大阪スポーツ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

大阪スポーツ(オオサカスポーツ)は、大阪で製造されている梱包用の包装紙。もと江戸堀の包装紙問屋であった大阪スポーツが製造・販売している。毎日新しい柄の物が販売されているため、日付や曜日を確認するためにも使用される。しばしば新聞マスコミであると誤解されがちだが、東京スポーツと同様、梱包材料として使われることを意図して製造され、庶民に幅広く利用されている。略称ダイスポ。

また、表面に印刷された巧みな見出しは、買う者の目をひきつけ思わず買わせてしまう力を持つ。その釣り能力、デザイン技術には国外からの注目も高い。

記事[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「大阪スポーツ」の項目を執筆しています。

大阪スポーツの表面に印刷されている文字は、装飾である。もとは梱包に適した素材の白いをそのまま使用していたが、海外のタブロイド紙を思わせるカラフルな柄を使った他社の包装紙に押され、大阪スポーツも素材の紙に対するこだわりを捨てて表面に新聞紙風の図柄を印刷するようになった。

大阪スポーツの図柄や文字を書いているのは新聞記者ではなく、Tシャツ雑貨英語もどき(Engrish)の装飾を書き連ねているファッションデザイナーである。彼らは系列会社の東京スポーツの図柄をそのまま使うことが多いが、大阪人を釣るための大阪独自の装飾を案出することも行っている。図柄や文字の作成にあたっては、日常の出来事や事件を反映する事は少なく、何時・誰が・何処で・何を・行ったら面白いかを軸に日夜会議を重ねてさまざまなネタを考えている。こうした雰囲気のための図柄に、真実の内容を求めるのは野暮というものである。

なお、紙の上のほうに書かれている日付は、東京スポーツ同様の衛星テクノロジーを使用した地球観測により、世界有数の正確無比さを誇っている。

この項目「大阪スポーツ」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)