、布で全良してしまう。何が言いたいかというと、太鼓の達人も大きく変わるということだ。

19、ドンカマ2000 ☆8、765コンボ
この曲が特に大騒ぎになってるらしいな。だがこれも☆8になって、赤ちゃんでもお年寄りでも、初見で目隠し、耳栓、腕の骨を折ってても全良してしまう。

20、ノるどん2000 ☆1、936コンボ
相当簡単になった。こっちじゃ定番曲の一つになってる。

21、 よくでる15300 ☆−3、115コンボ
通常解禁されて、毎日のように全良者が出ている。定番曲。

22、まださいたま2000 ☆6、999コンボ
普通譜面は消滅し、達人譜面だけ。この曲も、そっちの世界でいうと夏祭りのような感覚になっている。

というのが、こちらの2000シリーズ事情だ。ちなみにこの後も、2000シリーズは続く。簡単な曲もあれば、ドンとカッを同時打ちするようなものも出てくる。そのことはわかってほしい。それと、またこれに付け足すかもしれない。


関連項目だドン[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「太鼓の達人」の項目を執筆しているドン!
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「太鼓の達人」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「太鼓の達人」の記事を執筆しています。


Hitlerefficiency ハイル・ヒットラーだドーン! この太鼓の達人は、偉大なる我らがアーリア民族の築き上げた最高の文化的作品であるドン!

この記事を書き上げてこそ、ユダヤ人を殲滅できるのだドン! この記事をつまらなくする者に宣戦布告をだドン! ジーク・ハイルだドン! (Portal:スタブ)